2008年03月02日

りこの雛めぐり船穂

3月1日(土)、倉敷雛めぐりの船穂(ふなお)会場に行きました。

船穂_2008_0301_181619A.JPG
船穂公民館だけの参加のようで、雛めぐり全体からみると、
マイナーな印象が否めません。

船穂_2008_0301_182145A.JPG船穂_2008_0301_182030A.JPG船穂_2008_0301_182728A.JPG
それでも、立派な雛飾りがあり、すてきです。

船穂_2008_0301_181838A.JPG船穂_2008_0301_181912A.JPG船穂_2008_0301_182559A.JPG
市松人形や手作り風のかわいらしいお雛様も飾られています。
りこは、フラワーポットの中にちょこんと飾られた
ちっちゃなお雛様が気に入ったようです。
大きな雛壇を飾れないおうちでは、こうした温かみの感じられる
手作りのお雛様で女の子の成長をお祝いしてあげても素敵ですね。

船穂_2008_0301_183147A.JPG
圧倒されたのは、ホールの真正面に飾られた大きな雛壇です。
こんなに立派な雛壇を飾れるお宅って、どんなところなのかな。
でも、確かに、女の子が生まれたら、こ〜んなお雛様を
飾ってやりたくなりますよね(実際には難しいけれど〜)

おとうさん、私たちにはお雛様はないの?

え〜っと、雛めぐりで出会ったすべてのお雛様は
お前達の心の中に飾られているんだよ・・・とかぁ。


もう〜。
でも、素敵なお出かけだったから許してあげる。
ぜひまた、おじゃましたいな。
posted by あきたな at 19:30| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。