2008年02月09日

雪の岡山後楽園

またまた県南で雪が降りました。
昨夜の予報から後ろにずれて降り始め、
家の周りでは一気に積もっていきました。

「これは、いける!(何がいけるのでしょうねぇ)」
というわけで、岡山後楽園事務所に連絡をすると
「寒翠(かんすい)」が空いているとのことなので、
確保してもらい、10時半頃からお着替えに入りました。
計っていないのですが、今回、最速のお着替えだったかも。

2008_0209_111553A.JPG2008_0209_112010A.JPG2008_0209_114907A.JPG
後楽園に到着した頃には小降りになっていたので、
降り止むか雨に変わるかするかな、と心配していましたが、
一時は、かなり降ったりもしていました。
でも、まもなく、小降りになってしまい、
画素数の多い原板で拡大しないと
雪は見えないぐらいになってしまいました。
また、岡山市内はヒートアイランドで温かいのか、
芝が真っ白に・・・なることはありませんでした。
(残念。先の雪の日には、真っ白になりました)

2008_0209_114344A.JPG2008_0209_120518A.JPG2008_0209_121453A.JPG
それでも、延養亭の屋根には少し雪が積もっていますね。
手前の芝が黒っぽいのが分かりますか?
枯れ芝ではなく、先日、芝焼きをしたからなのです。
もう少し雪が降ってくれると、黒い芝が白く変わっていく・・・
という感じになったのではないかと思うのですけどね。

途中、お着替え中に、利用中であることを示すように
靴を置いてあるのに、無遠慮に障子を開けて中を覗いた
お嬢さんが二人。中に人がいるのに、大声で説明の看板を
読み上げる(読み間違いもあり)時点で、ちょっとね。
当然、「失礼しました」もあろうはずがありません。
それどころか、二人で交代で確かめ合ったみたいですね。
わこの生首が転がっているのを見てうれしかったのかな。
キャピキャピ笑いをこらえることもできないようです。
あのお嬢さん達は、後楽園のような施設を見学して
何か得るものがあったのでしょうか?
いや、どうでもいいのですけど〜。
(いつかは、子育てをするかもしれないのですよね・・・)

少し寒かったのですが、久しぶりの後楽園でした。
雪が降ってカメラを趣味とする人が多いのは分かるのですが、
この寒いみぞれ〜雪の中を思いの外多くの観光客さんが
いたので、少し驚きました。

りこは、車の中でお留守番でした。(ごめんね)
年間パスポートは来月には切れますので、もう一度ぐらい
行こうかな。園内を回ったのは一度だけですし〜。
相変わらず、写真加工は先延ばしです。
わりと似たような写真が多いので、気合いが入れば
すぐにでも選別・加工・アップできるとは思うのですが・・・。
posted by あきたな at 20:49| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。