2018年11月14日

今日も来てた

今日は、ミニだけが顔を見せてくれた。
昼間から、見える範囲に出たり消えたりしながら、
それなりに元気な様子を見せてくれていたけれど、
今週になって、結構、寒くなってきたよね〜。
もう、出てこない方がいいんじゃないかなぁ。
・・・まぁ、冬の間、彼らがどのようにして
寒さに耐えているのかが分からないし、
少しでも動ける間に栄養を蓄えておかないと
春まで生きられないのかもしれないから、
なんとも言えないけどね。
posted by あきたな at 23:53| Comment(0) | 日記

2018年11月13日

まだ来る

日中は穏やかなこともありますが、朝夕は寒いぐらいですね。

2018_1113_170044AAa.JPG
なのに、いまだにやってくるミニ。

2018_1113_170033AAa.JPG
そして、オスっ子の一匹。
もう、エサはほとんど飛んでこない(たまに来る)のに、
大丈夫なのかなぁ。 動きも、ゆったりしていて、
逃げられることが日に日に増えてきているみたいだし、
姿を見られるのはうれしいんだけど、心配で心配で〜。
posted by あきたな at 23:50| Comment(0) | 日記

2018年11月12日

割り込みだらけ

LTC1799について考えていると思ったら、
気がつくと、フォトトランジスタを使った
自動動作について考えていたりする・・・。
手動でスイッチを入れたり切ったりするのは面倒なので
部屋の明かりがついたら、それを検知して
クリスマス・ツリーを点灯させる、とかね。
動作させられることは想像に難くないけれど、
できるだけ省エネに作るとか、安定するのかとか、
いろいろ考えて・・・考えているだけ〜。

目の前のことにちょっとつまずくと
すぐに他のことを考えることで逃げちゃうのは
いつもながらの仕様とはいえ、ダメだよね〜。
posted by あきたな at 23:53| Comment(0) | 日記

2018年11月11日

遅かった

午後から、近場の紅葉を見に行きましたが・・・

2018_1111_160357AAa.JPG
清音ふるさと公園(ちょっと違うな)は、遅かったです。
散っている葉っぱが多くて、終わった感が出てしまう。

2018_1111_165706AAa.JPG
近水園の紅葉も、もう遅いですねぇ。 枝が多くて、鮮やかさも少ない。

ダメ、というわけでもありませんが、
どちらも、1週間以上早いほうがよかったでしょうね。
それにしても、道中の道がすごく混んでいましたが、
岡山マラソンの影響かな?

神鷹改2018秋.JPG
神鷹が改になりました。 でも、あまり強くありませんが〜。
posted by あきたな at 23:16| Comment(0) | 日記

2018年11月10日

可変抵抗のシリーズ

555可変マーカー.jpg
LTC1799は、外部抵抗値で発振周波数を決めるのですが、
意図する可変範囲を考えながら、適当に切り替えるのではなく、
むしろ可変抵抗をシリーズに入れておいて、
意図する周波数付近になるように、てきと〜にいじったうえで、
1kΩぐらいの微調整用の可変抵抗を使って
目的周波数にもっていけばいいんじゃない?
抵抗値の大きな一つの可変抵抗で済ませることもできるけれど、
ちょっと触っただけで、周波数が大きくぶっ飛んでいくだろうから
いくつかに分けた方がいいと思うのですよね〜。
自分の意図する周波数のうちで、設定しやすいように
可変抵抗値を選ぶのが便利そうだけれど、
実際、どれぐらいにするのがいいのかねぇ・・・。
とりあえず、最高周波数を30MHz(27MHz台を使いたい)にして、
最低周波数は、455kHzの調整用に、400kHzぐらいかな。
ラジオの調整用に、530〜1640ぐらい。
ハムバンドを適当に。 また、10.7MHz付近の必要だよね。
あまり可変抵抗値に自由度がない関係で、
455kHzと10.7MHz付近は、別設定の方がいいかも?
posted by あきたな at 23:58| Comment(0) | 日記

2018年11月09日

LTC1799

タイマー555を使ったオシレータについて、
あれこれ考えていますが、今一つ、アイデア不足〜。
2MHzのセラミック共振子を使った方が早いか?とか
とりとめもなく考えていましたが、
ふと、LTC1799があるじゃん、と思い出しました。

I-01569.jpg
30MHzぐらいまで使えますが、今考えている目的からすると、
もっと、低くて狭い範囲を可変出来れば十分なので、
割と簡単に実現できるんじゃないか・・・と。
周波数カウンターとセットにしたら、
結構、使いやすいんじゃないかな。
(つい、あれこれ機能をもたせようとするのが悪い癖)

発振周波数=10MHz×(10kΩ/Rset)×(1/N)なので、
Rset N=1 N=10 N=100
5k 20 M 2.00 M 200 k
6k 16.6 M 1.66 M 166 k
10k 10.0 M 1.00 M 100 k
20k 5.00M 500k 50 k
25k 4.00M 400k 40 k
26k 3.85M 385k 38.5k
30k 3.33M 333k 33.3k
40k 2.50M 250K 25.0k
50k 2.00M 200k 20.0k
100k 1.00M 100k 10.0k
150k 666k
200k 500k
250k 400k

200k-VR + 50K + 10k-VR N=1 または、
20k-VR + 5k + 1k-VR N=10 辺りか?
posted by あきたな at 23:41| Comment(0) | 日記

2018年11月08日

安定しないなぁ

タイマー555をつかった発振器を調整中ですが、
どうも、安定しませんねぇ。
一度は、結構、強い信号が安定していたのですが、
スペアナで見ると、弱くなってしまいました。
ラジオでは十分聞こえていたりするので、
信号自体が出ていないわけではないようですが、
1石アンプを加えても、あまり強くならない。
(回路的に間違ったりもしていましたが〜)
とりあえず、動くことは分かったので、
ブレッドボードでない形にした方がいいのかな。

Bismarck改2018秋.JPG
ビスマルクが改になりました。(のんびりしているねぇ)
posted by あきたな at 23:59| Comment(0) | 日記