2018年02月02日

さ・が・わ・っ!

佐川20180202.JPG
さすがに、丸三日、荷物の所在表示は出ないし、
岡山営業所に(怒りを抑えて)電話をしてみました。

これまた、ずいぶん待たせた後に、
「岡山営業所にあることを確認しました」とのこと。
上のコピペは、電話を終えて2,30分経ってからのものですが、
もう、正しく表示させる気など皆無のようです。
表示させないだけでなく、荷物が放置されていて
誰も確認していなかったわけですから、
どんな商品管理をしているんだ?と、思わざるを得ませんね。
連絡しなかったら、このまま、何日でも放置されていた可能性大でしょう。
年末とかに棚を整理していて、「これ、何?」となれば、いいほう。
やはり、自分で選択できるなら、絶対に利用したくないね。

もしも、この荷物が失われていた場合、
発送元の店とのやりとり金額は大したことがないけれど、
同じ物を用意しようとすると、何倍ものお金が必要なはず。
同等の物は用意できるだろうけれど、メーカーに
常時製造してはいない商品の特注しないといけないものが
大量にあるからね。1個が安いのは、何万個と大量に作るからで、
20個発注するとしても、何倍もの単価になるんだよね〜。
posted by あきたな at 12:15| Comment(0) | 日記