2014年09月20日

わこの勝山のおひなまつり

2014.3/4、真庭(まにわ)市勝山(かつやま)のおひなまつりを歩いてきました。

2014_0304_154222AAa.jpg
勝山の町並みは風情があってとてもすてきですよね

2014_0304_150732AAa.jpg
でも、この時期は、おひなまつりが開催されていて楽しいのです

2014_0304_150158AAa.jpg
とりあえず、真庭市役所勝山支局にお散歩を把握してもらっておいて、何かあっても対応できるようにしておきます、庁舎内にもお雛様は飾られていますよ
共通確認で連絡が回ったらしく、別件で声をかけに来てくれた職員さんがいたりして、ある意味、安心できるよね(^_^)

2014_0304_144630AAa.jpg
勝山では、多くの個人宅にも雛飾りがあって、見せてもらえます

2014_0304_144918AAa.jpg
障子に映った影絵もいい雰囲気です

2014_0304_145025AAa.jpg
みなさん、いろいろと工夫をされていて面白いですよ

2014_0304_145433AAa.jpg
雛段を飾って終わり、ではなく、ちょこっとでも手を加えてありますよ

2014_0304_145658AAa.jpg
あちこちで、地元の方とお話をすることができるのも楽しいのです

2014_0304_150858AAa.jpg
色々な時代の雛飾りの他に、竹細工などもあります

2014_0304_151006AAa.jpg
壁飾りや小型のケースに入ったセットなど、さまざま〜

2014_0304_151120AAa.jpg
屋内でSSが遅く、わこがブレていますが、見事な雛壇〜

2014_0304_151844AAa.jpg
こうして見てくると、本当にたくさんの種類の雛飾りがあるのですね

2014_0304_152134AAa.jpg
さすがに、これは雛飾りではないよね〜
発動機って、結構好きだったりするのです(^_^)

2014_0304_152552AAa.jpg
高梁川に出る道からちょこっとね

2014_0304_153432AAa.jpg
勝山は、のれんが楽しいのですよ〜オリーブをくわえた鳩の絵柄はピースですね、つまり、タバコ屋さんなのです
あれ?わこはタバコが大嫌いなんじゃないの?
匂いがつくしタバコは嫌いですが、絵柄とか文化とかは面白いと思いますよ、吸い殻を投げ捨てたり、大勢の人がいる中で歩きタバコをするようなマナーの悪い人はいなくなってほしいですね

2014_0304_153622AAa.jpg
こちらは、自動車屋さんですね

2014_0304_155208AAa.jpg
別の自動車屋さん、懐かしい車の展示セットです

2014_0304_155344AAa.jpg
自転車屋さん

2014_0304_160838AAa.jpg
他にも、たくさんの絵柄があり、一つ一つ違っているのです、おひなまつりでない時期の方が、のれんは見やすいかもね

2014_0304_154406AAa.jpg
勝山の古い町並みは、普段でも見応えがあので、のんびりと歩いてみてくださいね

2014_0304_154728AAa.jpg
元は、出雲街道としてにぎわったところです、この後、山道に入るので、その前の宿泊・休憩所として大切だったのでしょうね

2014_0304_153928AAa.jpg
お雛様たちと、それに向かい合わせの子ども達のお人形が平面に配置されているのは面白い光景でした

2014_0304_154634AAa.jpg
こちらの商店には、江戸時代中期の雛人形が飾られています

2014_0304_155846AAa.jpg
清友醤油店さんのお雛様

2014_0304_160102AAa.jpg
こちらには、昔、高梁川の船着き場との間の荷物運びに使っていた荷物車のレールが残されていて、こちらの写真を撮る人も結構いましたよ

2014_0304_160714AAa.jpg
勝山郷土資料館にも雛飾り展示があります、観光案内所も兼ねているようですね

2014_0304_161310AAa.jpg
パッと見、普通の雛飾りですが、手作りのお人形を並べているようですね

2014_0304_161546AAa.jpg
月姫のお人形さん

2014_0304_161928AAa.jpg
お内裏さまとお雛様、壁に埋め込まれたような展示です

2014_0304_162108AAa.jpg
こちらもお二人の飾りで、御簾を含めて豪華な作りになっています

2014_0304_162536AAa.jpg
雛飾りもあるのですが、昔の鍛冶屋さんの道具が残されているのが貴重かも

2014_0304_162844AAa.jpg
竹の雛飾りは、かぐや姫とかも思い出しながら、すてきなイメージが広がります

2014_0304_163056AAa.jpg
時代背景は知らないのですが、一時期、この御殿タイプの雛飾りが流行ったのではなかったですかね?いつ頃なのでしょう?

2014_0304_163250AAa.jpg
井戸の周りにも楽しい飾りがありますよ

安全のために下見をして、できるだけ、訪問の了解ももらってから歩くので、時間がなくなってしまって、中国勝山駅方面に回れませんでした〜。全部を歩くと、かなりの距離にもなりますし、今年はここまでです。
真庭警察署(勝山にある)に報告してあります。
posted by あきたな at 16:44| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。