2018年02月22日

理想

20180222.gif
パターンを考える際、元の回路が確定しないと進まないわけですが、
欲張って考えていて思いついたのが、これ。
構想としては、デジタルトランジスタで、同調キャパシタを
切り替えられないかと思ったのですが、どうかなぁ・・・。
HF帯とはいえ、RFだから、影響しまくりのような気もするし〜。
でも、試してみる価値はありそうだ。

2018_0222_104006AAa.JPG
近所の桜(川津桜かな)がほころび始めていますよ〜。
まだまだ寒いけれど、気が遠くなりそうな寒さは減ってきたし、
春は、ゆっくりと近づいてきているようですね。(^_^)

追加:
お風呂から帰ってきて、回路図を眺めていると・・・
あ、これ、確実にダメだ。 直流的に電流が流れないじゃん。
・・・アース側に持ってきたら、トランジスタは
状態的にオンに・・・ならないかな?
posted by あきたな at 23:42| Comment(0) | 日記

2018年02月21日

修整

20180221.gif
先に作ったパターン(というか、回路)では、
うまく動作しないだろうということで、修整です。
全体を少し大きくすることで、スペースを作って、
バランスよく並べ替えて・・・今一つだなぁ。
ついでに、もう少し大きく出来ると、全部入るのですが、
PICでの処理部分は、やはり、別かなぁ、と考え中〜。
posted by あきたな at 23:11| Comment(0) | 日記

2018年02月20日

入荷

2018_0220_222453AAa.JPG
TA7358が大量に入荷しました〜。
いつものように、2,3回寿命が来ても大丈夫なぐらいか?(^_^)
少し前なら、必要になる度に10個ずつ程度買えばよかったのに、
とにかく、どこにもない!(地元は、初めから勘定に入っていない)
以前の2,3倍の価格で・・・とかではなく、ない。_| ̄|○
まぁ、高いと買わないのでが、それでもなければ、どうにもならない。
一応、受信機をたくさん作る構想があるので確保しましたが、
さて、気力がどこまで続くことやら〜。
posted by あきたな at 22:41| Comment(0) | 日記

2018年02月19日

飛龍改二

飛龍改二2018.JPG
飛龍の改二、二人目。
牧場もやっていて、3人目がもう少しで改二になる見込み。
装備を剥ぐだけでは、もったいないけれど、どうしようかなぁ。
とりあえず、イベントが終わるまでは残しておく・・・とか?

久しぶりに出会った、タレガのラグリマを繰り返し視聴中。
いわゆる表情がつく演奏より、淡々と流れるタイプが好きなのは、
最初に意識して聞いていたのが、ラジオ放送開始の曲としてだから。(^_^)
ギターだけでなく、オルゴールのようなものもいいな。
むしろ、あの、放送開始の演奏がないかなぁ・・・。

追加:
次の日になって、ふと、ラジオ放送のパイロット音楽が頭に〜。
ラグリマを参考にして作ったのかも知れないけれど、
微妙に違っているメロディーが浮かんできた〜。
そうか、とりあえず、別物だったのかぁ。
当時の放送をテープに録音したような記憶もあるけれど、
うーん、出てこないだろうなぁ。

さすがだ、ようつべにあった。
らじる・らじるに収録されているのかな?
https://www.youtube.com/watch?v=hwwgZhB46us
ちなみに、終了音楽もあるし、第2なら、今でも聞けるのか?

こちらが、タレガのラグリマね。
https://www.youtube.com/watch?v=nEO0NtxkmQA
posted by あきたな at 23:49| Comment(0) | 日記

2018年02月18日

いまだ

いまだに、イベント海域へは抜錨していません。
もっぱら、デイリー、ウィークリーを楽しんでいます。(笑)
資材は半分前後ですが、バケツはフルにたまっているので、
さっさと出ろよ、とも思うのですけどね。

佐渡2018節分.JPG
情報によると、最初は、先制対潜攻撃が出来ると安心らしいので、
まぁ、甲作戦でも(何度かやっていれば)できるかな?
「しまった、この艦によけいな札をつけてしまった〜」というのが怖くて
なかなか、思い切って出られないオンビンなんですよね〜。
前回、ボタンの押し間違いで札をつけちゃったことがあったしなぁ。(^_^)
posted by あきたな at 23:44| Comment(0) | 日記

2018年02月17日

発振した

受信用の、TA7358のオシレータ部分が発振し始めました。

TA7358_OSC部.gif
TA7358のオシレータ部分ですが、7番-8番間と7番-電源間に
キャパシタが入っています。
これは、標準的な発振用のキャパシタですが、
TA7358が、VHF用のICなので、数十MHz辺りで発振するように
結構、小さめのものが使われているっぽいです。
今回、3.5MHz帯で発振させるわけで、デフォルト値では、
帰還容量が足りていなかったみたいですね。
7-8間に200pF、7-電源(+でも−でも)間に120pFを
ぶらさげると発振し始めました。
もっと適切な値があるでしょうが、とりあえず、ということで〜。
イメージ的には、FCZコイルの各バンド用同調キャパシタぐらいが
とりあえず的に目印になるような気がしています。

動作を始めたのをいいことに、TA7358を80個注文しました。
秋月やらで手に入らない状況からして、今後、月日が経つたびに
入手困難になっていきそうなので、当面の必要数を
ゆとりを持って、確保しておこうというわけです。
まぁ、あるところにはあるでしょうから、大量に出てくることも
考えられないことはありませんが、競合他社がいなければ、
当然、価格はつり上げられるでしょうし、
そもそも、タイミングよく身近で開放されるかどうかは分かりません。
1個70円と、安い設定でしたし、今が最後のチャンスかもね。
それにしても、Digi-Keyにもないなんて・・・。
(目が弱ってきた:笑)者にとって、製作環境が厳しくなってきている?
posted by あきたな at 22:38| Comment(0) | 日記

2018年02月16日

見つけた

少し前に、目的の部品を手に入れられそうなサイトを
見つけていたのですが、どこだったかを失念。(笑)
何度も探したものの、再発見がなかなか出来ずに
少し困っていたのですが、
やったー、何とか見つけ出すことが出来た〜。
しかも、まだ、ちゃんと在庫しているっぽい。
(何年も前のデータだったりすることもよくあるし)
Digikeyにもないような状態だし、
確保しておく方が安全ですよねぇ。
(本当に使うのか?という問題が残りますが:笑)
通販系に情報がないだけで、秋葉原や日本橋の店頭に行くと
いくらでも転がっているかもしれませんけどね。

とりあえず、今の構想に使えるなら、それなりの数を
注文しても構わないんだけれど、うまく使えなかったら
死蔵品が増えるだけなので、やっぱり、テストかなぁ。

叢雲2018バレンタイン.JPG
叢雲ちゃんもツンデレ系。(笑)

追加:
艦これが冬イベントのためのメンテナンス中なので、実験中。
セラミック共振子は、(バイアス忘れを修整してからは:笑)
ちゃんと発振しているものの、7358が動いていない?
超省略回路なので、不具合もあるでしょうが、
相変わらず、すぐには期待動作をしないのはデフォルトだねぇ。
どうせ、何か、基本的な部分を忘れているのでしょうから、
頭を冷やしてから見直すかなぁ。
それにしても、セラミック共振子内蔵のキャパシターのせいか、
期待よりも、ずいぶん低い周波数で発振しているっぽいな。
やはり、2端子型の方がいいかも。
2018_0216_213734AAa.JPG
posted by あきたな at 03:14| Comment(0) | 日記

2018年02月15日

意味なく疲れる

今日は、検査入院の家族に付き添って病院へ。

手続きも終わり、部屋に入り、さっそく、PCを展開。(ぉい)
しばらく使っていなかったので、充電をしながら、
さらに、あれこれ展開・・・

ドクター「すみません、手違いがあって、今日の検査が・・・」

へっ? なに、それ?
結局、検査が出来ないのに入院しても仕方がないので、
今日は、すべてがキャンセルされました。

休暇を取って入院に臨んでいるんだから、
普通の人なら、怒り狂って、へたをすると訴訟だよ?

ま、こんなこともあるんだね。

特に何をした、というわけでもないのだけれど、
意味なく、疲れたなぁ・・・。

瑞穂2018バレンタイン.JPG
差分の女王、瑞穂さん。
いよいよ、明日は、大規模作戦のイベント突入かぁ。
バケツは、まぁ、一杯あるけれど、
資材が、今一つフルではないなぁ。(経験値上げで、戦闘に出るから)
まぁ、何とかなるかな。(今回も、甲勲章挑戦はない模様)
posted by あきたな at 23:43| Comment(0) | 日記

2018年02月14日

いつも通り

今日も基板作りができなかったな。
基板磨きの道具を買ってきたぐらいかぁ。
一部の機能を新しくするために、プログラム書きが必要だけれど、
これも、全然、進んでいないなぁ。
間に合わずに、何もなしで・・・と、いつも通りか?

鹿島2018バレンタイン.JPG
今日は、鹿島さん。
明後日には、イベント突入で、バレンタイン画像は消えるけれど、
普段使いの娘たちしかみていないなぁ。
明日は、待ち時間がかなり発生する見込みなので、
見て・・・あぁ、外出しているから記録できないじゃん。
明後日も時間はあるけれど、メンテナンスで
何も出来ない状態になるしねぇ・・・。
posted by あきたな at 23:19| Comment(0) | 日記

2018年02月13日

誰?

神風2018バレンタイン.JPG
誰だ、これは〜?と思ったら、
「スペックじゃないのよ・・・」とか言っているから、神風だな。
なかなかかわいいけれど、その魚雷を包んだようにしか見えないのは、
やっぱり、チョコなのか?(笑)

弥生2018バレンタイン.JPG
こっちは、弥生で、うん、これはちゃんとしたクッキーだよね。
ただ、チョコやクッキーをもって、エプロン姿で
戦場に出るのは、どうかと思うけどな。(笑)
posted by あきたな at 22:59| Comment(0) | 日記

2018年02月12日

いまいち

2018_0212_212117AA.JPG
パターンを一組にし、アイロンの熱転写をやってみました。
ちょっと、やり方を忘れているのは、まぁ、仕様ですかね。(笑)

2018_0212_212546AA.JPG
うーん、今一つ、きれいさに欠けますね。
・・・あれ? 文字は読めるけれど、パターンが・・・逆?

2018_0212_214917AA.JPG
そうそう、熱転写させるときには、パターンを反転させるのでしたね。
でも、パターンをアプリケーションで反転させたときには、
文字が反転しないため、熱転写時に反転してしまう・・・。_| ̄|○
一つ一つ文字反転させる手もありそうだけれど、それは、面倒〜。
2回目は、なんか、糊が強い感じがしたなぁ。
この辺りをうまく利用できたら、いいんだろうけれどね。
posted by あきたな at 22:47| Comment(0) | 日記

2018年02月11日

ケース

周波数カウンターと発振実験装置を一つにまとめるための
ケースを考えていたのですが、結局、百均の
プラケースでいいんじゃないかと考えて、
いくつか買ってきました。
思ったよりも大きな物でないと収まらない感じですが、
まぁ、そんなもんかなぁ〜。

そろそろ、生基板へのトナーの熱転写で
プリント基板を作らなくっちゃね。

水無月2018バレンタイン.JPG
今日は、水無月ちゃん。
posted by あきたな at 23:59| Comment(0) | 日記

2018年02月10日

こんなもん

部品配置1.bmp
パターンの修整は、構想が混ざって混乱していましたが、
今回のものについては、定電圧回路なんぞ不要でした。
定電圧回路を入れても、そのドロップ電圧以上の電源電圧を
確保する気がないのにねぇ。
簡易なモニターなのだし、全体をもっと
シンプルに考えなければならないものでした。
というわけで、簡単バージョンでOKだな。
posted by あきたな at 23:51| Comment(0) | 日記

2018年02月09日

縮小化

80mモニター.bmp
要望のあった、80mのモニターのパターンづくりです。
とりあえず出来上がっていたパターンを修整するだけですけどね。
RF部分を全体的に少し小さくすることで、追加パターンを
入れることには成功したようです。
ついでに、定電圧回路も押し込んでやろうと考え中。
そして、AF部分と結合したら完成・・・のはずなんだけどな〜。

潮2018バレンタイン.JPG
今日は、潮ちゃん。
posted by あきたな at 22:38| Comment(0) | 日記

2018年02月08日

歩こう

春の競技大会に、スタッフではなく競技者として
参加してもいい、と(現時点での)了解をもらいました〜。
競技のくせに走る体力はないので(笑)
歩くだけなのですけどね〜。(膝に来なければいいなぁ)

その代わり(というわけでもないけれど)、動作モニターを
複数台作れと指示がでちゃいました。
具体的には、似た別の物の開発を進めていたのですが、
ちょこっと方向性が変わるだけで、おおざっぱには
すでに結構、構想が進んでいたので、まぁ、間に合うでしょ。

春雨2018バレンタイン.JPG
今日は、春雨のバレンタイン・バージョン。
posted by あきたな at 23:59| Comment(0) | 日記

2018年02月07日

構想だけは

ARDF用の周波数構成やら、レクリェーション用のシステムやら、
結構、頻繁に考えてはいるのですがねぇ。
なかなか、成果として残らないのが残念ですねぇ。
とりあえず、いろいろな用途に使える発振器の基本回路と
そのプリントパターン(数たくさん作ることを考えるので)を
形にしないとね。
(一応、多少のものは作り始めているのですけどね)

構想と妄想は・・・やっぱり、違うのですよね〜。

高波2018バレンタイン.JPG
高波ちゃんからのチョコレート
posted by あきたな at 23:56| Comment(0) | 日記

2018年02月06日

寒ぅ

なんか、むちゃくちゃ寒いんですけど〜。
雪が降らない・ほとんど積もることはない、というだけ
災害的には恵まれているのでしょうけれどね。
今夜は、風があまり吹き込まないところは、ジャンプは難しそうな幅の
川面がすでに、凍り始めていましたよ〜。

雪がない分、雪用タイヤなどを誰もはかないので、
一部分でも道路が凍結していたら、危ないかもね。

球磨2018バレンタイン.JPG
球磨のバレンタイン・バージョンかぁ、一瞬、誰かと思った。(笑)
posted by あきたな at 22:35| Comment(0) | 日記

2018年02月05日

VXO

2018_0205_191537AAa.JPG
先日の水晶発振器に続いて、今度は、セラミック共振子の発振器です。
こちらは、発振周波数を動かすことが求められているため、
まずは、ブレッドボードでお試しです。

2018_0205_172854AAa.JPG
発振自体は問題はないようですが、狙い通りに周波数可変させるためには、
ちょーっと、手間取りそうな感じですねぇ。
こちらは、意図的に、fTの低い石を使っています。

セラミック共振子発振器比較.bmp
イメージはこんな感じです。
左側は普通の水晶発振回路(VXO)ですが、最近は、水晶やセラミック共振子に
あらかじめキャパシターをつないだものが多く、それを模しています。
三端子のものがそうですが、ちょっと試したところでは、
目的によっては、無視して浮かしておいてもいいみたいです。

同梱のキャパシターは、発振回路に使われるためにあるのですから、
右側のように、発振の役割に供してみたところ、
VXOではなく、単純に片方をグランドに落とすなら、
部品節約にもなり、問題なく発振しました。

ただ、VXOとして周波数を可変しようとすると、なかなか手強く、
多少は動かすこともできるものの、思ったほどは動きませんでした。
左側の回路なら、16MHzのセラミック共振子で、1MHzぐらいは
簡単に動きました。定数を工夫すれば、もっと動くでしょうね。
もちろん、安定性などは、どんどん悪くなるでしょうが〜。
部品数やスペースを節約するために右側で工夫するなら、
Caを大きめにしないと、へたをすると発振が止まります。
また、可変範囲も広がりにくいです。

部品の足の長い、ブレッドボードでのテストなので、
まだ、全然、ベストの定数は見つけられていませんが、
今回、考えている周波数可変範囲は、50kHz程度で十分で、
(多分、必要はないが)最大でも500kHz程度なので、
無理なく、適値を見つけられると思われます。
posted by あきたな at 22:42| Comment(0) | 日記

2018年02月04日

2SC3136

2SC3136_東芝データシート_BEC.bmp
ちょい、自分の覚えのためにあげておきましょう。
2個100円とかだと、少し高いけれど、とりあえず、手に入る石だし、
データシートがすぐに出てこなかったりする関係で、
うっかり・・・なんてことはザラにありそうだしね。
posted by あきたな at 23:55| Comment(0) | 日記

2018年02月03日

動いた

2018_0203_203143AAa.JPG
試しに、まず、水晶発振のテスト。
・・・動かない。_| ̄|○

あれこれやっていて、トランジスタの足を
間違えているのではないかと気づきました。
始めに、調べたけれど、なかなかデータシートがなくて
何とか見つけて・・・後で、間違っていたことを発見。

正しい配置に直して・・・動かない。_| ̄|○
えぇっ、こんなに簡単なのに??

ほぼ、一晩かけて、やっと、本質的な原因を見つけました。
・・・この基板は、ブレッドボード配置でしたね。(笑)

2018_0203_234945AAa.JPG
トランジスタの足も、基板の接続を考えた配置も
十分に考え直して・・・はぁ、やっと動いた。
単純な水晶発振器なので、まぁ、きれいな信号ですね。

2018_0203_235245AAa.JPG
意図的に、fTの高い石を使っているので、
狙い通り、かなり高い周波数まで、高調波が伸びています。
左端から2番目が目的の11.0592MHzです。(スペアナがずれているなぁ)

2018_0203_235510AAa.JPG
次は、周波数可変用にセラミック共振子でテストして、
混合具合を見る、という流れかな。
ブレッドボードのパターンの基板も、案外、使い勝手は悪くない?
簡単な回路なら、それほど大きくもならないかもね。

ちなみに、fTの高い石として、2SC3136を使ったのですが、
正面左からBECです。最初、なんの資料を見てECBと思ったかな〜。
東芝さんが、廃品種を含めて、データを残してくれていればいいのにね。
posted by あきたな at 23:59| Comment(0) | 日記

2018年02月02日

さ・が・わ・っ!

佐川20180202.JPG
さすがに、丸三日、荷物の所在表示は出ないし、
岡山営業所に(怒りを抑えて)電話をしてみました。

これまた、ずいぶん待たせた後に、
「岡山営業所にあることを確認しました」とのこと。
上のコピペは、電話を終えて2,30分経ってからのものですが、
もう、正しく表示させる気など皆無のようです。
表示させないだけでなく、荷物が放置されていて
誰も確認していなかったわけですから、
どんな商品管理をしているんだ?と、思わざるを得ませんね。
連絡しなかったら、このまま、何日でも放置されていた可能性大でしょう。
年末とかに棚を整理していて、「これ、何?」となれば、いいほう。
やはり、自分で選択できるなら、絶対に利用したくないね。

もしも、この荷物が失われていた場合、
発送元の店とのやりとり金額は大したことがないけれど、
同じ物を用意しようとすると、何倍ものお金が必要なはず。
同等の物は用意できるだろうけれど、メーカーに
常時製造してはいない商品の特注しないといけないものが
大量にあるからね。1個が安いのは、何万個と大量に作るからで、
20個発注するとしても、何倍もの単価になるんだよね〜。
posted by あきたな at 12:15| Comment(0) | 日記

2018年02月01日

ふと

20180201a.gif
これ、ミキシングできるのかな? 同時に、逓倍できるのかな?
ちょっと、強引すぎるかなぁ。

佐川の荷物が二日間(現時点で)行方不明。
一昨日、関東を出てから、二日経っても関西に着かない。
事故等の情報もホームページに載っていないということは、
・・・仕様通り、サボり?
先方が、先方の都合で利用を強要されているけれど、
自分で選択する場合には、利用したくない会社だなぁ。
この手のトラブルが、何件(連続で!)続いているんだよ〜。
さて、特定の会社批判をしておけば、民放も声をかけてこないだろ。
また、人を馬鹿にした問い合わせが来たんだよね〜。

追加:
基本的には、動作するっぽいような気がする。
まぁ、よく見る回路では、エミッタ抵抗に注入する形で、
シリーズに入れることにメリットがあるのかどうかは不明〜。
注入レベルが適切なら、何でもいいのかも?
それに、逓倍というより、目的の高調波を取り出す、が正しいかな。
posted by あきたな at 19:28| Comment(0) | 日記