2018年03月03日

帰ってきた、ヤツ

護衛棲水姫壊2018冬.JPG
わずかずつしか削れないものの、やっと、E4ボスの最終形態になりました。
ランダム性が強いので、タイミングがよければ、そのうち抜ける?

榛名改二2018冬.JPG
二人目の榛名ちゃんが、戦いの中で改二になりました。
その勢いで、突破してくれないかなぁ。

ところで、帰ってきたのは・・・ネズ。
コトコトと音がするので、ネズミ取りを置いていたら、
バッシャーンと扉がしまり、中で暴れて・・・逃げました。
えぇっ? なんで、細い囲いから逃げられるの???
この細さの囲いは抜けられないだろう、としか思えないのに、
隙間から逃げ出したのだから・・・逃げられるのでしょうね。
隙間より見た目の小さい、子ネズミというわけではなさそうです。
情報では、1cmぐらいの隙間を出入りするみたいですが、
「そんな、バカな〜」という思いが消え飛びました。
信じられないけれど、それなりの大きさのネズが、
本当に、身体よりもずっと小さな隙間を抜けられるようです。
やはり、粘着タイプがいいみたいですね。

前回の騒動から、ずっと仕掛けている粘着タイプには
入らなくなったし、もう、いないのだと思っていたら、
(期間が空いていることから考えて)
新たに侵入してきたようです。
早いうちに対処しないとね〜。
そして、可能なら、入り込んでくる隙間を見つけて
ふさがないといけないけれど・・・これは、無理っぽい?
posted by あきたな at 23:46| Comment(0) | 日記