2008年02月24日

美観地区の雛めぐり

時折雪の華が舞う寒い日でしたが、倉敷美観地区の雛めぐりに
お出かけしてきました。
りこも連れて行きましたが、雰囲気は、わこでしょうねぇ。

kigurumi_2008_0224_144410A.JPGkigurumi_2008_0224_143646A.JPGkigurumi_2008_0224_152528A.JPG
呉服屋さんの立派な雛壇は、今年も健在です。
あらかじめ、写真を撮らせてもらえるよう頼んでいます。
広場では、歌声コンサートも開かれていましたが、
邪魔にならないよう、終わってから写真を撮らせてもらいました。

kigurumi_2008_0224_155524A.JPGkigurumi_2008_0224_161210A.JPGkigurumi_2008_0224_160752A.JPG
倉敷雛めぐりは、美観地区だけでなく、倉敷市のあちこちで
開催されていますが、美観地区を歩くなら、やはり、
阿智神社(の参衆殿)に足が向きます。
社務所に挨拶に行くと、素をご存じなので、
「なんか複雑ですねぇ。」と、笑いながら
撮影を許可してくださいました。
昨年の指導を肝に銘じて、神様にお尻を向けないよう、
また、直接写らないように気を配りながらの撮影です。

kigurumi_2008_0224_165620A.JPGkigurumi_2008_0224_170218A.JPGkigurumi_2008_0224_170906A.JPG
阿智神社を下りると、柳並木辺りを軽くお散歩です。
小さな女の子が「お雛様?」と尋ねてきたので、
大きくうなずくと、うれしそうに納得したみたいでした。(^_^)

kigurumi_2008_0224_142023A.JPGkigurumi_2008_0224_172444A.JPGkigurumi_2008_0224_143010A.JPG
資料写真と共に、りこの初詣のときの写真で気に入ったので、
ちょうど夕日を背負えたので、真逆光写真に挑戦です。
その場で写り具合を確認しづらいので、眠い写真が多いですが、
まぁ、それなりに〜というところでしょうか。

最後の写真は、「今」を写し取る写真になります。
遠方のアーケードは、先週撤去されました。
今見えているアーケードは、明日以降撤去作業が始まります。
なので、次週以降に同じ場所で写真を撮ったら、
全然違った雰囲気になっているのではないかと思います。
アーケードがなくなった場所に行くと、なじみのはずなのに、
「あれ?自分は、今どこにいるんだ?」という感じでした。
昭和レトロの雰囲気を残す本通り商店街ならではでしょうか。
工事が終わってすっかり変わってしまった町並みは、
その後、ずっと見られるわけですが、
邪魔な仮電柱なども含めて、工事中の今、本通り商店街は
かなり面白い景色を楽しめますよ。

今日の使用カメラは、このところお気に入りの
キャノンのパワーショットPRO1+リモコンです。
もう開き直って、三脚をずっと持ち歩きました。f(^_^;)
資料撮影も含めて190コマぐらいです。
3時間半も休憩なしでよく歩いたものです。
最高気温6度ぐらいでしょうが、汗びっしょりでした。

今回は、背景として利用したい雛飾りが店の中にあったり、
カメラを店内に入れる必要がある角度だったりするお店には、
素で、着ぐるみで撮影させてくださいとお願いをしたのですが、
その際、
「わこ・りこはあなただったのか〜。誰だろう、という
 話しになって、中央交番のおまわりさんではないか、と
 噂になっていたのですよ〜。」と
超面白い話を聞かせてもらいました。
2度ほど、中央交番に実際の着ぐるみを見ておいてもらおうと
考えて、訪問したことがあるのですが、その時、目撃者がいて
交番から出てきたから、おまわりさんが操演しているのだ、と
話題になっていたようです。
商店街振興会に書類を提出しているのですが、その辺りも、
ただの一過性のイベントでもないようだが、いったい何だろう、
という話しになっていったのかもしれませんね。
もちろん、いつものように、中央交番には、始めと終わりに
報告をしています。相変わらず顔パス状態ですけど〜。(笑)
観光客(地元からの訪問も含む)さんのほとんどは、
一度しか会いませんし、ちょっとした偶然の出会いですが、
地元の人は違います。これだけ、何度もうろうろしていれば、
「おや、また会いましたなぁ。お久しぶり〜」
という関係もできてくるわけです。
こういうのも、ずいぶん楽しいと、私は考えています。
楽だと思うのですが、イベントへの参加が案外少ないのは、
こういうお出かけの方が自分には楽しいからなのでしょうね。
posted by あきたな at 21:15| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。