2015年06月14日

わこの魚梁瀬ダム

2015.5/25、高知県安芸郡北川村の魚梁瀬(やなせ)ダムを見てきました。

2015_0525_155750AAa.jpg
発電用のダムで、堰堤高115.0メートルは四国地方最高です

2015_0525_160350AAa.jpg
最初の設計はアーチ式コンクリートダムでしたが、地盤や両側の山に十分な強度がないとの判断から、ロックフィルダムになったそうです〜結果的に、西日本最大のロックフィルダムが完成しました

2015_0525_160224AAa.jpg
直下に、魚梁瀬発電所があり、認可出力36,000キロワットを発電します

2015_0525_160548AAa.jpg
円筒形の建物が発電所ですが、珍しい形ですね

2015_0525_160721AAa.jpg
堰堤を移動する自家用車(?)が見えましたが、わこが行った下流側からはフェンスで行き止まりでした〜魚梁瀬ダム建設に際して、北川村北部及び馬路村魚梁瀬地区で多くの水没家屋が生じ、代替地に集団移転したりしたそうで、そちらも見たかったのですが、すでに、予定時刻を大幅に過ぎている中での魚梁瀬ダム見学だったため、諦めました〜前回、奈半利地域に来たときに魚梁瀬ダム周辺にも行く構想だったものの実現せず、やっと、今回、見学できましたが、それでも中途半端に終わってしまいました〜次のチャンスがあまりありそうにないのが残念です(下流の久木ダムの見学もできず〜)

一応、魚梁瀬ダムの見学で北上する旨は、奈半利交番から内線電話で安芸警察署に予告しておきました。帰りに安芸警察署の前を通るので寄るつもりだったのですが、時間のゆとりがなくて通過しました〜。
posted by あきたな at 23:15| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。