2020年07月31日

あきづき

昨夕、秋月にパーツを発注。
もう、通販の確認時刻も過ぎているしで、
処理されたのは、今朝になってから。
それでも、(注文が混んでいなかったのか)
昼過ぎには、パーツ集めの作業も終わっていました。
そして、夕方、宅配業者が回収していきます。

メイン/パーツは、SA612+DIP化基板、AFアンプの386なのですが、
あれやこれやを山盛りにして、11000円にして送料無料に。
90%以上(かな)のパーツはおまけです。
明らかに本末転倒ですが、これが、仕様です。(笑)
明日には届いちゃうかな? 最近、ゆっくりめに
長距離輸送しているようでもあるので、明後日かな?
荷物を数日放置するS社ではないので、
ゆっくり輸送でも、納得です。安全確保でもありますしね。

SA612(NE612同等だね)+AFアンプですが、
先日、ダイレクト・コンバージョン受信機の基板を買い、
お試しで作ってみようと思っているのですが、
さて、ハンダごてに灯が入るか?
ちなみに、基板が滅茶苦茶小さくて驚きました。
自分で基板を作る場合は、2〜3倍の大きさにするよなぁ。
中国の格安基板の発注なのでしょうねぇ。

第5海域の第2ゲージは、輸送作戦ですが、
大破撤退はそれほど多くはないものの、
一度の輸送量を増やせない(増やせば大破〜)ので、
すっげー時間がかかっています。
のろのろとでも進んでいるので、絶望感はないけれど、
2〜3時間の修理時間を複数必要するので
高速修復剤(通称バケツ)がどんどん飛んでいく〜。
気合いが続けば、明日にはラスダンに入れるかな?
posted by あきたな at 23:55| Comment(0) | 日記

2020年07月30日

大ボケ

地域の映画製作に、応募しました。
写真添付を忘れていましたし、締め切り間際のドタバタですから、
それだけで、もう、落とされても仕方がないですね〜。(笑)
まぁね、そういう流れになっても、
それはそれで、そういう結果こそが、よりよい方向なんだ、と
思っているので、特にジタバタはしませんけどね。
例えば、締め切りに間に合わなかったとしても、
ある意味では、残念な結果ではあるけれど、
間に合わなかったことで幸運に巡り会うこともあるでしょうし、
それをねじ曲げるようなことは、よくないと思うわけです。
(だてに、三浪していない。 
 三浪しなければ、今の幸せには出会えなかった、
 ということを自然なこととして確信している)

だとしても、ギリギリになるようなことをするなよ>自分。

ツバメちゃん達は、(生きている子は)全部、巣立ちました。
でも、夜には帰ってくるみたいで、2匹は、昨日と同じ場所。
別の1匹は、巣の中に帰ってきています。(ぉぃ)
でも、もうしばらくしたら、遠くに行っちゃうのでしょうね。

有明_2020夏.JPG
輸送が目的の第2ゲージの方が、結構、厳しいのですが、
3度目のボスマスA勝利で、有明ちゃんがドロップしました。
Helenaは、すでにドロップしているので、
無理して甲難度で続ける意味は薄れてきたかな。
もちろん、報酬が少し落ちるのだけれど、
苦しいようなら、さっさと乙難度に落としちゃってもいいかもね。
残り2海域が残っていて、予定では、あと2週間ぐらいだから、
ゲットし損ねている子を探してウロウロすることも考えると、
ゆとりがあるとは言いがたいだろうしねぇ。
とりあえず、有明ちゃんが来てくれて、うれしい〜。
猫も2匹見たし、メスっ子ヤモリも来ているし、
暑いけれど、今日はいい日。(^_^)
posted by あきたな at 23:11| Comment(0) | 日記

2020年07月29日

旅立ち

朝、ツバメ達が二羽、巣から飛び立っていた〜。
まだ、遠くまで飛べるだけの基礎体力や経験がないためか、
はたまた、親が、まだ巣立ちができない弱い子をみるために
巣から遠くに離れていかないためか、
巣の周りを飛び回るだけではあったけれど、
見事に、飛んでいました〜。

こうなると、残った子が気になるわけで、
親も、(弱い子だから?)エサをやりながらも、
少しずつ、巣立ちを促す雰囲気で対応している感じ。
さぁ、どうなることやら〜?

夜には、(多分)子ツバメが二羽、
巣の横(の親がよく夜を過ごしていた場所)にとまって
休んでいました。
一度に、遠くに行ってしまうことは(迷わない限りは)ないのかな?
弱い子が、残っているのかどうかは、暗くて見えなかった。
また、親っぽいのも近くにはいなかった。
うーん、なかなか、独り立ちするのも、させるのも大変なんだね。

ちなみに、ご近所さんのハクセキレイご一家さんは、
この2,3日、姿を見せていません。
巣の中の子もいなくなった?(死んじゃったのかも?)
巣立ちのタイミングに見られなかっただけで、
ツバメよりも一足先に巣立ったのならいいんだけど、
警戒心が強くて、姿もあまり見せなかったしなぁ。
posted by あきたな at 23:55| Comment(0) | 日記

おっしゃー

E5_1ラスダンボス前単縦陣道中支援_2020夏.JPG
目論見通り、道中支援を送り込むことで、
基地航空隊1部隊の半分(半分ずつ二つのマスに送るので)では
出せなかった敵撃破が出たので、こちらの被害も少なく、
大破撤退なく、1ゲージボスマスに到達できました。
(資材をよけいに使うので、できるだけ節約したいが、
 こういうときには、大変有効〜)
ちなみに、ボス前前マスでは、警戒陣で逃げていますが、
ボス前では、一か八かの単縦陣にして、効率重視で
道中支援に期待しました。(結果論、今回は有効だった)

軽巡棲姫II_2020夏.JPG
1ゲージボスの、軽巡棲姫IIさん……あれっ? 変化していないかも?
まだ、破壊状態になっていなかったのかな、と思いきや、
期待通り、満点の成果で、ボス(黒神通さんかな?)を撃破〜!
基地航空隊1部隊を陸戦1+陸攻3に変更して送っていましたが、
最初の半分は、大幅に落とされたものの、後の半分のときには、
敵2を大破させることができたのが大きくて、
これまで、昼戦の駆逐では、与ダメージが少なかったのに、
うまく、大破艦を撃沈させることができて、ゆとりが生じ、
結果的には、S勝利を収めることができました。
第1ゲージの戦力ボス撃破に成功〜。

昨日からの流れは、ここまでにして、もう、寝よう。
起きたら、夜にかけて、第2ゲージだな。
(その前に、また、ギミックがあったっけ?)
posted by あきたな at 00:29| Comment(0) | 日記

2020年07月28日

足踏み

第5海域第1ゲージ破壊を進めています。
ゲージ破壊の一歩手前まで来たと思うのですが、
ボスの姿が変わったかどうかを確認出来ていません。
だって、それまで順調だったのに、
突然、道中大破するようになったのですよ〜。
ボス及び道中の編成が変わったために、
撃破しづらくなっているのでしょう。
実際には、撃破力はそれほど変化を感じませんが、
大破することが超激増することから、
敵の攻撃力がアップしているのでしょうねぇ。
ここにきて、足踏みが始まったかぁ。
一応、道中支援・決戦支援で
突破できる可能性があるので、いろいろ試してみるかなぁ。
posted by あきたな at 23:58| Comment(0) | 日記

2020年07月27日

あふれ

みっちり、どころではなく、子ツバメが巣からあふれている〜。
フンをするために動いたりすると、
今にも誰かが落ちてしまいそう〜。

そこへ、帰ってきた二匹の親が、
エサをやるような素振りをしながらも、巣に着地せず、
近寄っては離れ、近寄っては離れ、と
子ツバメたちをいらまかしている感じ。
エサがほしい子ツバメたちは、争って
みっちり沼から上へ上へとよじ登ろうとすると共に、
バタバタと羽根を動かしている。

・・・巣立ちを促しているのか?
でも、もう、周りは薄暗くなってきた夜に近い状態で、
今、飛び立っても、何もできないどころか、
危険なんじゃないのかなぁ。
結局、二匹の親は、数十cm離れたところに止まって、
夜を迎える体勢に入ってしまった。
次第に、静かになっていく子ツバメだけれど、
普段よりも、長い間、ジタバタ、バタバタしているなぁ。
こりゃ、明日の朝、いなくなるかも?

今のところ、4匹は見えるけれど、
だったら、1〜2匹は、巣の中で死んでいるのか?
巣の下には、蹴り出されてはいないけれど、
他の人が片付けたんだろうか?

タイミングって、どうやって見計らっているのかなぁ。
もう数日、このままで育てていたら、
多分、巣からはみ出して落ちる子が出そう。
そうならないで、しかも、へたくそなりに飛べるようになったら、
エサをやらないことで、外界に誘い出すとか、
自然の仕組みって、スゴイ。
(一番ダメダメなのは、ヒトだと思うな)
posted by あきたな at 23:59| Comment(0) | 日記

2020年07月26日

おっと

沼ってはいなかったけれど、何となく疲れていたので、
なかなか第5海域に出て行かなかったのですが、
情報を読めないから〜。(ほんと、頭に入ってこない)
それでも、何とか、まずはギミックだということを理解して、
それなりの編成を組んで、とりあえずは、初挑戦〜。

Helena_2020夏.JPG
わっ、いきなり、見知らぬ娘がドロップした〜!
ギミック解除のために、目的マスに行くことしか頭になくて、
S勝利を得られたので、一安心していたら、画面が変わらないので
あれっ?と思っていたら、どかーん。
うれしい乱数を引きあてました。
で、次は、どこへ行けばいいんだ?
posted by あきたな at 23:47| Comment(0) | 日記

2020年07月25日

みっちり

暑さがこたえるようになってきましたが、
そのおかげで、どんどん成長していく生き物もいるわけで〜。
毎日眺めているツバメたちが、かなり育ってきて、
巣の中でみっちみちになっている姿が面白いです。
でも、相変わらず、弱い立場の子は、明らかに小さいですけどね。
巣の中を覗くわけにもいきませんし、定かではありませんが、
1〜2匹、姿が見えなくなってきているような気も・・・。
かといって、一番強い子が、前に出すぎて、
巣から落ちてしまえば、助かりにくいわけで、
そういう危険も含めて、確実に子孫を残す戦略を
いろいろと考えているのでしょうから、基本的には見守るしかない。
posted by あきたな at 21:41| Comment(0) | 日記

2020年07月24日

SATAケース

2020_0724_175236AAa.JPG
PC屋に寄ったついでに、SATAのハードドライブケースを購入。
少し前にお試し購入した、ジャンクSSDを乗せようとしたら、
2種類あるSSDのコネクタ形状が……違うのね。
32GBのハーフサイズSSDは、通常のSATAらしく、接続OK。
128GBの方は、μSATAとか、ちょい違う物だった。
まぁ、後発のよさげな規格なんだろうけれど、
ジャンク好きにとっては、使えない新しい規格はゴミ。
(多分、すぐに、ゴミから主流に格上げされるけどね)
最新規格に追従していると、お財布的に厳しいので、
数年遅れて、よたよたついて行っているから、
新しい(多分、すでに古い)規格はよく分からないんだよね。
ま、使えればいいんだよ。
(で、ファイルをお試し転送しているけれど、使えるのか?
 16GBほど送っているけれど、結構、時間がかかっているな。
 読み込みは、どうだろうねぇ)

2020_0723_181959AAa.JPG
昨日、長い沈黙(当社比)を破って、
メスっ子が帰ってきました。
左下腹が少し膨らんでいるので、
多分、先日まで卵を抱えていた子だと思います。

2020_0724_193103AAa.JPG
これは、今日の様子。
産卵直後のペッタンコのお腹ではなく、
普通の様子に見えます。
そして、一昨日までいたオスっ子が来なくなった。(笑)
どれだけ、周りに恐怖をまき散らしているのか〜。
でも、この夏、もう一度、卵を産むんじゃないかなぁ。
posted by あきたな at 18:47| Comment(0) | 日記

2020年07月23日

おっしゃー!

駆逐林棲姫壊_2020夏.JPG
第4海域第3ゲージが、あっさりと削れました。
というより、一度、大破撤退があったものの、
それ以外は、すべて、ボスマスにたどり着き、
しかも、S勝利ばかりだったのです。
なので、最後に1回分、フルにゲージを残して、
駆逐林棲姫−壊が登場〜。

E4-3乙突破_2020夏.JPG
そして、多少、全体的に敵が強くなったのを感じながらも、
ドッカーンと、ぶっ飛ばして、前段作戦終了。
乙難度とはいえ、ほぼストレート突破は初めてです。
いつも、こうなら、ストレスは溜まらないのになぁ。(笑)

松_2020夏.JPG
海域突破報酬で、駆逐艦「松」が着任〜。
デ・ロイテルは出たけれど、4号海防艦は、まだ、出会えていません。
迅鯨ちゃんにも出会っていないなぁ。
最後の友軍できてくれたんだけどね。すぐに、うちに来てもいいのよ。

バケツも資材もスタート時とあまり変わっていません。
まだまだたくさんあるので、後段作戦もガンバロー。
(前回、艦これを続けるのがイヤになりかけるぐらい
 激しく沼ったからなぁ。ダメなら、さっさと難易度を落として、
 ストレスを溜めないで楽しむ方向で行きたいね)
posted by あきたな at 01:12| Comment(0) | 日記

2020年07月22日

すいすい

2020_0722_100734AAa.JPG
遠目に、枯れ枝かと思いましたが、近づくにつれて、
ヌートリアだと分かりました〜。
2匹が鼻を突き合わせて、ツンツンしていたので、
何やら変な枯れ枝に見えた模様。
大きな親というわけではなく、巣立ちした若い子のようです。
兄弟なのか、若いカップルなのかは不明。

2020_0722_101032AAa.JPG
車を停めて、ゆっくり近づいて行くも、
同じようなスピードでどんどん逃げていく〜。
暑い中、気持ちよさそうに下流に向かって進んでいきました。
この場所では、巣にしやすいところが少ないので、
別の場所に移動中なのかな?

駆逐林棲姫_2020夏.JPG
第4海域第3ゲージに取りかかりました。
情報を読み解くのに、相変わらずすごく時間がかかる〜。
大鳳が未着任(ほとんど大型を回していない)なので、
(すでに沈んでいて活躍できていないので、特効はないものの、
 後段作戦でも同様に特効がなくて優先されないだろう)加賀さんと
サラトガさんを編成してみましたが、
乙難度なので、十分、働いてくれそうです。
初回から、ボス到着+S勝利をたたき出してくれました。

De Tuyter_2020夏.JPG
そして、ドロップは、デ・ロイテル〜!
未着任艦の一人なので、うれしい〜。
その後も、数回出てみましたが、一度、大破撤退したものの、
残りは、ボス到着+S勝利〜。
すごいぞ、乙難度。(笑)
まぁね、ここで、沼るのも辛いし、どんどんいきましょ。
(でも、ラスダンでは、多少、足踏みしそうだな)

posted by あきたな at 17:38| Comment(0) | 日記

2020年07月21日

E4-2クリア

E4-2乙突破_2020夏.JPG
第4海域の第2ゲージをクリア〜。
沼ってはいないものの、時間はかかりましたかね。
まぁ、乙難度だからクリアできただけで、
甲難度だったら、ほとんど進んでいなかったでしょうねぇ。
まだ、第1ゲージのボスでもたついていたかもね。
posted by あきたな at 23:59| Comment(0) | 日記

2020年07月20日

お久しぶり

ここのところ、ヤモリ達が来ないことが多かったのですが、
久しぶりにオスっ子が来てくれました。
大きい方かなぁ、比較しないと分かりづらいけど。
で、メスっ子はどうなったのよ、全然、来ないよ?
卵を全力で守っている、とか?
やっぱり、ヤモリの惑星なんだろうか〜。
posted by あきたな at 23:47| Comment(0) | 日記

2020年07月19日

第4海域

情報を見ると、甲難度は、結構、厳しいらしい。
報酬装備にも、あまり大きな違いはないようだし、
(残念ではあるけれど)あっさりと乙難度で挑戦〜。

第1ゲージは、それほど難しくもなく、スムーズにクリア。
ふふふ、簡単そうなこの設定は、甲難度に誘っておいて、
資源や時間や札を大量消費させた上で、
絶望感と共に、難易度を下げさせる罠だと、分かっているゼ。

続いて、第2ゲージ……ほれ、難しさの片鱗を出してきよった。
歯が立たないということはなく、まぁ、スムーズに近いけれど、
忘れてはいけないのは、すでに、乙難度に落としてあること。
乙難度なのに、ホイホイ進んでいるわけではない、ということは、
それなりに身丈に合った難易度だということで、
多分、第3ゲージに入ったら、丙難度に落とそうかと思うほど
グダグダになるに違いない〜。
何とか、乙難度でクリアしたいんだけどなぁ。どうかなぁ。

今日も雲のために、彗星は見えず。
posted by あきたな at 23:59| Comment(0) | 日記

2020年07月18日

計算

第4海域に出ようと、艦隊編成中。
元になる、参考情報はあるのだけれど、
同じ状況にはならないので、いろいろと補整するのだけれど、
半日以上、計算に手間取っている〜。
まぁ、資材集めのための遠征艦隊の修整もあるので、
単純に、一つだけではないのだけれど、
目はしょぼしょぼ、電卓を叩く指はふらつく、
そもそも、何をいくつで計算するのかも不案内〜。
いろいろな力が落ちてきているよなぁ。
(外出して、熱中症?っぽくてダメダメなのもある)

ちなみに、情報を鑑みるに、甲難度は無理だろう、
というか、滅茶苦茶苦しみそうなので、乙難度で挑戦の予定。
先日から、友軍艦隊の支援も得られるのですが、
強力な友軍艦隊がきても、そもそもボスマスのラスダンまで
たどり着くのに苦労しそうだと判断しています。
最終的に、甲勲章には、届かないだろうしね。
posted by あきたな at 23:59| Comment(0) | 日記

2020年07月17日

飛び出すな

クロネコ〜道路をいきなり横切るんじゃない〜。
しかも、夜だし、真っ黒の君は見えにくいんだよ。

左右、数十m離れたところに信号と横断歩道があるのに、
それを無視して、最短距離を渡ろうとする住人。
一方、横断歩道で立つ人がいたから、車を停めたら……
何事もなかった素振りで、離れていく住人。
横断歩道を信号に従って渡り始めてはいるものの、
切れ目のないほど右左折をする車を見向きもしない住人。
あの町の住人は、老若男女、徹底しているなぁ。

あぁ、クロネコは隣町の住人だと思われます。
posted by あきたな at 23:59| Comment(0) | 日記

2020年07月16日

E3突破

五島沖海底姫_2020夏.JPG
ギミック終わらせて、やっと、五島沖海底姫のゲージ削りです。
詰まったら道中支援、決戦支援をと考えていましたが、
時々、道中大破撤退はあるものの、何とかボスマスに行けば、
それなりにゲージを削るので、そのまま続けていました。

E3甲突破_2020夏.JPG
ゲージをわずかに残したところで、五島沖海底姫-壊の
ラスダンになったのを確認したのですが、
スクリーンショットを撮る間もなく、その初挑戦で
あっさりと姫を撃破〜。E3突破です。
装甲破壊ギミックは行っていません。
(突破してしまうと、できなくなる?)
一応、夜戦に入って、S勝利でしたが、ドロップは比叡さん。

後期型潜水艦搭載電探&逆探_2020夏.JPG
結構、簡単(他の人の印象)らしいとの情報と、
難しげなギミックをクリアできたことから、
甲難易度のまま挑戦していましたが、あまり真面目には
報酬の中身を見ておらず、後期型潜水艦搭載電探&逆探とかは
獲っておく方がいいんだろうなぁ、程度の適当な認識でした。

彩雲偵四+2_2020夏.JPG
ほほー、こういうのも、後日、重要になりそうかな?
その他は、まぁ、いただけるものはいただいておきましょ。

伊47_2020夏.JPG
そして、海域突破で、新艦娘の伊47ちゃん。

この海域は、たくさんの潜水艦がドロップするようですが、
珍しいことに、一応、全員着任しているので、
必死にドロップ狙いの周回はしなくてもいいのが気楽なところ。
2艦目があるといいだろうな、という娘もいますけどね。

久しぶりの肉眼で確認出来る彗星がやってきていますが、
梅雨時期でもあり、地平線近くに雲があったので、
今日は、見えませんでした。
明日には、3等星ぐらいまで暗くなってしまいそうなので、
見られないかもしれないなぁ。
6800年ぐらい待てば、また、帰ってくるらしいですけど……。
過去、肉眼で見たのは、ベネット彗星とコホーテク彗星かな。
ハレー彗星は、望遠鏡では見ましたが、肉眼では厳しかった。
(一応、見ていますが、ボヤーっとした星雲状で、
 彗星っぽくはなかったのが残念かな)
まぁ、大きな望遠鏡などで撮影した、きれいな写真を
見て楽しめばいいのですけどね。

子ツバメちゃんは、5匹(もしかすると6匹)いましたが、
真ん中の子ばかりエサをもらっていて、端っこの子など、
見ている間に、一度もエサをもらえていない。(;_;)
厳しい自然の中で確実に子孫を残すためには、
一番、効率的なのでしょうけど……。
ちなみに、ツッピー(ハクセキレイ(セグロかも)も
孵化に成功したみたいで、ちっちゃな頭を2匹確認。
途中、転卵はしているっぽかったけれど、
昨日までの数日、親鳥がいないことが多かったので、
諦めたのかと心配していたのだけれど、よかった〜。

うん、今日は、猫も見たし、いい日だ。(笑)
posted by あきたな at 23:59| Comment(0) | 日記

2020年07月15日

やっとゲージ

第3海域の最低限のギミック破壊終了〜。
これで、やっと、ゲージ削りに取りかかれます。
というか、ギミック破壊をしなければ、
ここで、終了になるわけで、攻略情報がなかったら、
強い艦隊を組める、慣れた人でないと、
手も足も出なくなっちゃう。
斬新ではあるけれど、こういう仕様って、どうなんだろうね。
で、この情報を探り当てるチーム的な人たちって、スゴイ。

午前中、鎮守府ならぬ、鎮守の森の近くを通ったら、
セミ(シャーシャー:クマゼミのことね)が鳴いていた。
今年、初めてだな。
でも、相手がいるのかどうか……。
まぁ、生物多様性は大切ですし〜。
posted by あきたな at 23:59| Comment(0) | 日記

2020年07月14日

連合艦隊

ギミック解除を続けていますが、
情報元さんの実力との違いが大きくて、
通常艦隊では、まったく歯が立たないこと数回。
札をケチるための通常艦隊ですが、多少は、ゆとりがあるので
連合艦隊編成に変更〜。

一つは、一発でS勝利を獲得。
初めから、こうすればよけいな資材を使わなくてすみ、
結果的にはケチケチ作戦が成功するのは、いつものこと。
どうせ、最終海域を甲難度で突破する力はないのだから、
札など気にしなくてもいいのですが、
基本的に、貧乏性なので、仕方がないですかね〜。
さて、高速修復のバケツを二つばかりケチって、
通常の回復をさせていた艦娘もお風呂から戻ってきたし、
次のギミックに挑戦ですかね。
一発では無理でも、2,3回で突破してくれたら万々歳。

毎日のように眺めているツバメの巣から、にぎやかな声が聞こえる。
雛が何羽か孵ったみたい〜。(まだ、顔は見せてくれない)
posted by あきたな at 23:57| Comment(0) | 日記

2020年07月13日

ちょい進出

迅鯨を期待して、第2海域の掘りをしてみましたが、
そういう風が吹かないので、とりあえず、次の海域へ〜。
といっても、情報を読んで理解するのに時間がかかるんだよー。
いきなり、ボスマスに向かうためのギミックから始まるようで、
進めるしかないのだけれど、ボケた頭には分かりづらいんだよー。
とりあえず、ギミックを二つ終わらせることはできました。
中には、このギミックを装備的にクリアできそうにないために
難易度を下げる人もいるみたいで、それを見極めるために
取りかかったのだけれど、割とすんなりとクリアできたのは、
必須の装備を手に入れられていたからなのでしょうねぇ。
(ロケットがないと、かなりキツイらしい)
後段に入ると、乙、丙難度に遅さないとダメだろうけれど、
行けるところまでは、甲難度の報酬がほしいしねぇ。
(でないと、じり貧でダメダメ海道を進むようになるし〜)
(多分、装備がある人には?)すごく簡単らしい海域なので、
ダメならダメと分かるまでは、お試しをしたいよね。
沼るのは辛いので、出遅れていることもあって、
早めに、何度を落とすとは思うんだけどね。

とはいうものの、月曜日になったので、
ウィークリー・デイリーが、主だったりしますけどね。(笑)
そもそも、メンテナンスのことを忘れていて、
朝一番から、デイリーで躓きましたけど〜。
posted by あきたな at 23:54| Comment(0) | 日記

2020年07月12日

ん?

ラストの随伴が強くてS勝利をとりづらいのですが、
装備を替えたりして、少しずつ、Sに近づいてきました。
それでも、スパ〜ンといい乱数を引けません。
「あぁ、また、残った〜」とガッカリしていたら……

勲章_2020夏.JPG
ん? なんで、勲章が出てくるの?
あれっ?もしかして……

後期型53cm艦首魚雷_2020夏.JPG
随伴が残っていても、クリアになるのか〜。

天山(九三一空+2)_2020夏.JPG
ちょっと苦労はしたけれど、精神崩壊する前に
何とか第2海域を突破したみたいです。
甲難度でクリアしてしまって、迅鯨を掘れるのかどうか
心配なところですが、うーん、まぁ、なんとかなるでしょ。
posted by あきたな at 23:16| Comment(0) | 日記

2020年07月11日

ちゃうッ

第2海域第2ゲージも、順調(当社比)に進み、
ラッキー乱数を稗田っぽくて、最終コマでS勝利……あれ?

E2-2届かず_2020夏.JPG
初めてのS勝利をゲットしたものの、
ゲージが、まだ、かすかに残っていて、終わっていない〜!
なんじゃ、こりゃ〜。ここでS勝利は意味ないんじゃ!

直後、続けてやったら、今度も結構いい乱数だったのだけれど、
A勝利止まり〜。 _| ̄|○
なぜ、逆にならなかったんだぁ〜。
(そうなるように、よく作られているとの噂があるよね)

さらに、その後は……大破撤退で、ラストのコマにたどりつけない。
無駄なS勝利までは、すっげー順調だったけれど、
ここで、沼の始まりなのか?
甲難度突破の可能性はゼロではないけれど、
もし、沼るようなら、乙に落とす方がストレスが溜まらなくていいよね。
後段作戦も始まった(のだろう:未確認)し、先は長いからねぇ。
体調は、うーん、まぁ、戻っては来ているけれど、
ストレス地獄はイヤだな。
(どうせ、甲勲章は届かないから、無理をする意味は少ない)
posted by あきたな at 21:58| Comment(0) | 日記

2020年07月10日

ちょい前進

E2-1甲突破_2020夏.JPG
よっしゃー、第1ゲージを破壊〜。
迅鯨……ドロップせず。_| ̄|○
ま、まぁ、そうだよね〜。
とりあえず、ギミックを解除して続きだな。
第2ゲージ攻略時にドロップする可能性はあるしね。
そう、可能性はね……。
posted by あきたな at 23:44| Comment(0) | 日記

2020年07月09日

立ち止まり

集積地棲姫2夏季上陸mode-壊_2020夏.JPG
第2海域の第1ゲージ破壊まではこぎつけました。
甲難度のままですが、2回に1回は集積さんまでたどり着き、
ちまちまとゲージを削って、壊までやってきました。
でも、ここまでで、急に立ち止まって、大破撤退続き〜。
集積さんを落とせないのではなく、道中大破が激増しました。
一応、道中支援を入れることで、抜けることもありますが、
その場合も、惜しいところで、集積さんを炎上させられません。
カスダメージで、結構叩いたように見えるものの、
それでは、倒せない仕組みになっているようで、
きちんと中てなければならないようです。
装備は、まぁ、何とかなる状態にはできていると思うので、
回数を繰り返して、誰かが一発、中てれば、
第2ゲージに進めるのですけどね〜。
posted by あきたな at 23:58| Comment(0) | 日記

2020年07月08日

ぽてっ

地域によっては、激しい雨が続いて、被害も出ていますが、
今日は、晴れ間が出た地方が多いようです。
でも、大雨からの災害は時間差がある場合があるので、
油断はできませんね。
(無警戒の人も多いようですが……
 被害報道をバラエティとしてしか見ていない人もいそう)

で、晴れたとは言え、湿度は高いようで、
窓に張り付いたヤモリ君が、目の前で、ぽてっ……
いきなり落ちた〜。(笑)
ファンデルワールス力で支えられなかったみたいで、
窓の外に一瞬で消えたので、ビックリしました。
もしかすると、瞬間移動能力を持っているのかも?
で、落ちたのは、オスっ子で、
今日は、メスっ子は姿を現しません。
それこそ、今度こそ、卵を産みに行ったのか〜?

今日は、いつもより早めに出かけて、
夕方の混雑に重なったこともあったのか、
赤信号など気にも留めずに、ふらふら交差点を横切る
自転車の老人、とか
歩道に停まった車を避けるために、
何の確認も(音や気配などに)警戒もしないまま
飼い犬と一緒に車道に飛び出した中学生(?)、とか
命知らずの人が続いていましたねぇ。
(どちらも、タイミング次第で死んでいるんだよね〜)
うーん、「まぁ、早島だから」で、話が終わってしまうほど
早島地区の人たちの交通マナーは、
ちょーっと、問題がありそうですからねぇ。
町長さんや町議会議員さん、そのた町関係者さん達、
自分の町なんだし、しっかりしてくださいよ〜。
もっとも、町民本人が一番の問題ですよね〜。

集積地正規2夏季上陸mode_2020夏.JPG
38度を超えていた体温は下がって、少し落ち着いたので
何とか情報を理解して(しようとして?)、
数時間かかって、やっと編成を組んで、
第2海域に突入……というか、一歩踏み出してみた。
情報のおかげで、お試しで初回だけのつもりで甲難度に出て、
なんと、最初から前半のボスに到達して、勝利〜!
A勝利だし、通称「ガシャン」の、ドロップなしだけどね。
情報では、新艦娘のドロップは難しそう。
それより、初回からボスったといっても、甲難度に楽々出られる
レベルや装備じゃないから、突破は難しいだろうなぁ。
posted by あきたな at 23:21| Comment(0) | 日記

2020年07月07日

赤い点?

2020_0707_185826AAa.JPG
今日も元気なメスっ子ちゃん。
うっかり近づいてきたオスっ子に、
また、飛びかかっていました。
卵を抱えているのに、次の準備をするのか?
ところで、卵の小さな赤黒い点があるような気がしたけど、
汚れとかかなぁ。目か心臓ってことは……ない?
明確ではないので、汚れかなぁ。
posted by あきたな at 23:59| Comment(0) | 日記

2020年07月06日

成熟

2020_0706_171240AAa.JPG
おぉ、何日ぶりかで、チビメスっ子ちゃんが帰ってきました。
ぺったんこの姿を期待していたのですが、産卵はまだだったようです。
その分、卵がずいぶんと大きくなってきているので、
それこそ、近いうちに産卵かもね。

目が痛い〜
頭が痛い〜
腰が痛い〜
体中の関節が痛い〜
熱が38度越えで、結構、しんどい〜
咳やくしゃみは、全然ないけど……
うーん、はっきりとした回復の様子はないなぁ。
posted by あきたな at 20:11| Comment(2) | 日記

2020年07月05日

懐かしい知り合い

オークションで、よさげな<ジャンク>を見つけたところ、
出品者は、昔、岡山にも住んでいた知り合いの方でした。
先方が覚えていらっしゃるかどうかは分からないので、
初めから気安くコメントは投げられません。
そもそも、一回りぐらい、人生の先輩だし、
高い知識と技術をお持ちの方なのですから〜。
で、通常の落札連絡の後、ちょこっと一文。
うん、アマチュア無線のコールサインって便利ですねぇ。
基本的には、一つのコールは一人だけのものだったわけですから。
(無線人口が膨らんだときに、大都会を中心にくずれましたけどね)
名前だと、同姓同名は、普通にあり得ますから、
あぁ、あの人か〜と思いついた相手が違っていることもありますが、
コールサインで覚えている人は、(再割り当てを除いて)
一意に決まってしまうのです。(まぁ、記憶違いはねぇ……笑)

お電話をいただき(オークション連絡にある)、久しぶりに
あれこれ、お話しをさせていただきました。
これを機会に、自作を再開したいなぁ。(他力本願)

ところで、メスっ子ちゃんは、どうしたんだろう?
結構、長く来ないなぁ。
ヤモリらしくない知性を持っていて、
全力で卵を守っているとか……ありえなくはないな、あの子なら。
posted by あきたな at 21:09| Comment(0) | 日記

2020年07月04日

E1海域突破

手抜き支援は、やはりダメでした。
最高とはいいませんが、レベルが少し低い最高編成で臨むと、
決戦の随伴艦を2隻吹き飛ばしてくれたので、
昼の間に、ボス以外を落とし、
夜の間に、どーん。

E1-2突破_2020夏.JPG
何とか、第1海域を突破しました。

試製15cm9連奏対潜噴進砲_2020夏.JPG
甲難度で挑んだのは、この装備を手に入れておきたかったから。
このあたりの報酬を諦めて、難度を下げると、
次の対戦で、さらに、難易度を落とさないと行けなくなるしね。
まぁ、本当に役に立つのかどうかは分かっていませんが〜。

国後_2020夏.JPG
ドロップは、国後ちゃん。
おしい、タシュケントがドロップしなかったので、
後日、掘り返しにこないといけないのかぁ。

薄雲_2020夏.JPG
まぁ、新艦娘の薄雲ちゃんは、無事に着任。
(突破できれば来てくれますけどね)

よし、続いて、第2海域に・・・
とは、ならず、風邪をひいたみたいで、目や頭が痛い〜。
岡山なので、新コロの心配はほとんどありません。
ここ数週間に寄った場所を全部上げても、日常的なところだし、
そこで感染するようなら、岡山・倉敷でも爆発していますよ〜。
とりあえず、大人しくして、早く回復することで、
第2海域に挑戦だな。
(なんせ、攻略情報が目に入ってこなくて、理解できない:笑)
(老眼+視力低下+風の影響で、ボロボロ〜)
posted by あきたな at 20:43| Comment(0) | 日記

2020年07月03日

_| ̄|○

深海千島棲姫壊_2020夏.JPG
E1−2のラスダンまでやってきました。
……が、当然のように、ボスが残ります。
ゲージ削りの最中から、ダミーを置いたり、
配置を変えたり、装備も落としたりしていますが、
フィニッシャーを確実に狙い撃ちしてくるので、
大破していて役に立たないことがほとんどです。
今のところ、潮ちゃんは投入していません。ぼのは入っています。
こそっと時雨を入れてみたりもしましたが、
最初は、しっかり狙って来て大破〜。
ラスダン2回目には、決戦支援を珍しくおごってみましたが、
1ポイントも落とせず〜。_| ̄|○
基本的に、特効艦である、ぼのと潮をねらうでしょうし、
それらが弱っていると、足柄(サブ)と阿武隈(サブ)を
しっかり狙って来ます。
よわっちぃ対潜駆逐はあまり狙われませんが
当たると大破しますから、途中撤退になります。

まぁ、次は、一人ぐらい随伴を落としてくれると期待して、
決戦支援を出して、再挑戦してみますかねぇ。
決戦を出さない方が、消耗が激しい気がするしね。

今日は、あめのせいか、ヤモリが誰も来ない・・・寂しい。
posted by あきたな at 23:26| Comment(0) | 日記

2020年07月02日

E1-1通過

択捉_2020夏.JPG
通常海域の4−5をギリギリ先月中にやり終えて、
やっと、イベント海域に出ています。
最初ぐらいは、よい装備がほしいなぁ、ということで、
甲難度に挑戦していて、やっと、輸送作戦は終了。
ドロップが確定ではないため、のんびりとやったにも関わらず
目立ったドロップは、最後の択捉ちゃんぐらいでしょうか。
短装砲をおいて、かき氷を装備してイベントにでるのかぁ?
posted by あきたな at 17:09| Comment(0) | 日記

2020年07月01日

来ない

ヤモリさん(メス)が2,3日来ませんよ。
代わりに、それまで逃げ腰だったオスが
我が物顔でウロウロしています。(逃げてたくせに〜)

この状況は、メスっ子が卵を産んで……いる?
明日か明後日ぐらいに、お腹がぺったんこになった子が
やってきたら、無事、産卵したのでしょうが、
さて、どうでしょうねぇ。
急速に卵の形などがはっきりとしてきていたとは言え、
はっきりとしてからの日数が短いような?
メスっ子の体格も少し小さいかなぁ。
どうなのかな、ちゃんと産めるのかな?
とりあえず、無事な姿を早く見せてね〜。
posted by あきたな at 23:56| Comment(0) | 日記