2006年11月03日

美観地区散歩4:グリーティング

今回、たくさんの人たちへのグリーティングの様子を写真に残せました。
ちょっと多いかもしれませんが、せっかくなので、
いーっぱい、載せておきましょうか。
Kif_0451a.jpgKif_0462a.jpgKif_0465a.jpg
更衣場所を出た途端に、心の準備もないまま(笑)、ばったり出会いました。
とりあえず、川船の乗船券を購入するために、倉敷館の方に向かいますが、
大原美術館前には、すでにたくさんの方が散策されていました。

Kif_0473a.jpgKif_0475a.jpgKif_0484a.jpg
倉敷館前にもたくさんの人がいます。
混み合わないように気を付けながら、写真を撮ってもらいます。

Kif_0487a.jpgKif_0489a.jpgKif_0494a.jpg
この日の川船は人気があったようで、乗船まで2時間以上あったので、
日本郷土玩具館に向かいました。
すぐに川船に乗るつもりで、心持ちゆるめに帯を締めていたため、
着付けが大きく乱れてしまいました。 簡単に対応はしましたが、
一度解いて結び直す方がいいだろうと思っていた矢先・・・。

Kif_0542a.jpgKif_0543a.jpgKif_0544a.jpg
可愛いお友達と遊んでいると、着付け直しを忘れてしまいました。 A(^_^;)

Kif_0550a.jpgKif_0551a.jpgKif_0552a.jpg
場所的に近いため、フラフラと倉敷貯金箱博物館の方向に向かいます。
今回は、外国からのお客様も多かったようです。

Kif_0559a.jpgsm1029_026a.JPGsm1029_027a.JPG
ニッパーと一緒に写真を撮らせてほしいと頼まれたりもしましたし、
他にもノリのよい人たちと写真を撮りました。

sm1029_036a.JPGsm1029_042a.JPGsm1029_081a.JPG
倉敷貯金箱博物館では他の人がいなかったため、再び着付けの応急対応。
やはり、一度更衣に戻ろうということになり、足早に帰っていきます。
でも、気持ちがせいていても、グリーティングをおろそかにしては
いけませんね。 楽しんでもらうために歩いているのですから。

sm1029_046a.JPGsm1029_051a.JPGsm1029_050a.JPG
声をかけられると立ち止まりますが、それ以外は、手を振ったり
会釈をしたりするぐらいで失礼して、急いでいます〜。

sm1029_054a.JPG10290041a.jpg10290047a.jpg
いくら急いでいても、子どもさんが興味をもって見てくれると、
思わず相手をしたくなります。 わずかな時間ですしね。

sm1029_174a.jpgsm1029_175a.jpg10290051a.jpg
最短コースではなく、つい、お気に入りの路地まで足を延ばしました。
今日は、写生会をされていたようです。 
商店街でも、お嬢さん達とパチリ。

・・・というところで、更衣場所にやっと逃げ込めました。(笑)
心地よい気候なのですが、結構体温は上がっていました。
少し休憩をしてから、着付け直しです。
川船乗船の時刻にあわせて、再登場〜。


sm1029_056a.JPGsm1029_057a.JPGsm1029_063a.JPG
ここでも、わこは、子ども相手に遊んでいます。

sm1029_060a.JPGsm1029_061a.JPGsm1029_066a.JPG
この日は、子ども連れの家族が多くて、わこはうれしくしています。

sm1029_075a.JPGsm1029_076a.JPGsm1029_077a.JPG
少し遊んでは、中橋の方に歩いていく、という繰り返しで、
時間を見計らいながら船着き場に向かいます。

sm1029_079a.JPGsm1029_085a.JPGsm1029_127a.JPG
計ったように船着き場に到着。
川船に乗っている様子は、そちらを見てくださいね。
さらに、人力車に乗って写真も撮りました。

Kif_0597a.jpgKif_0599a.jpg
ここで、サポート君から、退去指示が出ました。
メインのカメラのバッテリーが切れたので、その対応のため、一時待避〜。
専用電池は標準充電タイプだったので、その後の使用は難しいようで断念。
以後は、川船で撮影依頼をするためのカメラと予備カメラの2台で
対応することにしました。 ついでに、少し休憩。
携帯冷却剤(今回はレイカミニ)も、すぐにホカホカになります。


10290016a.jpg10290022a.jpg10290023a.jpg
3回目は、今橋から東町の家並みの方に進みました。
この辺りにも、散策されている方は結構いらっしゃいました。

10290024a.jpg10290026a.jpg
屏風祭りとはうってかわって、本町〜東町の古い家並みの通りは
あまり多くの観光客は歩いていないようです。
人力車は、この辺りも通るようですね。
何かの施設があるわけではありませんが、いい雰囲気なのですけど・・・。
撮影がメインだと、この道を進めばいいのですが、どちらかというと
グリーティングが目的なので、柳並木の方に戻りましょうか。

sm1029_129a.JPGsm1029_131a.JPGsm1029_132a.jpg
中橋に戻ってくると、なぜか、戦いが始まってしまいました。(笑)
気になるけれど、何かおかしいと感じる子どもさん・・・。
大切なことなのですよね。 健やかに育っているようです。
イタズラでにじりよるわこ・・・お母さんに助けを求める子どもさん。
最後は、手を振りあって引き分け〜。

sm1029_159b.JPGsm1029_160a.JPGsm1029_161a.JPG
実は、この辺りで、面の内部が曇ってきており、視界が悪くなってきました。
物陰で面をはずして拭きたかったのですが、すぐにまた曇るでしょうから、
曇り止め対応をするために、更衣部屋に戻る方がよさそうです。

sm1029_159a.JPGsm1029_165a.JPGsm1029_167a.JPG
曇ったサングラスでもはっきりと見える(笑)矢絣の素敵なお嬢さん。
珍しく、わこの方から近づいて、写真を撮らせてもらいました。
うまく写っていなかったのでしょうか、なぜか追いかけてこられて、
再度、写真を撮り直し〜。
他の方も、シャッターチャンスとばかりに、パチリ、パチリ。
姉妹だったのでしょうか。 妹さんも矢絣・袴を着て、
お二人で歩かれると注目を浴びますよ〜。

sm1029_168a.JPGsm1029_169a.JPG
この二人は、地元のお嬢さんでしょうかね。
わこのネームカードを見て、一生懸命読んでくれました。

sm1029_180a.JPGsm1029_179a.JPG
商店街に帰ってきました〜。
バスの時間にあわせるために、少し休憩してから出発です。


sm1029_182a.jpgsm1029_187a.JPGsm1029_186a.JPG
本通り商店街から、くらしき循環バスが通るアーケードまで
笑顔を振りまきながらテクテク・・・。

sm1029_194a.JPGsm1029_195a.JPGsm1029_189a.jpg
時々、商店街でも遊んでくれる人がいます。
わずかな時間ですが、とても楽しい触れあいです。

くらしき循環バスの様子は、そちらをご覧ください。

sm1029_219a.JPGsm1029_220a.jpgsm1029_222a.jpg
くらしき循環バスでアイビースクエアまで運んでもらったので、
そこから北上していきます。 蔦の紅葉が進みましたでしょうか。

sm1029_223a.jpgsm1029_225a.jpgsm1029_228a.JPG
アイビースクエアから柳並木へ抜ける路地は、これまで何度も通っており、
両脇のお店の人たちも(少しは)慣れてくれたでしょうか。 (^_^)

sm1029_229a.JPGsm1029_231a.JPG10290038a.jpg
サポートのみむらさんの列車の時刻が近づいてきているので、
そろそろ今日のお散歩は終わりです。
元気に走り回ってくれたので、たくさんの素敵な写真が撮れました。

何より、わこと遊んでくれたみなさん、ありがとうございました。
素顔は伏せておりますが、不都合がある写真ははずしますので、
ご連絡いただけると幸いです。
posted by あきたな at 21:43| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]