2014年11月30日

わこの最上本山御瀧龍泉寺

2014.11/18、岡山市下足守の「最上本山 御瀧 龍泉寺」に参詣しました。

2014_1118_133511AAa.jpg
備中高松や総社辺りから岡山空港に向かっていると、龍泉寺の案内と鳥居が見えます
大型バスなどは道沿いの広場に駐車するようになりますが、普通車などは、鳥居をくぐって奥に進みます


2014_1118_133805AAa.jpg
自動車の参道を進むと、寺務所や手水舎がある広場に出て少し慌てるかも知れません(笑)が、看板に従って、奥の坂を上がった駐車場に停めるようになります
当然、参拝の方々がいらっしゃるので、安全には十分気をつけて走行してください、混み合う時期には、さらに奥に駐車場を設定することもあります


2014_1118_112810ABa.jpg
寺務所前の広場からは、階段の上に拝殿が見えています

2014_1118_132314AAa.jpg
最上本山御滝龍泉寺は、奈良時代天平勝宝年間(749〜757年)に、この地で山岳修行していた報恩大師が創建したと伝えられています

2014_1118_111747ABa.jpg
寺務所前の広場を下りたところに、修行のための御滝があります

2014_1118_112134ABa.jpg
一般の方も、ご指導を受けながら滝行体験ができるそうですよ
わこも修行してみたら?
えーっと、わこがやったら、ふざけているようにしか見えないでしょうね
見た目よりも案外真面目で、遊び半分で水を被るわけではないからこそ、わこは人前ではしない方がいいだろうね
そうなのですが、なんか引っかかる言い方ですね、おとうさんとはじっくり話しをしないといけないかもしれませんねぇ

2014_1118_112958AAa.jpg
拝殿に向かう際には、寺務所横の龍神の松にも目を向けてみてくださいね

2014_1118_114056AAa.jpg
拝殿です、屋根瓦などに目をひかれますね

2014_1118_114632AAa.jpg
本殿です、見た目は神社の本殿の感じですね

2014_1118_114844AAa.jpg
龍泉寺のホームページでも、本殿、拝殿と説明されています
http://ryusenji.jpn.org/index.html

2014_1118_114506AAa.jpg
こちらには、鬼子母尊神をお祀りしています

2014_1118_113436ABa.jpg
拝殿前広場の阿さん

2014_1118_114328AAa.jpg
阿さんの後に、龍泉寺を再興された日護聖人の石像があります

2014_1118_113610ABa.jpg
こちらは、吽さん、後の鐘楼は、趣ある色相で現存する明石塩焼瓦が貴重なのだそうです

2014_1118_115022AAa.jpg
本殿などの建物もすてきですが、この時期は、紅葉に目がいきますね

2014_1118_115248AAa.jpg
広い境内をお散歩しながら、紅葉を楽しんでみましょう〜

2014_1118_115904AAa.jpg
紅葉だけでなく、お寺の建物などが一緒に写せるのはいいですね

2014_1118_120242AAa.jpg
高い枝、低い枝、赤、橙、黄など、何でもあり状態ですよ〜様々な紅葉が楽しめるというのはすごく贅沢かもしれませんね

2014_1118_120918AAa.jpg
ねらった意図はまぁまぁなのですが、わこが今ひとつ美しくない?(^_^)

2014_1118_121454AAa.JPG
紅葉はあちこちにあるので、お好きなものを探してのんびり歩いてください

2014_1118_122014AAa.jpg
龍王池にやってきました、向こうに見えるのは、八大龍王の大宝塔と赤鳥居で、龍王池自体が、八大龍王の御神体です

2014_1118_122608AAa.jpg
真っ赤っか〜

2014_1118_124454AAa.JPG
寺務所の近くから龍王池近くまでは、なだらかな坂道になっていて、両脇にはたくさんのイロハモミジが植えられているので、こういうトンネルになります

2014_1118_130134AAa.JPG
こちらは、下から見上げたところです、案外急な坂道に見えますが、紅葉を見ながら歩くので気にならない〜はず?
紅葉のシーズンだけでなく、初夏とかに歩くのもいい感じでしょうね〜


2014_1118_130736AAa.jpg
紅葉の名所と言われながら、まだ見たことがない人が思いの外多いみたいです(わこもそうでした)が、喧噪から離れ、鳥の声を聞きながら紅葉を楽しみながらハイキングができる近場としてはすばらしいところだと思いますよ

2014_1118_131446AAa.jpg
モミジほど多くはありませんが、桜の季節もいい雰囲気だと思いますし、龍王池周辺には湿地もあり、散策が好きな方にはお薦めなので、ぜひどうぞ〜

安全に歩けるか確かめながら下見をしたのですが、見事な紅葉や建物などが魅力的で、それまでの気後れも消えて、どうしても歩きたくなり、寺務所にお願いに行くと更衣のお部屋も貸してくださいました。ありがとうございました。
後で、足守駐在所に報告しておきました。
posted by あきたな at 23:14| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。