2008年05月25日

徳島と高知に行ったよ

用事があって、高知に行って来ました。
もちろん、素直に用務だけを済ませるわけがありません。(笑)

5月24日(土)、出発です。
あいにくのお天気のため、宿毛にまで足を延ばすことは断念。
雨の合間をついて、どこかに出られるかなぁ、などと考えながら
高知道の途中から徳島道に移り、旧道を走りました。
途中、徳島の大歩危・小歩危を期待してのことです。
徳島道を走りながら「あぁ、中央構造線の上なんだなぁ・・・」
とか、考えていましたが、高速走行中は、安全のために、
よけいなことを考えないようにしましょうね。(笑)
2008_0524_181852a.JPG2008_0524_173848a.JPG2008_0524_174820a.JPG
やっぱり、私の出番よね

りこの場合は、大ボケだと思うのですが、黙っておきます。
大昔、学生時代に地学巡検で寄ったところです。
そうそう、こういう景色だった〜。(鯉のぼりはなかったけど)
えーっと、含礫片岩とか何とか書いてあったかな。
日本の基礎岩盤が露出しているのだとか。
もう、すっかり忘れてしまいました。
到着直前の惜しいところで、雨が降り出してしまい、残念〜。
「まんなか」の支配人さん、ありがとうございました。

結局、土曜日は、以後ずっと雨でした。
夜、チェックインをしてから、桂浜の下見にいきました。
2008_0524_205627a.JPG
竜王岬への強いライトアップの前でイタズラです。
なんと、足の長いことでしょう〜。
ところで、自分の影が、前方の霧状の雨のスクリーンに映る
ブロッケン現象もどきを見ました。
(光源が太陽ではないので虹のような色は見えませんでしたが)

5月25日(日)、昼前まで強い雨の予報でしたが、
念のために朝5時に目覚ましを・・・あ、雨が止んでいる!
予報以上に前線が南に下がってくれたようです。
さっそく、はりまや橋のすぐ近くの交番に出向き、
お散歩の報告を・・・少し手間取りましたが、とりあえずOK。
矢絣に袴と伝えても分かってもらえませんでしたが、
ハイカラさんと伝えると、一発だったのがおかしかった。
荷物をホテルに持ち込んで、すぐにお着替えです。
最速、30分ぐらいでしかも結構きちんと更衣完了〜。
予定よりも遅くなってしまいましたが、日曜日なので
道を行く人は多くありませんでした。
2008_0525_072114a.JPG2008_0525_070528a.JPG2008_0525_065404a.JPG
日本三大がっかり施設の一つ(笑)とか言われるみたいですが、
雰囲気は悪くありません。すてきな公園とセットになっています。
橋が思いの外小さくてガッカリするそうですが、それよりも、
放置自転車が多いとか、ビルに囲まれているとか、・・・
そういうことの方が私は気になりました。

さて、用務は早々に抜け出し(コラコラ)、昼過ぎに桂浜へ。
あ、暑い〜。この予報ははずれてくれませんでした・・・。
公園事務所に行くと、市の観光課の許可をとってくれ、と。
幸か不幸か、龍馬像のイベントがあり、公園課の人がいたので
文書を提出してお願いしたところ、後日、申請書を出すことで
OKをもらいました。
ただし、イベントの雰囲気を壊すのが明らかなので、
龍馬像の近くには、イベント終了後に行くことにしました。
2008_0525_170650a.JPG2008_0525_163530a.JPG2008_0525_155721a.JPG
西日が逆光になり、今一つでしたが、まぁ、やむを得ません。
一応、坂本龍馬像と一緒に写真が撮れたのでヨシでしょう。
何を撮りたいか、にもよりますが、桂浜は朝の光がすてきかな。
普段、穏やかな瀬戸内海を見ている人間にとっては、
太平洋の荒波と激しい音にビックリです。(日本海も同様)
こういうことは、実際に体験しないと分かりませんよね。
当初は、簡単に、りこで出る予定でしたが、イベント終了までに
かなり時間があったので、思い切って、和装にしました。
どちらでもよかったのですが、出発する前に、
わこが龍馬像と写真を撮りたいと言っていたので(笑)、
朝に続いて、わこが出てきました。
振る舞いは、多少、りこっぽかったようですけど・・・。(^_^)

土日で、徳島と高知を制覇(笑)しました。
これで、岐阜、兵庫、鳥取、香川、徳島、高知ですか。
まだまだ岡山県内に楽しそうなところは多いのですが、
徐々に出没範囲が広がってきています。
次はどこかな?
でも、暑い日が増えてくるので、そろそろ夏休みモードかな?
ペースを落とさないと、体がもちません・・・。(T_T)
posted by あきたな at 23:55| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
瀬戸大橋が 出来たとき

無謀にも ミニカで 橋を 渡って 徳島へ行って 高知もーと 考えたんですが とてもじゃないけど その日のうちに 帰れそうになかったので やめました。

とりあえず 徳島へは 行きました。

カーナビもない時代に よく 行けたなーって。

でも その頃は 今より 元気だったなーって。

今回のブログを 見て そんなことを 思いました。

あきたなさんは 元気ありますね!
Posted by かんちゃん at 2008年05月27日 21:44
元気はないです。疲れがとれません〜。

学生時代(私は予備校生)、親しい友人と
信州〜富士五湖〜鎌倉あたりに旅行をしましたが、
携帯もメールもない、お金がなくて電話もない(笑)のに
当日早朝に大阪の友達を拉致して、
いきなり旅行に連れ出し、名神高速のSAのどこかで
落ち合う・・・なんてことをしました。
今、こういう行動を携帯電話なしにできるか、
と話題になることがあります。

定年を迎えたら(生きていたら?)
携帯電話を持たないで、もう一度
旅行をしてみたいね、なんて話しが
飲み会の度に出てきます。
昔もいい時代だったのですよね〜。
Posted by あきたな at 2008年05月27日 22:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。