2017年05月05日

真庭

今日は、北行きを頑張って(笑)、蒜山高原まで行ってきました。

2017_0505_161446AAa.JPG
特に目的があったわけではなく、てきとーにドライブしていると、
ふと、水を張り始めた水田に背景が写る様子に気づきました。
ハッ、と思いつき、蒜山三座が見える場所を探してウロウロ〜。
うん、場所を選んだら、蒜山三座が逆さまに写る様子が見られるぞ、これは。
見られただけでヨシとして、よりよく見える場所は探しませんでした。
途中にある丘が邪魔になるので、旧八束村で探す方がいいかも?

2017_0505_171256AAa.JPG
大山は、まだ一部雪を被っているのを見て、ちょっと驚きましたが、
そうね、大山だものね、まだ、雪は残っているかもね。
で、撮影に失敗しました。(笑)
でも、近くで面白い光景が見られました。
これは、・・・宿り木?ですかね? 初めて見ました。

2017_0505_182334AAa.JPG
フラフラと下道を帰っていると、看板を見つけたので、
醍醐桜を見てきました。(この時期に!)
確かに、花が満開の時がすてきでしょうが、
樹齢1000年のアズマヒガンの巨木、というだけでもすごいと思う。
人混みが好きではない(婉曲な表現)こともあり、
これまで行ったことがなかったのですが、ゆっくりと見られてよかった〜。

2017_0505_190453AAa.JPG
さらに、岩井畝の大桜(樹齢800年のアズマヒガン)も見てきました。
日が沈んでからの訪問になったのが残念ですが、これも立派だった。

帰宅は夜遅くになってしまいましたが、充実した一日でした〜。
花の盛りの時期には落ち着いて出られそうにありませんが、
意図的にそれをはずして、わこがお邪魔するのもいいかもね。(^_^)
posted by あきたな at 23:58| Comment(0) | 日記