2015年07月04日

わこの三社女体神社

2015.6/20、新見市菅生の三社女躰(さんしゃにょたい)神社に参拝しました。

2015_0620_155811AAa.jpg
菅生地区の菖蒲園の新聞記事に、三社女体神社という場所紹介が書かれていて、その名前に興味をもってやってきました(^_^)

2015_0620_155320AAa.jpg
大きくない村社ですが、短い参道の続いて、随神門がありました

2015_0620_155012AAa.jpg
随神門の後ろに控える、阿さん

2015_0620_155118AAa.jpg
同じく、吽さん〜どちらも玉に乗っているのですね

2015_0620_153626AAa.jpg
随神門を入ったところの広場にある建物は拝殿ではなく、地域のコミュニティハウス的なものではないかと思われます

2015_0620_153728AAa.jpg
その建物を抜けると階段があり

2015_0620_153832AAa.jpg
階段を上がると、拝殿があります

2015_0620_154546AAa.jpg
拝殿に向かって右側にある境内社は、狐さんがいるので、稲荷神社でしょう

2015_0620_154036AAa.jpg
階段を上がった拝殿前の広場は狭いです〜狭い高台に鎮座しているのは、大水が出たときにも水没することがないようにするためでしょうか?

2015_0620_154132AAa.jpg
本殿は結構古い感じに見えますね〜狭いので撮影距離がとれなくて写りきっていません〜

2015_0620_154346AAa.jpg
女体神社というと、武蔵國に、氷川女体神社があり、氷川神社・氷川女体神社・中山神社の三社をあわせて氷川神社と総称されることもあったようで、氷川女体神社、あるいは、何らかの理由で氷川女体神社を中心とした三社を勧請した・・・のかな、と勝手に想像しています〜岡山県神社庁のサイトにも、三社女躰神社の記載はあるものの、由緒などの情報が何もありません

2015_0620_154456AAa.jpg
小さな末社もあります

2015_0620_154800AAa.jpg
関係があるのかないのか分かりませんが、埼玉県に行くときには、氷川神社三社に参拝したいなぁ、と考えるきっかけになった神社でした(^_^)

地元のおばあちゃんとお話をしましたが、あまり詳しいことは知らないようでした。驚かさないように、わこの話しをして、それなりに見てもらっています。(^_^)
後で、新見警察署(岩山駐在所は不在でした)に報告しておきました。
posted by あきたな at 23:22| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。