2008年03月03日

リモコン改造?

リモコン0303_1.JPGリモコン0303_2.JPG
キャノンのパワーショットPRO1(他)のリモコンは便利です。
でも、有効範囲は、公称5m程度なので、ちょっとしたときに
届かなくて残念なことがあります。

そこで、リモコンの前にレンズを置いてみました。
写真の手前にあるのが、レンズ付きの百均のLEDライトです。
そのレンズを使おうと企んでいたのですが、
バラしてみると、メガホン状のサポートがついていました。
これは、大変都合がよさそうです。

本当は、焦点距離等を調整したいところですが、
面倒なので、そのままつけてみました。
モニターで見たところ、確かに明るくなるような気がします。
本当は赤外光がどうなっているかが大切なわけで、
お試しは、瞬間接着剤とクリアボンドが乾いてから〜。

10mぐらいまでなら、赤外LEDを複数使うとかでも
対応できるのではないかと思います。
規定の内蔵電池がヘタルと使えなくなることを考えると、
単3電池を使って、複数のLEDをビカ〜ッと光らせるのも
有効なのではないかと思っています。
その場合は、腰にでも取り付けられるようにしておくかな。
さらに、どうにも届かない、遠距離射撃が必要なときには
電波を使ってみますかね。
posted by あきたな at 00:36| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。