2018年02月22日

理想

20180222.gif
パターンを考える際、元の回路が確定しないと進まないわけですが、
欲張って考えていて思いついたのが、これ。
構想としては、デジタルトランジスタで、同調キャパシタを
切り替えられないかと思ったのですが、どうかなぁ・・・。
HF帯とはいえ、RFだから、影響しまくりのような気もするし〜。
でも、試してみる価値はありそうだ。

2018_0222_104006AAa.JPG
近所の桜(川津桜かな)がほころび始めていますよ〜。
まだまだ寒いけれど、気が遠くなりそうな寒さは減ってきたし、
春は、ゆっくりと近づいてきているようですね。(^_^)

追加:
お風呂から帰ってきて、回路図を眺めていると・・・
あ、これ、確実にダメだ。 直流的に電流が流れないじゃん。
・・・アース側に持ってきたら、トランジスタは
状態的にオンに・・・ならないかな?
posted by あきたな at 23:42| Comment(0) | 日記

2018年02月21日

修整

20180221.gif
先に作ったパターン(というか、回路)では、
うまく動作しないだろうということで、修整です。
全体を少し大きくすることで、スペースを作って、
バランスよく並べ替えて・・・今一つだなぁ。
ついでに、もう少し大きく出来ると、全部入るのですが、
PICでの処理部分は、やはり、別かなぁ、と考え中〜。
posted by あきたな at 23:11| Comment(0) | 日記

2018年02月20日

入荷

2018_0220_222453AAa.JPG
TA7358が大量に入荷しました〜。
いつものように、2,3回寿命が来ても大丈夫なぐらいか?(^_^)
少し前なら、必要になる度に10個ずつ程度買えばよかったのに、
とにかく、どこにもない!(地元は、初めから勘定に入っていない)
以前の2,3倍の価格で・・・とかではなく、ない。_| ̄|○
まぁ、高いと買わないのでが、それでもなければ、どうにもならない。
一応、受信機をたくさん作る構想があるので確保しましたが、
さて、気力がどこまで続くことやら〜。
posted by あきたな at 22:41| Comment(0) | 日記

2018年02月19日

飛龍改二

飛龍改二2018.JPG
飛龍の改二、二人目。
牧場もやっていて、3人目がもう少しで改二になる見込み。
装備を剥ぐだけでは、もったいないけれど、どうしようかなぁ。
とりあえず、イベントが終わるまでは残しておく・・・とか?

久しぶりに出会った、タレガのラグリマを繰り返し視聴中。
いわゆる表情がつく演奏より、淡々と流れるタイプが好きなのは、
最初に意識して聞いていたのが、ラジオ放送開始の曲としてだから。(^_^)
ギターだけでなく、オルゴールのようなものもいいな。
むしろ、あの、放送開始の演奏がないかなぁ・・・。

追加:
次の日になって、ふと、ラジオ放送のパイロット音楽が頭に〜。
ラグリマを参考にして作ったのかも知れないけれど、
微妙に違っているメロディーが浮かんできた〜。
そうか、とりあえず、別物だったのかぁ。
当時の放送をテープに録音したような記憶もあるけれど、
うーん、出てこないだろうなぁ。

さすがだ、ようつべにあった。
らじる・らじるに収録されているのかな?
https://www.youtube.com/watch?v=hwwgZhB46us
ちなみに、終了音楽もあるし、第2なら、今でも聞けるのか?

こちらが、タレガのラグリマね。
https://www.youtube.com/watch?v=nEO0NtxkmQA
posted by あきたな at 23:49| Comment(0) | 日記

2018年02月18日

いまだ

いまだに、イベント海域へは抜錨していません。
もっぱら、デイリー、ウィークリーを楽しんでいます。(笑)
資材は半分前後ですが、バケツはフルにたまっているので、
さっさと出ろよ、とも思うのですけどね。

佐渡2018節分.JPG
情報によると、最初は、先制対潜攻撃が出来ると安心らしいので、
まぁ、甲作戦でも(何度かやっていれば)できるかな?
「しまった、この艦によけいな札をつけてしまった〜」というのが怖くて
なかなか、思い切って出られないオンビンなんですよね〜。
前回、ボタンの押し間違いで札をつけちゃったことがあったしなぁ。(^_^)
posted by あきたな at 23:44| Comment(0) | 日記

2018年02月17日

発振した

受信用の、TA7358のオシレータ部分が発振し始めました。

TA7358_OSC部.gif
TA7358のオシレータ部分ですが、7番-8番間と7番-電源間に
キャパシタが入っています。
これは、標準的な発振用のキャパシタですが、
TA7358が、VHF用のICなので、数十MHz辺りで発振するように
結構、小さめのものが使われているっぽいです。
今回、3.5MHz帯で発振させるわけで、デフォルト値では、
帰還容量が足りていなかったみたいですね。
7-8間に200pF、7-電源(+でも−でも)間に120pFを
ぶらさげると発振し始めました。
もっと適切な値があるでしょうが、とりあえず、ということで〜。
イメージ的には、FCZコイルの各バンド用同調キャパシタぐらいが
とりあえず的に目印になるような気がしています。

動作を始めたのをいいことに、TA7358を80個注文しました。
秋月やらで手に入らない状況からして、今後、月日が経つたびに
入手困難になっていきそうなので、当面の必要数を
ゆとりを持って、確保しておこうというわけです。
まぁ、あるところにはあるでしょうから、大量に出てくることも
考えられないことはありませんが、競合他社がいなければ、
当然、価格はつり上げられるでしょうし、
そもそも、タイミングよく身近で開放されるかどうかは分かりません。
1個70円と、安い設定でしたし、今が最後のチャンスかもね。
それにしても、Digi-Keyにもないなんて・・・。
(目が弱ってきた:笑)者にとって、製作環境が厳しくなってきている?
posted by あきたな at 22:38| Comment(0) | 日記

2018年02月16日

見つけた

少し前に、目的の部品を手に入れられそうなサイトを
見つけていたのですが、どこだったかを失念。(笑)
何度も探したものの、再発見がなかなか出来ずに
少し困っていたのですが、
やったー、何とか見つけ出すことが出来た〜。
しかも、まだ、ちゃんと在庫しているっぽい。
(何年も前のデータだったりすることもよくあるし)
Digikeyにもないような状態だし、
確保しておく方が安全ですよねぇ。
(本当に使うのか?という問題が残りますが:笑)
通販系に情報がないだけで、秋葉原や日本橋の店頭に行くと
いくらでも転がっているかもしれませんけどね。

とりあえず、今の構想に使えるなら、それなりの数を
注文しても構わないんだけれど、うまく使えなかったら
死蔵品が増えるだけなので、やっぱり、テストかなぁ。

叢雲2018バレンタイン.JPG
叢雲ちゃんもツンデレ系。(笑)

追加:
艦これが冬イベントのためのメンテナンス中なので、実験中。
セラミック共振子は、(バイアス忘れを修整してからは:笑)
ちゃんと発振しているものの、7358が動いていない?
超省略回路なので、不具合もあるでしょうが、
相変わらず、すぐには期待動作をしないのはデフォルトだねぇ。
どうせ、何か、基本的な部分を忘れているのでしょうから、
頭を冷やしてから見直すかなぁ。
それにしても、セラミック共振子内蔵のキャパシターのせいか、
期待よりも、ずいぶん低い周波数で発振しているっぽいな。
やはり、2端子型の方がいいかも。
2018_0216_213734AAa.JPG
posted by あきたな at 03:14| Comment(0) | 日記