2018年04月26日

突然


なんか、プログラム(?)が壊れたっぽい?
これまで、わりと正しく1秒を刻んでいた
タイマー2の割り込み確認用のLEDを始め、
動作確認用のLEDが、高速で点滅を始めた〜。
表示も高速で流れているみたいな
重なった表示がパラパラ変わっているしぃ。
エラーは出ないけど、何かがおかしいんだよね。
(案外、PIC個体とか、PicKIT3とかが逝った?)
posted by あきたな at 23:57| Comment(0) | 日記

2018年04月25日

さらに表示した


動作の様子です。
昨日のは、データをそのまま表示させていましたが、
今日のは、プログラムメモリーにあらかじめ配置したデータを
簡易的にでも、順番に処理してから表示しています。
前半は、表示ごとに1秒のウェイトを入れていますが、
後半は、そのまま処理速度を見せています。
試しに、50文字を空表示も含めて処理させると、
わずかに遅れが見えてきますが、
イメージしている処理と表示から考えると、
特に問題にはならないと思います。
何とかなりそうだ、という感じはしますが、
ここから、にぶい頭では、結構、ややこしいです。

ガンビア・ベイ2018_5周年春.JPG
ガンビア・ベイが艦これ5周年を祝う花束を持っている〜。
posted by あきたな at 23:38| Comment(0) | 日記

2018年04月24日

表示した

2018_0424_031629AAa.JPG
昨夜、夜遅くになって、それまで何も動きを見せていなかった
LCD表示器が動作し始めました〜。
次の工程として、I2C通信とLCDの部分を見直していて(一度は動いていた)
先人の情報を眺めていて、I2Cを入力に設定・・・えっ、そうなの?
出力に設定するものと思い込んでいたのを入力にしてみると、
写真の黒い表示が出てきた、というわけです。

2018_0424_032204AAa.JPG
とりあえず、反応したということで、少しは希望が出てきた〜と、
うれしくしていて、ちょいと供給電圧を変えてみると・・・
あ、なんだ、ちゃんとテスト表示をしているじゃないか〜。
このLCDのシリーズは(便利と言えばそうなんだけど)
コントラストをソフトウェアで設定することになっていて、
供給電圧をいじってコントラスト調整をするタイプではないので、
最終的にどういう構成にするかで、ソフトが確定しませんが、
まぁ、大きく前進した(以前の段階まで追いついた?)と言えるかな。

2018_0424_134037AAa.JPG
これまで試していたLCDは、バックライトがなく、夜に見づらくなるので
バックライト付きののタイプに、テスト段階から替えようかな。
LCDの手持ちはあるのだけれど、端子間隔が狭いため、
この後、テストや工作がしづらくなのは明らかなため、
端子間隔の変換ボードも探してみましたが、これはなし。
そもそも、秋月に、このLCD用(バックライト付き)の変換基板がない。
残念だなぁ、と思いながら、データシートを見てみると、
端子配列などは、これまでのものと同じでした。
違いは、バックライトの端子が基板にぶつかってしまうことですが、
該当部分に穴をあけてしまうと、変換基板が使えそうです。

2018_0424_134226AAa.JPG
あまり深く考えずに穴を開けてみました。
該当部分に内部配線はないようですが、大きな穴はあけられません。
そうなると、こんどは、穴の内側とバックライトの端子が
ふれあってしまい、もしかすると、基板内部に配線があると
ショート状態になるかもしれないので、ほどほどの穴をね。
ふむ、何とか、なっているようなので、ハンダ付けを〜。

2018_0424_152230AAa.JPG
初めは、ハンダのブリッジがあったのか、動きませんでしたが、
端子をルーペで確認しながら、何度かハンダ付けをし直すと、
おぉっ、ちゃんと表示するようになったじゃないか〜。

ただし、供給電圧を低くすると見やすくなるのだけれど、
何やら、動作がおかしくて、3Vを境に動きが変〜。
3Vにすると、ソフトでの簡易コントラスト変更では
今一つ対応しづらいようです。
こりゃ、(消費電流は1mA程度だし)、外部からの供給電圧を
少し変えられるようにしておいて、状況に応じて
コントラストを見やすく変えられるようにした方がよさげかも。

それはそれとして、3Vを境に、ポンっと動作が変わるのは
何が原因なのかなぁ。 通常電圧の範囲なんだけどなぁ・・・。
(PICKit3の不調というのもありえる)
posted by あきたな at 16:36| Comment(0) | 日記

2018年04月23日

少しは進んでいる


この動画は、動いている様子です。
オレンジ色は、ベースになる1秒を示していて、
赤二つは、ほぼ同時に処理されながら、
それぞれのタイミングで光っています。
たったこれだけに、時間のかかること、かかること。
ちなみに、すでに、別のテストプログラムに変化しています。
・・・まぁ、変な動きをしていますけど〜。(ダメじゃん)
posted by あきたな at 23:59| Comment(0) | 日記

2018年04月22日

たいまー

動作の中心的な部分の予備テストで、もたついています。
タイマー0でタイミングを図る処理をやっていたのですが、
ふと、思いついて、タイマー2でもできそうなので、
試しているところです。
タイマー2の方が、自由度が少ない分、
固定的な処理には都合がいいんじゃないかな〜と思ったので。
ちゃんとタイマー2が動作しているのか分からなくて、
動作確認のLEDを使って、タイマー自体は動いているのを確認。
その過程で、割り込みから抜けていないのを発見。
切り分けるために、タイマー0,1の処理を迂回させていたのですが、
タイマー自体を止めていなかったために、割り込みフラグを
クリアしないままになっていて、・・・そりゃ、直ぐに戻るわなぁ。
ただ、こういう初歩的なミスも、実際に試して、見つけないと
分からないままになるので、まぁ、いいお勉強にはなったかな。

・・・ちなみに、まだ、テストプログラムは動いていません。_| ̄|○
posted by あきたな at 23:29| Comment(0) | 日記

2018年04月21日

反省会

2016_0406_160930AAa.JPG
毎度のことながら、新年度になったから、という理由で
おとうさんは、反省会(という名の飲み会)に行くようです
先々週の予定だったのが、のど風邪がひどいという理由で
延期してもらったそうですよ

先週は、別の歓送迎会が入っている人が多くて
今日に延びたんだけれど、先週だと、まだ、治っていなかったね

風邪を治す体力もなくなってきていますものね〜
posted by あきたな at 17:00| Comment(2) | 日記

2018年04月20日

少し動いた

Test_LED.JPG
心機一転、二つの別のプログラムの共通部分を意識して
できるだけ共用しながら、それぞれを作ろうとしています。
基本的な設定部分から始めて、
動作確認用のLEDの点滅ルーチンができました。
それなりに動いているようです。


こちらは、動画なのですが、ブログが使いにくくなっていますね。
posted by あきたな at 23:47| Comment(0) | 日記