2014年12月24日

わこの加茂神社

2014.12/2、真庭市蒜山下見(しもみ)(旧八束村)の加茂神社に参拝しました。

2014_1202_160851AAa.jpg
真庭市の神社を調べていて目に留まったのでやってきました

2014_1202_155150AAa.jpg
詳細なご由緒の資料はないようですが、安政の頃の国学士の話しとして、白鳳年間に京都・上加茂神社の御分霊を勧請したとされています

2014_1202_155258AAa.jpg
御祭神は、
別雷命
瓊瓊杵尊
神日本磐余彦命
天照大神
阿鋤高日子根命 です


2014_1202_155538AAa.jpg
雪深い地域のためか、本殿の屋根の構造が少し変わっていますね

2014_1202_155718AAa.jpg
屋根を支える柱と本殿との間は離れています、屋根に積もる雪の重さを本殿の壁にかけないようにする工夫なのでしょうか

2014_1202_155830AAa.jpg
境内社の赤い鳥居は、稲荷神社でしょう

2014_1202_155422AAa.jpg
他にも末社がいくつもあります

2014_1202_155926AAa.jpg
拝殿前には、大きな杉の木と切り株があります

2014_1202_160148AAa.jpg
切り株の内側は黒く焦げているので、落雷で傷んだので切り倒されたのではないでしょうか

2014_1202_160246AAa.jpg
元々は、白鳳時代に創建された加茂神社を護るような形で植えられた杉の木なのでしょうが、その風格から、千年杉と呼ばれています
案内板には、東側の木(切り株の方)に落雷による空洞が見られるとあるのですが、目通りの大きさや地上5.5mで双幹になっているというような表現があることから、(おそらく安全のために)切り倒されたのは比較的最近のことなのではないでしょう


2014_1202_160546AAa.jpg
それにしても、神社に到着する頃から、激しい雪が降り出しましたが、あっという間にうっすらと積もってしまいました(^_^)

管轄は八束駐在所だと思いますが、(まぁ、予想通り)ご不在だったので、少し先の川上駐在所に寄って報告しておきました。川上駐在所には、これまでも何度か寄っていて、覚えてくれていました。(笑)
posted by あきたな at 23:57| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。