2014年09月21日

わこの阿智神社雛めぐり

2014.3/6、倉敷市の雛めぐりで、阿智神社にやってきました。

2014_0306_121606AAa.jpg
社務所にご挨拶をして、いつもの参衆殿の雛飾りを見学させていただきます

2014_0306_121414AAa.jpg
さっそく入り口でお雛様たちが迎えてくれます

2014_0306_110927AAa.jpg
阿智神社では、毎年、テーマに沿って展示を工夫されています

2014_0306_111711AAa.jpg
入り口から階段を上がったところまでが、遊び心を添えたテーマ展示という感じです、こちらには、桃太郎の物語が展開されているようです

2014_0306_111856AAa.jpg
大広間にたくさんの雛壇が飾られていますよ、こちらにどうぞ〜

2014_0306_120016AAa.jpg
古今さまざまな雛壇が展示されています

2014_0306_112556AAa.jpg
今年は、窓の一部のカーテンが開けられていて、自然光がたっぷりと入ってきています

2014_0306_112906AAa.jpg
大きな雛壇を飾る場所がない(笑)多くの家庭では、こういうところでお雛様を堪能するのもすてきですね

2014_0306_114238AAa.jpg
お内裏様とお雛様だけのセットでも置けるといいのでしょうが、それさえ置きづらい家もありますしね
えーっと、わこの視線を感じるけど、他の荷物が多くて置くところがねぇ〜
はいはい、家ではあきらめていますから、その代わりに、立派なお雛様が飾られているところにお散歩できるようにしてくれたらいいですよ

2014_0306_115006AAa.jpg
むしろ、こういう面白い写真は家では撮れないでしょうしね

2014_0306_120446AAa.jpg
神様が見守っていてくださっている中、たくさんのお雛様に囲まれて静かな時間が過ぎていきます

2014_0306_120838AAa.jpg
ところで、今年のテーマは、おとぎ話でしょうか、でも、階段に飾られているお人形が笑いを誘うのです、職員さんたち、お茶目〜

2014_0306_121222AAa.jpg
くらしき雛めぐりは、美観地区を始め、倉敷市の各地で開催されていますが、結局、今年は、阿智神社で楽しませていただいただけでした

2014_0306_122106AAa.jpg
参衆殿が混むかもしれないことを考えて、先にお雛様を見学しましたが、いつものように、参拝させていただきます

2014_0306_123420AAa.jpg
わこは、こちらが磐座だとばかり思っていましたが、阿智神社の磐座は別の場所にあるようで、こちらは、鶴組み、亀組みの岩みたいですね、今度、磐座をみせていただかなくっちゃ

2014_0306_123532AAa.jpg
少し前に完成した・・・えーっと、建物名の額を撮った写真はどこへ?ちなみに、阿智神社の公式サイトにもまだ載っていませんでした(^_^)

2014_0306_124328AAa.jpg
阿智の神代(かみよ)桜です、山梨県武川村より拝受した神代(じんだい)桜(日本三大桜)の若木だそうです、本殿横に1本、手水舎近くに2本植えられ、大切に育てられています

2014_0306_125344AAa.jpg
神門手前の厄除け坂の両脇に、狛犬がいますね

2014_0306_125710AAa.jpg
こちらは、神門に向かって右側の阿さん

2014_0306_125604AAa.jpg
同じく、左側の吽さん、文化十四年と刻まれています

いつものように、社務所に寄って、ご挨拶をしています。
阿智神社だけのお散歩だったので、今回は中央交番には寄っていません。
posted by あきたな at 22:51| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。