2018年07月31日

ナビ

昨日、新しく納車され、今日、ナビを取り付けてきました。
ナビは、機能的には同等でも、微妙なところで
操作性の相性があると思うので、ちょこちょこ触り、
(結局、価格を重視しながら:笑)それなりに決めました。
車に純正的なものをつける手もありますが、
操作性がまったく分からないのでは・・・。
それなりのシリーズの中では最安グレードですが、
まぁまぁ、いい感じに使えそうな気がします。
でも、なかなかナビの言うことを聞かない人なので、
左に曲がれというのを直進したり、
勝手に曲がったりは、茶飯事です。(^_^)
一定回数言うことを聞かないときには、
ナビが怒り出す(すねる、甘える)などすれば面白いのに〜。
posted by あきたな at 23:47| Comment(0) | 日記

2018年07月30日

うっかり

今日の艦これでは、ディリーの補給艦狩りが全然進まず、
10回以上、ボスにばかり到達してしまいました。
(つまり、ディリー任務としては無意味)

よそ事をしながら、気長に、やっていたのですが、
適当に回復もさせながらだったので、
ふと見ると・・・あ、工作艦明石が旗艦になったままだ〜。

うっかり明石2018夏.JPG
気づかないまま何度も出撃していて、旗艦とはいえ、
ほとんど攻撃を受けることもなく、ボスを倒している〜。
本気で叩きに行くときよりも貧弱なメンバーなのに、
なんで、大破しないまま、ボスをクリアしていたんだろう?

うっかり艦順2018夏.JPG
旗艦を(いつもより弱っちぃ)育生艦に変えても、
補給艦狩りに向かわずに、ボスにばかり・・・。
あっ、今度は、上位に軽空母を置いたまま(回復させていたため)
出撃しているじゃないか。(しかも、結構、回避し続けていた)

なんか、思うことの逆ばかりやっているのに、
全体的に見ると、割といい感じだったりするのが不思議〜。
ちなみに、あ号作戦が進むので、ボス行き自体は歓迎。
ただ、補給艦を倒してからにしてくれるとうれしいんだけどなぁ。
もっとも、そうなると、今度は、あ号を避けるかのごとく、
補給艦にばかり行くようになりやすいので、
まぁ、このままでもいいんだけどね。
posted by あきたな at 23:56| Comment(0) | 日記

2018年07月29日

新しい賭?

台風12号20180729逆走中.JPG
まぁ、ものの見事に逆走していますねぇ。
最近の流行でしょうか、逆走は・・・。
この台風は認知症なのか?

関東沖で左曲がりになり始めてから、低気圧になって
消滅するまでの軌道が気になっていましたが、
本格的に、どういうルートを通るのか、
賭でもできるぐらいに迷走してきましたねぇ。

沖縄北方で停止、北行きに転じて、九州南東を通り、
四国、中国を横切って日本海に抜ける、
能登半島沖でほとんど消滅・・・って、どう?
posted by あきたな at 13:05| Comment(0) | 日記

2018年07月28日

ところてん

うちの鎮守府には、神威(かもい)が二人います。

神威改前A2018夏.JPG
一人は、改にしないまま、補給艦として残している娘。
かなり前に、改になれるレベルになっていましたが、そのまま。
というのも、もう一人が、改の水上機母艦になっているから。
単純に強くなるだけなら、(燃費とかの問題はあるけれど)
二人とも改にしてもいいのですが、艦種が変わってしまうので、
使い方に変化をもたせられるため、残しておくのもありだったのでね。

神威改2018夏.JPG
でも、やっと、改にしてやれました。
補給艦から水上機母艦に変更です。

神威改母前2018夏.JPG
変更できたのは、先に水上機母艦になっていたこの娘が、
神威改母に変更できるレベルになったから。(知らなかった:笑)
水上機母艦が元の補給艦・給油艦に再度変更になるため、
艦種の交換の形で役割を分担させられるので、変更OKなわけです。
特別に強くなったりはしないけれど、元々、弱っちい娘なので、
ちょっとは強くなっていないと使えなかったりしますからねぇ。

神威改母後2018夏.JPG
で、ところてん式に押し出して、めでたく、給油艦になりました。
いつのまにやら、レベル60になっていたのは、水上機母艦を使う
遠征任務についていたからで、給油艦は、イベントの中の
ごくわずかな場面でしか使わないことが多いので、
ここからは、レベルが上がらないかもね〜。
そして、後追いの娘が、どんどん、追いついてくるのだろうね。
posted by あきたな at 21:30| Comment(0) | 日記

2018年07月27日

変な

台風12号20180727.JPG
台風12号が近づいていますが、まぁ、それ自体は普通のこと。
ただ、予想進路が尋常ではなく、偏西風を無視しています。
台風12号ジョンダリ(ヒバリという北朝鮮語)・・・あぁ、そうですか。
一度通った進路を逆戻りして、また北上してったヤツもいたし、
環境が変化してきて、こんなのは当たり前になっていく・・・?

タシュケント改2018夏.JPG
タシュケントがやっと、改になりました。
サミュエル・B・ロバーツやジャービスと一緒に、
近場の遠征任務に出すだけで育てていたので、
ずいぶん、時間がかかってしまいました。
まぁ、全体の底上げを中心にしていて、
特定艦だけを育成することがあまりないので、こんなもの〜。
posted by あきたな at 23:52| Comment(0) | 日記

2018年07月26日

てーてーてー

2018_0726_205821AAa.JPG
スーパーでゲット(笑)した、ひるぜん大根の輸送箱です。
知っている人は知っている「でーこーてーてーてー」。
初めて箱を見たときから、欲しかったのですよ。(^_^)

言葉がリエゾンして短くまとめられたり、
多くの母音が汚く「え行」に変化する岡山弁での表現で、
(蒜山の)だいこんを たいて おいて を意味します。
フラットに読んだのでは岡山弁にはなりません。
でーこー の後ろ側の長音は、「を」を含むので、
でぇこぉ と下がります。
下がらなかったとしても、岡山人は、「を」を聞いています。
たいて が てーて に横着変換され、次の言葉に
つなぐために語尾が延びて、てーてーに(だらしくなく)なります。
てぇてー(比較的フラット) の人と、てぇてぇ(最後が下がる)人が
いるかもしれませんが、微妙な地域差かな。
最後の てー は、(たいて)おいて の て (がだらしくなく…略)。
おい は、前の、 てーてー の延びたところにイメージとして
表現されている(岡山人は聞いている)のではないかと思います。
まぁ、詳しく分析したわけではなく、自分は、こう聞いている、
といったところでしょうか。

ところで、箱のイラストでは、でーこー になっていますが、
これは、だいこんを という意味なので、
のぼりの表記としては、今一つ意味がずれています。
だいこん だけを意味させるなら、でーこ です。
だいこんを食べてね という意味なら、
だいこんを で、でーこー でいいのですが、
だいこんを と書いただけで、食べてね(買ってね)まで
意味させるのは、どうかなぁ、と思わないでもありません。
のぼりなら、大根を食べてね(食べよう)と書く方が自然でしょう。

かわいいといえば、かわいいのですが、
基本的に岡山弁は汚いです。
ぼっけー、でーれー、もんげー とかの言葉があるのですが、
良識のある女性は使いません。理解しているだけです。
若い女の子が、面白がって使うのは、自分には品がない、と
言いふらしているようなものなので、…うん、まぁ、自己責任で〜。
テレビやラジオなどのインタビューなど、あらたまった雰囲気があると、
これまた、良識のある岡山人は、岡山弁が極端に減ります。
標準語というには、崩れていますが(笑)、まぁ、丁寧に
相手にあわせるのが普通でしょう。
インタビューアーが、意図的にベタベタの岡山弁で話しかけない限り、
改まった表現をするのが良識人。
今回、大水害の余波で、全国版に流れた場面が多そうですが、
インタビューアーが標準語を使っているのに、岡山弁を使っている人は
相当、周りとか相手とかを意識しない人なのかもね。

岡山弁が嫌いなわけではないのだけれど、とにかく、汚いので、
岡山人ではない人との会話には、積極的に使うのは・・・と
気になっているだけなのですけどね。
ちなみに相手の立場だとかを考えながらしゃべっていると、
ベタベタな岡山弁はすごく使いにくい、というか
頭に浮かんでこなかったりするものなのです。
なじみの友達とかだと、そういうことを考えないから、
自然に、岡山弁が出てくるのですけどね。(^_^)
posted by あきたな at 23:35| Comment(0) | 日記

2018年07月25日

暑い

うん、まぁ、いつものように暑いわけですが、
この暑さは、全世界に広がっているようですね。
ギリシャでも、シベリアでも、山火事が猛威を振るっているらしい。
日本の夏は、湿気を伴うから、つい油断してしまうけれど、
地域によっては、乾燥した熱風になるため、山火事が頻発するとか。
<おもしろい!>ニュース性があれば、テレビやラジオにも乗るけれど、
ただの(!)広範囲な山火事程度では、ニュースにならない・・・。
先日は、複数の地域の様子をまとめることで、
世界的にも暑いんだよ〜と、紹介ニュースになっていたけれどね。

今日、山田養蜂場の天満屋店に行くと、ベテランの店員さんが
ハチの生態を含めて、いろいろと話しを聞かせてくれたのだけれど、
今のような暑さの中ではハチたちは活動できないらしい。
ちなみに、蚊も、暑すぎると出てこなくなるそうで、
なるほど、そういえば、このところ、蚊に刺されていないぞ〜。
あらゆる事柄が急激に変化していて、
環境の激変にもつながっているのかもね・・・。
posted by あきたな at 19:52| Comment(0) | 日記

2018年07月24日

順調?

今日は40度越えの地域はなかったようですなぁ。
でも、岡山は、昨日より、ちょびっと気温が上がり、
38.1度とか・・・体温を遙かに超えているじゃん。
「明日は、37度です〜」とか、涼しいと思えてしまう。
順調に、破滅の道を歩んでいるのでしょうかねぇ。

大雨の祭、近くの山で崖崩れがあったのだけれど、
崩れても不思議はないけれど、いかにも崩れる!
というほどでもなさそうな平凡なところみたい。
予想がつかない、という方がコワイかもね。

車の納車が近づいてきたみたいで、
住民票を取りにいかないといけない。
おぉっ、そういえば、代金もまだ未納だな。
暑すぎて、メモリーは全部揮発しちゃう〜。
posted by あきたな at 23:41| Comment(2) | 日記

2018年07月23日

記録更新

しばらく、日本一の座を明け渡していた 熊谷さん、
相変わらず、上位につけていると思っていたら、
いきなり、日本最高気温の更新で、一位に返り咲き〜。
41.1度って、体温だと、命に関わりますよ〜。

先日、「今日は、40度に達しませんでした〜」なんて
ニュースが流れるんじゃないか、と書きましたが、
わーぉ、熊谷を筆頭に、40度越えがあちこちに数カ所。
どうなっているのでしょうねぇ・・・。

ちなみに、岡山では、体温レベルに留まりました。

ところで、ここ2,3日は、地震が比較的静かです。
時々、国内あちこちで小さく揺れてはいるのですが、
少なすぎるのは、むしろ、怖いわけで〜。
posted by あきたな at 22:50| Comment(0) | 日記

2018年07月22日

ツクツクボウシ

すでに、うるさいほどのセミが鳴いているので、
初鳴きかどうかはアヤシイですが、自分が聞いた、という意味で、
ツクツクボウシの初鳴きを聞きました。
へたくそです。(笑)
また、競い合いがなかったので、寂しい人生(?)かも。
クマゼミは、やかましいです。

いろいろな季節ものがあるわけですが、
一昨日のウナギの山盛り販売と比べて、
今日など、数パックが寂しく置かれているだけ。
ほんと、何をやっているのでしょうねぇ〜。
まぁ、そういう状況を時代の流れとして見ているだけで、
買うつもりで見ることは、ここ数年ないわけですが・・・。
(お寿司や駅弁等以外で、十年以上食べていないかも?)
posted by あきたな at 23:05| Comment(0) | 日記

2018年07月21日

メモリー欠損

なんか、頭がボヤーッとして、まとまった思考ができませんねぇ。
記憶メモリーは、どんどん揮発していくし、
作業メモリーも、まともに働いていないような・・・。
ようつべをダラダラ見ているとかは、いいのですが、
複数の内容を統合するような作業がダメダメで〜。
とりあえず、ここ数日は、暑さのせいにしておけるかな?(笑)
posted by あきたな at 22:35| Comment(0) | 日記

2018年07月20日

ははは

スーパーには、大量のウナギ丼やらウナギ自体やらが〜。
まぁ、宣伝に乗せられる人は乗せられるし、
事情紹介の番組などを見て考える人は考えているし、で
それなりに夜遅くになっても、大量に残っているような?
見たのは、特別に高くはないけれど、中国産じゃぁねぇ・・・。
国内産と書かれていても、平気でウソをつく人もいるわけで、
うん、買う人は買うし、買わない人は買わないよね。

まぁ、それは、それとして、
テレビでは、大量のウナギ(にょろにょろ)が、
出荷できずにいるとか・・・何を言っているんだ、お前たちは?
高く売ろうとして、数が少なくなってきたウナギたちを
商品として台無しにしてきているのか?

もう、いいよ。 自分が食べたいときに、ごくわずかだけいただいて、
基本的には、我慢して、ほとんど手を出さない生活に
すでにシフトできているから、いまさら、あってもなくてもねぇ。
完全養殖ができて、安定して流通し始めるまでは、うん、もう、いいよ。
(寿命が尽きる方が先です)
posted by あきたな at 23:52| Comment(0) | 日記

2018年07月19日

今日は、何がといわけでもなく、回るお寿司屋へ〜。
すでに、(大好きだった)ウナギの蒲焼きを
スーパーで買ってきて食べることはやめてかなり経ちますが、
お寿司は、(養殖原産国を考えないで)ちょこっとね。
アナゴの方がおいしかったな。
これで、また、ウナギから遠ざかるのか〜いいけど。
あとは、焼きたてのタマゴ〜。
アナゴもタマゴも、二皿ぺろり。
それぐらいでお腹がふくれるので、まぁ、経済的?
アナゴも少ないんじゃなかったかな、と思うので、
もう、タマゴだけでいいよ。(というか、足が遠のいている)

「今日は、40度に達しませんでした」というアナウンスはどうよ?
「今日は、39度台になった県が10、市町村がわずか100でした〜」とか
そのうち、ためらいも遠慮もなく言い始めるかもね・・・。

そういえば、車の前をイタチが走ったなぁ。
昨日は、ネコだったけど。
posted by あきたな at 22:54| Comment(0) | 日記

2018年07月18日

診断下りず

病院に行ってきました。
まぁ、外側大腿皮神経痛を疑っていたのですが、
血液検査、レントゲンで、具体的に状況を確定させる
ことが出来なかったので・・・診断はおりませんでした。
もちろん、センセも分かった上で、
これこれの病気だね、と確定させないだけのことでしょう。

生活に支障を来しているわけでもないし、
「普通に生活していればいいよ」とのことですが、
ちょっと待ってよ、痛いんだよ。
そりゃ、余命幾日というような大病ではないけれど、
患者にとっては、痛みがあるから来てんだよ。
生活に支障がない、って、なんなんだろうね。

本当にひどくなれば、ペインクリニックなり、
整形手術なりの方策はあるけれど、
それを施す方が支障が出るだろうから、
普通に生活していろ・・・ということなのかな。
体重を減らすことで、改善されると
勝手に信じて、運動と食事を考えますかねぇ・・・。

それにしても、病院に行くと、
人生やら幸福やら、あれこれ考えることができます。
posted by あきたな at 23:52| Comment(0) | 日記

2018年07月17日

あすは

病院に行かないといけないなぁ。
あちこち壊れてきているけれど、
これまでなかった症状がひどくなってきている〜。
今日は、休み明けになるため、人が多いと思って
多少は我慢できるからスルーしたんだけど、
いつまでも逃げることは出来ないしねぇ・・・。

ヒドイ場合は、手術もあるらしいけれど、
一番ツライのは、「やせろ」と言われることだろうなぁ。(笑)
posted by あきたな at 23:53| Comment(0) | 日記

2018年07月16日

あつっ

なんか、すっごく暑いのですが、どうなっているのでしょう?
まぁ、夏なのですから、暑いのは当たり前なのですが
その暑さに再現がなさげなのがねぇ・・・。
一匹レベルだったセミが、いきなり複数になったし、
エアコンをかけているのに温度はなかなか下がらないしね。
ちなみに、この高温環境をさらに悪化させる除湿器を
昨日買ってきたので、一部、さらに暑い〜。(笑)
posted by あきたな at 23:37| Comment(0) | 日記

2018年07月15日

にゅー

2018_0715_202913AAa.JPG
ふと見ると、ミニミニがやってきましたが、
この子は、初めての顔見せじゃないかな。
生まれたてのミニミニミニほど小さくはないけれど、
このところ毎日顔を見せるミニ(今年最初の子たちか?)よりも
明らかに小さいのですよね〜。

2018_0715_203238AAa.JPG
大きさはこれぐらい・・・あ、逃げた。
動きは素早いけれど、エサ取りは、ヘタです。(^_^)
通常、少し離れたエサを見つけて、近づいていくのですが、
虫が顔の周りを飛んでいる場合、狙いを定めるための視界と
飛びかかりやすい距離を確保するためか、
後ずさりをするのですね〜この様子は初めて見ました。
大きい子は、小さな虫が顔の周りを飛んでいても、
見えないのか、無視することがよくありますね。
ほどよい距離で、動いている虫が狙いやすいみたい。

2018_0715_194954AAa.JPG
ところで、大きな卵を抱えていたメスちゃんが、
久しぶりに顔を見せてくれました。
そう、数日いなくなると、卵を産んできていることが多くて、
見事に、少しへちゃげたお腹をしていました。
ミニミニミニがまたやってくるのかな〜楽しみだなぁ。
posted by あきたな at 22:59| Comment(0) | 日記

2018年07月14日

崖崩れ

早島−松島線の峠の崩落地点の様子です。
(安全なところに車を停めて、様子をパチリ)

2018_0714_073821AAa.JPG
以前、小規模の崖崩れが起きたのは、今回崩れたところの
右端辺りの幅数メートルぐらい。(土留め2,3個分ぐらい?)

2018_0714_073845AAa.JPG
さらに、左側にも同じぐらい崩れています。
というか、中央の緑の部分だけ、木々が踏ん張ってくれた感じ。
下から三分の二程度は、ずっと以前に、コンクリートで
表面を覆う対応がされていて、それは、耐えた・・・のかな?
今回は、対応をしていない上部が、ごっそり落ちてきた感じです。

2018_0714_074034AAa.JPG
コンクリートの上の部分は、かなり、えぐられた感じで、
結構、多くの土砂が崩れてきたようですね。

とりあえずの、応急対策(土留めとか)だけで、
予算化、今後の計画を練って、本格的な対応に入るのでしょう。
それまでは、北行きは1車線がふさがれたままになるため、
朝の混雑は激しいものと思われます。
昼間や夜間を除いて、北行きルートは通らないようにした方が
いいのではないでしょうか・・・。
posted by あきたな at 21:38| Comment(0) | 日記

2018年07月13日

初鳴き

早島−松島線の峠の崩落処理は、仮終了したのか、
昼前に(間違えて)近づいてみると、交通規制はなく、
南行き2車線、北行き1車線が通れるようになっていました。
通って見てビックリ!

以前、崩落した縦長の現場と同じところですが、
そりゃぁ、驚く広さが崩落したようです。
現場を知っている人は、驚きますよ。
本格的な工事が必要になると思われますが、
とりあえず、追加崩落を抑えることができているなら、
他の場所から対策を進めるかも知れませんから、
両側2車線にいつなるのかは、ちょっと不透明?
避けられるなら、朝の通過は避けた方がいいかもね。
知っている人は分かるでしょうが、
コンベックスへの右折が(対向車線との関係で)
手前の交差点をふさいでしまった途端に、
あっという間に、バイパスまで大渋滞を引き起こしますが、
常にあの状態になると考えるといいと思います。
車線が規制されていて、常に、直進車が横を
すり抜けられない状態なのですから・・・。
安全で安定した迂回路を見つけられている人は、
もうしばらくは、様子を見た方がよさそうな〜。

ところで、セミの初鳴きを聞きました。
2ヶ所で聞きましたが、どちらも、ちょっとへたくそ。(^_^)
大雨災害の爪痕がまだまだ残る中、
季節は、本格的な夏に・・・。
posted by あきたな at 23:52| Comment(0) | 日記

2018年07月12日

結局?

小町トンネルは、次の日の昼前に通ったときには
すでに開通していました。
ということは、壁面落下とかではないのでしょうから、
交通事故か何かだったのでしょうかね。
まぁ、普通に通れるのは、それだけでありがたいものです。

早島−松島線の峠の崖崩れは、遠目には作業続行中。
反対車線には、工事車両が道一杯に置かれているので、
今しばらくは、遠い車線だけでも開通させよう・・・とかは
考えていない(危険なので出来ない)のでしょうねぇ。
posted by あきたな at 23:45| Comment(0) | 日記

2018年07月11日

新たに?

早島−松島線の崖崩れを遠目に見ると、
大型重機が稼働していたので、もうしばらくかかりそう?

夕方、それを西側で回避しようとすると・・・
なんと、小町トンネルが通行止め?
県の道路規制情報には乗っていない(開通した様子もない)ので、
微妙に異なる理由なのかも知れませんが、
朝方はなんの問題もなく通れたのに、
夜8時頃には、お巡りさんが車を追いやっていました。
(漏水、出水があったので点検中・・・とかか?)
大雨が土の中を通って、大量に出てきたのであれば、
最悪、突然、トンネル崩落〜とかもあり得るので、
点検・修復のための通行止めは、やむを得ませんね。
(朝、自分の頭の上に落ちてこなくてよかった〜)

その他、道路規制情報をみると、まぁ、あちこち、
たくさんの通行止め等があるのですね。
まだまだ、大雨処理・対策は終わらない・・・。

おぉ、大型スーパーに寄ると、昨日よりも品薄?
パンが軒並み品不足(新しく入荷していないのか?)。
総菜も少ないし、棚がごっそりなくなっているところも多い。
望むものを望むだけ手に入れられるのは、もうしばらくかかりそうですね。
あちこち、交通規制はあっても、主要道が生きていれば、
姫路方面に買い出しに行くことは出来るだろうから、
あわてて買い占めをするほどではないと思いますけどね。
水やらお茶やらの新規陳列はがんばって確保しているみたい。
posted by あきたな at 23:47| Comment(0) | 日記

2018年07月10日

臨戦態勢

大水での冠水を免れた地域では、
ニュース以外では、水害を忘れている人が
すでにチラホラ出てきているかも知れません・・・。

が、日常のお買い物で大型スーパーなどに
通われている方はご存じだと思いますが、
パンや総菜、肉、おかしなどの
一部の商品棚がからっからになっています。
昨日も今日も同じです。
道路事情は、概ね、回復してきているので、
商品が入荷しないのは、流通の関係ではなくて、
被災地への積極的な輸送によるものではないかと〜〜。

食べるものなどがまったくないわけではありません。
希望する商品がピンポイントでないかもしれませんが、
栄養バランスや量、価格などで困るほどではありません。
運びやすい、傷みにくい、みんなに公平に配りやすい
などの、メリットから、一部の商品は優先的に
利用されているのだとしたら、大した被害のなかった人たちは、
ごくわずかな不自由など気にしないで、
被災地のみなさん(ボランティアさんなども含めて)の
応援になっていることを喜びたいものです。

道路ですが、一部の場所では、冠水、崩落、崖崩れなどで
通行禁止になっている場所があちこちにあります。
私が毎日利用している場所としては、
早島−松島線の峠で(また)、山崩れがあったそうで、
今日も通行禁止でした。
前回、崩れたときには、1車線を閉じて、応急処置を
施したことで、やや、渋滞しやすかったものの、
大きな支障にはなりませんでした。
でも、今回は、ずっと、閉じたままなので、
周辺の道路があちこちで大渋滞しています。

直接、見える形で被災した地域だけでなく、
そのことから、あらゆることに影響が出ているわけで、
まだまだ、臨戦態勢にあることは意識しないといけませんね。

でも、それらが解消したら、すぐに忘れてしまうのかも・・・。
(南海トラフ地震が同時に起こらなくてよかった〜)
posted by あきたな at 22:41| Comment(0) | 日記

2018年07月09日

さらに片付け

今日も、部品の整理に追われています。
一度に全部を広げるのは難しいので、
一回の注文品を仕分けして、同じ、または、同等の
部品にまとめます。
それができたら、別の日の注文品を仕分けます。
同じものが別の日の注文に入っていることも多く、
二度手間、三度手間のようになりますが、
一度にはできないので、仕方がありません。
とりあえず、この2、3年のものを
ある程度分類することが出来ましたが、
古いときの物がまだまだあるので、作業は続きます。
(全部を仕分けるのは無理なので、そのうち飽きる?)

ところで、雨が止んでから、しばらくして、
普段、毎日のように通っている道路で
崖崩れがあり、通行止めになってしまいました。
早島の峠ですが、ここは、以前にも崩れていますし、
そのときも応急的な処置しかしていないようですので、
こうなることは、まぁ、予測の範囲ですね。
ただ、通行止めの看板の説明の「水没」はないだろう。
峠の頂上で、崖崩れですからねぇ。
大雨の影響ではあるけれど、水没はしていないはず〜。
夜になっても、通行止めは続いていたので、
明日も、全面通行止めになるかも・・・。(不便だ)
posted by あきたな at 23:59| Comment(0) | 日記

2018年07月08日

片付け

2018_0708_234247AAa.JPG
脈絡もなく、通販で手に入れた部品を整理中。
似たものを小袋に入れて分類するだけですけどね。
でも、始めたものの、量が多すぎて、なかなか進まない〜。
(無駄にたくさん注文するからだけどね)
posted by あきたな at 23:52| Comment(0) | 日記

2018年07月07日

お買い物

車検を受けるつもりだったものの、不具合が今後増えそうで、
また、ネックになっていた部分が解消されたこともあって、
めでたく、お車を買い換えることにしました。
車検が切れる前に(できるだけ)納車してほしいのと、
今回の大水害の影響で、品薄になりかねないことから、
特別にあれこれ検討することはしませんでした。

問題は、前車と同様に、メンテナンス性が悪いことだな。

さて、夜になって、岡山南部では雨も収まり、
何事もなかったかのように静かに時が流れています。
でも、昼間、買い物の後、少し周りを走ってみたところ、
部分的に、土地が低いところでは、冠水していました。
少し北の真備(町)辺りでは、屋根まで到達するほどに
水没した住宅もあるらしいですが、近回りでは、
床下(まれに床上?)浸水止まりに見えました。
ちょっとした土地の高低で、ただの雨降りと
浸水被害が出るまでの差が出るのですね・・・。

2018_0707_125225AAa.JPG
近くの川は、結構、水かさが増していましたが、
水門などがよく働いたのか、越流、決壊などもなく、
流れ込む用水との水位差も確保された状態で
何とか切り抜けてくれたようです。

ふと思うのですが、このタイミングで
大地震が来たら、崖崩れは何倍にも増えるでしょうし、
津波が来れば、一面、海になってしまうでしょうね。
ちょっっとコワイですねぇ。

うーん、のんびりとお買い物をしていられるのは、
ずいぶん恵まれた環境・状況だったのでしょう。
(霧峰のビーフシチューも初めて食べられたし〜)

とはいうものの、激しい雨は東に移ったので、
明日、予定していた浜松行きは中止にしました。
行けるとは思うのですが、帰れなくなる心配が
ないではないので、今回は無理をしないでね。
posted by あきたな at 23:53| Comment(2) | 日記

2018年07月06日

気象特別警報

20180706特別警報.JPG
気象特別警報が出ています。
なんか、すごいことになっていて、岡山も発令中。
夕方までは県北側がひどくて、南部は、中雨程度だったけれど
夜になると共に、南部に強い雨の範囲が移動してきている。
台風が水分を連れてきて刺激したのでしょうが、
直接的には、台風は去っているので、風の心配はないけれど、
晴れの国岡山でも、雨が降り続いていますねぇ・・・。

ところで、特別警報やら避難指示やらが出なくても、
自分の身は、基本的に自分で守ろうよ。
自分の家の周りやら、自分自身の体力やら、
あらゆることを適切に把握して、
自分の責任で、最大限の安全確保をしようよね。

エリアメールのチャイムが、頻繁に鳴り続けている〜。
posted by あきたな at 23:59| Comment(0) | 日記

2018年07月05日

ダメ倉敷

今日は、土砂降りが続いたりして、なかなか大変でした。
お迎えで倉敷駅に行ったのですが、雨だし、
しかも、一時、山陽線などが止まったりして、
普段よりも乗降車場は大混乱していたようです。

まぁ、それは仕方がないと思うのですが、
他人の迷惑を考えない人の存在は・・・。
停めるスペースがない・・・うん、まぁ、そうなんですよね。
でも、だからといって、装甲路を狭くふさいで
軽から大型乗用車まで、すべての車の通行を
著しく妨げていいものでしょうか?
基本的な生き方・考え方に、疑問の余地がありそうです。

それはそれとして、安全な交通環境を維持するという点で、
倉敷の中心部の対策は・・・どうなんでしょうねぇ。
一人一人の問題も大きいのですが、環境整備が十分とは
とても思えないのですけど・・・。
(有名観光地として、大いに問題があると普段から思っていますしねぇ)
posted by あきたな at 23:59| Comment(0) | 日記

2018年07月04日

増えるゴミ

1815work.JPG
ちょっと遊びに使おうと、新しいドメインをば・・・。
ゴミを増やしてはいけませんねぇ。
まぁ、ミニ電子工作用にね。
日本語ドメインの長いのは覚えられないので、
短い+1円と安かった、という理由でね。(笑)
DNSを設定しただけで、何も置いていないので、
無事、403が出ています。(最初は、これも出なかった)
posted by あきたな at 23:22| Comment(0) | 日記

2018年07月03日

車検

今日は、予約を入れていた車検に・・・中止になりました。
少し前から気になっていた不具合部分と
最近、気になり始めた不具合部分を見てもらったところ、
結構、大がかりな部品交換になりそうな雰囲気〜。
車検自体は、それらには触れないでもOKなのですが、
不具合部分を残したまま車検を通しても
日々の運行時に気になって仕方がないのでは、
安心して乗ってもいられません。
もう、20数万kmも乗っていますし、新車取り替えでもいいのですが、
最近の車に気に入らない仕様があるので、
ほいほいとは取り替える気にならないのです。

それは、アイドリング時の勝手なエンジンカット。

省エネ的にも、いい仕組みだとは思っているのですが、
エンジンを切るコントロールを自分にもてないのが気に入らない。
代車を何台か経験しましたが、エンジンをかける度に、
システムのスイッチを切らなければならず、
それを忘れると、勝手にエンジンを切られる・・・。
滅茶苦茶ストレスがたまりました。
(もちろん、慣れだとは理解していますが〜)

デフォルトで、システムを切った状態にして、
好ましく利用できるときにシステムを起動させられるなら
喜んで利用するのですが、デフォルトがオンなのがダメ。
アドバイザさんに、一部のメーカーに問い合わせてもらいましたが、
システムの変更、あるいは、オプション装置の付加は、不可。
うん、まぁ、そうだろうね。
じゃぁ、車検を依頼している車屋さんで着けてもらえる?
やっぱり、それもダメ。基本はメーカーに従うようです。
ユーザーの責任で装置をつけろ、的な返事だったようですが、
合法なのか、認可を取る過程でそういう改造が違法なのかは
よく分からない(メーカーも調べたくもない)ようです。

悪いことに、今の(自分が希望する仕様の)車は、
ほとんどすべてが、エンジンストップ機能が
デフォルト・オンの状態で搭載されています。
もう、がっかり・・・なのですが、
2車種だけ、希望する仕様車でシステムが搭載されていない
ものがあるとのことで、ちょっと希望が・・・。

今乗っているエブリィワゴンがその一つだそうで、
まったく新しい、乗り慣れていない車と比べると、
乗り換えがすごくスムーズに運びそう〜。

この2,3日中に、新車購入に踏み切るか、
車検を通すか、考えないといけません。
不具合を抱えていて、今後も、不具合が増えていく
可能性を考えると、乗り換えが吉なのでしょうねぇ・・・。
posted by あきたな at 23:03| Comment(0) | 日記

2018年07月02日

3MHz

LMF501は、実用周波数として、3MHzが上げられていて、
7642は、データシートには書かれていないけれど、
うまくいけば、11MHz近くまでは動作しそうですねぇ。
とはいっても、10.7MHzで安定して使えるかというと
その辺りは、個体差レベルなんじゃないだろうか。

少なくとも、27MHzで直接使うのは、安定しなさそうなので、
シングルスーパー的な使い方でないと無理かぁ・・・。
簡易的にしたとしても、そうなると、少し手間がかかり、
子どもたちに作らそうとすると、ハードルが上がるでしょうね。
3.5MHzとかは使えそうだけれど、免許がなくても使えるように
システムを考えるとすると、27MHzですよねぇ〜。
posted by あきたな at 23:58| Comment(0) | 日記

2018年07月01日

ふと

UTC7642とかTA7642とかの1チップラジオICについて、
ちょっと思いついたことがあったのですが、
・・・データシートには、書かれていないなぁ。
簡易なAMラジオ用ICなので、基本的には2MHz程度まで
動作すれば仕様は満たせるのですが、
ギリギリ使える程度の最高周波数って、いくらなんだろう?
大雑把なレベルなら、テストできるはずだけれど、
測定器の乗った机がごちゃごちゃしていて
アクセスできない〜。(笑)
その辺りを片付けようとすると、それらの荷物を
どこに片付ければいいのか・・・。
いつもの、イタチごっごだねぇ。
posted by あきたな at 23:53| Comment(0) | 日記