2015年01月15日

わこの今村宮

2014.12/18、岡山市北区今の今村宮に参拝しました。

2014_1218_145246AAa.jpg
元は、建武元年(1334年)に、天照大御神・八幡大神・春日大神を勧請して、岡山県庁北側辺りに創建された三社明神または三社宮と呼ばれていた神社で、天正8年(1580年)に、宇喜多直家が岡山城を拡張する際、現在の地(旧・今野村)に遷座させ、移転当時は三社八幡宮と呼ばれていて、江戸時代になって今村宮と改めたそうです

2014_1218_145546AAa.jpg
鳥居をくぐったところには、とてもハンサムさんな大きな狛犬がありますが、風化倒壊したために再建したようです

2014_1218_145908AAa.jpg
随神門です

2014_1218_150248AAa.jpg
拝殿です

2014_1218_150810AAa.jpg
三間二間桧皮葺の三間社流造りの本殿は、元和9年(1623年)に再建されたたもので、岡山県の重要文化財に指定されています

2014_1218_150950AAa.jpg
古くからある神社を、お殿様がお城の拡張のために遷座させたという経緯から、境内は結構広いです、周りを用水が流れているのですが、堀のような役割の当時の造りなのかもしれません

2014_1218_151646AAa.jpg
後の建物は、正一位稲荷神社の拝殿です

2014_1218_151150AAa.jpg
境内には、他にもたくさんの末社が祀られています

2014_1218_151522AAa.jpg
社名板がよく読めない(?山神社)のですが、稲荷神社ではありません(すぐ横に正一位稲荷神社がある)、では、この狛犬はなんでしょう? パッと見るとお狐さんなのですが、もっと犬に近い姿に見えますね、社に向かって右側が陶器製の「吽」さん、左側が「阿」さんのようです

2014_1218_152256AAa.jpg
さらに、多くの末社です

2014_1218_152124AAa.jpg
池の中央の浮島にもあります、ちなみに、ここの池からカワセミが飛び出すのを見ました

2014_1218_150404AAa.jpg
拝殿前の狛犬ですが、拝殿に向かって右側がここでも「吽」さん

2014_1218_150454AAa.jpg
、左側が「阿」さんで、どちらも獅子のようですね

2014_1218_151944AAa.jpg
新年を迎える準備でお忙しい中、御朱印をいただけました〜

2014_1218_145734AAa.jpg
境内には、紅葉が多くあり、12/18のこの日も、まだ色鮮やかなカエデが残っていました

2014_1218_161646AAa.jpg
今村宮の鳥居前の道を800mほど北に行くと、岡山ドームの近く、県道岡山−倉敷線に出る手前に大きな狛犬さんがいますが、こちらでは、拝殿に向かって歩く方向に向かって、右側が「阿」さんです

2014_1218_161352AAa.JPG
同じく左側が「吽」さんです、ここでは、「阿」さんは角(つの)のない獅子、「吽」さんは小さな角のある狛犬になっているようですね

事前に社務所で参拝の了解をもらっておいて、参拝させていただきました。
後で、岡山西警察署中仙道交番に報告してあります。
posted by あきたな at 23:43| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。