2015年01月31日

わこの美観地区

2015.1/5、倉敷美観地区のお散歩です。

2015_0105_143848AAa.jpg
2015年、新年最初のお散歩は〜と言いたいところですが、元日にダルマ夕日を見ているので最初ではないけれど、新年も美観地区のお散歩は欠かせませんね(^_^)

2015_0105_131345AAa.jpg
わこはいろいろなお散歩ルートをもっていますが、最初は、その日のお試しもあるので、人通りの少ない道からね
実際、いきなり不良充電池の取り替えから始まったしね(笑)

2015_0105_131925AAa.jpg
上の路地を抜けると、日本郷土玩具館に出るのですが、こちらの土蔵の鬼瓦を写すこともねらっていました
見づらいのだけれど、土蔵の鬼瓦が、大黒様と恵比寿様なんだよね
背景が空になることもあって、なかなかうまく撮れないのですけどね

2015_0105_132243AAa.jpg
高砂橋です、ここで、わこを知っている方に偶然出会い、この日、テレビドラマのロケをやっていることを教えてもらいました
あぁ、そういえば、ロケのエキストラ募集があったような気がするけれど、すっかり忘れていたなぁ
おとうさんがエキストラで出ていたら、わこはお散歩できませんし、忘れてくれていてよかったんじゃないですか〜(^_^)

2015_0105_133006AAa.jpg
実際、美観地区のあちこちに、ロケ用のセットが作られていましたが、初めて観光に来た方は全然気がつかないかもしれませんね

2015_0105_133126AAa.jpg
まだ、セットの準備中という感じだったので、せっかくだし、あちこちの大正時代風の景色を利用させてもらいましたが、いい感じですよね、倉敷美観地区が大正ロマン風の町並みだというのも納得できます

2015_0105_133354AAa.jpg
セット前に人が多かったので道を逸れて、アイビースクエアにやってきました

2015_0105_133656AAa.jpg
閉館日なので通路まで入らせてもらって、児島虎次郎記念館前で

2015_0105_133904AAa.jpg
昔は代官所があり、代官所内濠遺構が残っています

2015_0105_134028AAa.jpg
アイビー学館横の壁面には、一部だけ緑がありますが作り物です、撮影用のセットでしょうね、でも、春になると、緑が壁面全体に増えていき、夏には涼しげな緑のカーテンができるのです

2015_0105_134346AAa.jpg
オルゴール博物館裏の噴水が日差しを浴びていい感じです

2015_0105_134530AAa.jpg
アイビー学館入り口付近からアイビースクエアの入り口にかけては、つた(アイビー)が緑でも枯れていてもレンガ壁とセットで絵になります

2015_0105_135024AAa.jpg
久しぶりにアイビースクエアの中庭にやってきました(普段は人が多いし、邪魔をしたくないのであまり行かないのですけどね)

2015_0105_135426AAa.jpg
アイビースクエアの回廊もすてきです

2015_0105_140044AAa.jpg
倉敷川沿いの家並みに帰ってきました、おみやげ屋さんが芝居小屋に変身していました

2015_0105_140204AAa.jpg
倉敷川は、高瀬舟で荷物を運ぶ大切な交通路だったのですが、その雰囲気を感じさせる小道具もあちこちに置かれていましたよ

2015_0105_140342AAa.jpg
倉敷考古館前など何カ所かには、普段から人力車さんがいます(ロケのセットではありません)

2015_0105_140706AAa.jpg
岸和田郵便局(笑:NHKのカーネーションで使われましたが、観光案内所でもある倉敷館ね)は、「テーラーひしや」になっていました

2015_0105_141532AAa.jpg
大原家住宅の前で、ドラマのエキストラさんと一緒にパチリ
カーネーションのロケのときから考えているのだけれど、大正時代をイメージさせるような和装の案内人・もてなし隊が数名でも歩いていたら、美観地区はすごくいい感じになると思うのだけれど、観光関係者さんにとってはコスト的に無理なのかなぁ、バイト代はわずかでも、おもてなし隊として(自分に時間があるときに)歩いてくれる人を募集したら、自分の好きな町を応援したい人は、結構、集まると思うのだけれどな〜

2015_0105_142356AAa.jpg
この日は月曜日なので、大原美術館をはじめ、多くの施設は休館しています
土日などが観光案内も中心なのだろうけれど、やっと休暇をとって倉敷に来てくれたのに、ほとんどの施設が休館でがっかりする人がいるんじゃないかと気になるのだけれど、こういう日に、大正ロマンの衣装を付けたおもてなし隊がいてくれたら、すごくうれしいだろうと思うし、むしろ、変な写り込みを気にしないで、わざわざ会いに来たいと思う人もいるんじゃないかな、おもてなし隊側の人が月曜日に休みでないとダメだけれどね
わこが歩きましょうか?
あはは、わこでは色物すぎて、邪魔にしかならないよね、お前は、できるだけ邪魔をしないように歩いていなさいね
全てが見えてはいませんが、結構、周りに配慮はしているのですよ(^_^)

2015_0105_142532AAa.jpg
中心的な道を逸れることが多いのは、観光客のみなさんの邪魔をしないようにするためでもありますが、本当は、こういうすてきな道を紹介したいからでもあるのですよ

2015_0105_142758AAa.jpg
写真ならではで、場面を切り取ると面白い風景もたくさんありますしね

2015_0105_142956AAa.jpg
あら、こんな路地にも、ロケのセットが置かれていました

2015_0105_143106AAa.jpg
ロケが終わると、普段の風景に戻ってしまいますが、それでも、古い町並みをイメージできる場所があふれているので、時間があるときには、少し細く見える路地にも入ってみると面白いと思いますよ

2015_0105_143419AAa.jpg
最近、和服の貸衣装屋さんも増えてきていて、かなり人気もあるのですが、思い切って、和服を着付けてもらって歩くととても楽しいと思いますよ〜
わこは写真撮影OKだけれど、和服で歩いている人を見かけたときに、ステキだからといって黙って盗撮するのはやめてほしいね

この日は、先に阿知交番に予告してからお散歩しています。
posted by あきたな at 22:46| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。