2008年07月05日

実は、い草ロケ

7月5日(土)、お出かけ予定だった時間に、ちょうど雨が
降ってきたものの、状況的に撮影ができそうだったので、
時々雷が鳴る中を、倉敷市下庄地区に行きました。

2008_0705_064246A.JPG2008_0705_061620A.JPG2008_0705_062822A.JPG
畳表やござを作るための「い草」です。
到着時は日の出のずいぶん後でしたが、雨雲のために暗く、
2枚目の写真は明るく補正しています。
そもそも、い草刈りの作業は、午前2時ごろからするそうです。
夜露が残る内に刈り取って泥染めをすることで、
いい色が出るのだそうです。
雨が降っていればそれでもよし、乾燥気味なら水を撒いて
刈り取るのだそうで、油分を落とすためみたいですね。
今はハーベスタで刈り取りますが、まだまだ大変な作業です。

2008_0705_065950A.JPG2008_0705_073722A.JPG
岡山県南は、昔はい草田がたくさんありましたが、
今は、安い海外産に追われてほとんどなくなってしまいました。
この辺りも、この農家1軒だけになったそうです。
早島地区にもい草田が残っていますが、イベント用に
残している意味合いが強いみたいですね。
もう一つのたんぼですが、ずいぶんと背が高いでしょう?
口に入れるわけではありませんが、農薬にも気をつけて、
責任を持てる、良質のい草を育てているのだそうです。

2008_0705_074002A.JPG2008_0705_074038A.JPG
後ろを走るのは、JR山陽本線です。
列車は結構頻繁に通るのですが、タイミング良く撮影するのが
セルフでは案外難しくて、後半は、列車の写し込みと
意味のないポーズで遊んでいた感じです。(笑)
特急やくもを2本とも取り損ねたのが少し悔しい〜。

まだまだ、この方はい草を育てていかれるようですが、
ここ十年の内に、あっという間にい草の耕作面積が
減少した現状からすると、雷雨の中での撮影になりましたが、
貴重な撮影チャンスになってしまうかも・・・。

追加:
しまった、今思い出しました・・・。
昨日、撮影のお願いをしたときは、たんぼの反対側で
作業をしていた人影が見えてそちらにいったのですが、
その際、垂直ポンプがあったので、この写真も撮ろうと
思ったのですが、今日は、すっかり忘れていました。
すでにタイプは違っているかもしれませんが、
昔は、石油発動機などで長いベルトを掛けて回して
水をたんぼに汲み上げていたヤツですね。
あれを見たのも久しぶりのような気がしたのですが・・・。
posted by あきたな at 19:54| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
こんばんは。

今朝は 大雨でしたね。

実際 見たわけでは ありませんが−。

おっ ○賀ネジが 見えますね!

ここらあたりを 通って よく お使いに 行きましたよ。

もう 異動したので お使いも いい 想い出です。

赤い傘・・・いい アイテムですね!
Posted by かんちゃん at 2008年07月06日 00:07
山陽本線、下庄(まぁ、中庄)、室○ネジで、
近くの人には、場所を特定できますね。(笑)
この2枚のたんぼだけになってしまっています。
国内産い草が絶滅寸前ですね。
高級品は契約でしょうし、国内産のい草を
庶民が商品として手にすることは
もうないのかもしれませんね・・・。
Posted by あきたな at 2008年07月06日 11:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。