2015年11月26日

わこの美観地区

2015.11/11、倉敷市の美観地区をお散歩してきました。

2015_1111_120244AAa.jpg
今日は、NHKラジオの旅するラジオ90ちゃんが美観地区にやってきたので、見に来たのですよ〜そのついでに、11/15のお散歩に向けて下見をしちゃうのです〜これまでも紹介してきたところがほとんどで、また、気合いが足りないので、解説なしで写真を並べますが、お許しくださいね〜

2015_1111_122041AAa.jpg

2015_1111_123136AAa.jpg

2015_1111_123253AAa.jpg
美観地区は、一部が車両通行止めのところもあるので、ナビだけを頼りにしていると、とんでもないことになりますから気をつけてくださいね

2015_1111_123650AAa.jpg
中国銀行倉敷支店倉敷本町出張所は、もう少ししたら倉敷駅前の倉敷支店に統合されて、この建物は観光利用されるのではなかったでしょうか

2015_1111_123826AAa.jpg
本町商店街から続く道には古い家並みが続きますが、ここは車が通るので油断しないでくださいね

2015_1111_124148AAa.jpg

2015_1111_124446AAa.jpg

2015_1111_124716AAa.jpg
アイビースクエアのレンガ塀が見えてきました

2015_1111_124944AAa.jpg
つた(アイビー)の様子を記録するのも面白いので、中を歩いてみましょう

2015_1111_125358AAa.jpg

2015_1111_125526AAa.jpg

2015_1111_125708AAa.jpg

2015_1111_125942AAa.jpg


2015_1111_130810AAa.jpg
光の具合と露出が難しいので、時々、練習をしています

2015_1111_131104AAa.jpg
出たとこ勝負でうまく撮れないことがほとんどですけどね(笑)

2015_1111_131228AAa.jpg

2015_1111_131638AAa.jpg

2015_1111_132014AAa.jpg
アイビーの緑の盛りも紅葉も枯れたところも、それぞれに面白さがありますね

2015_1111_132516AAa.jpg
倉敷川沿いに出てきました

2015_1111_132948AAa.jpg
倉敷川が折れ曲がるところです〜建物は、倉敷館(観光案内所、岸和田郵便局、テーラーひし屋など、様々な顔をもつ:笑)

2015_1111_133310AAa.jpg
中橋をはさんだ向かい側が倉敷考古館です〜中橋は、雨で濡れていると滑りやすいので気をつけてくださいね

2015_1111_133534AAa.jpg
定点観測所の大原邸と今橋

2015_1111_134106AAa.jpg
大原さんの桜、楓の紅葉は、終わり間近

2015_1111_134334AAa.jpg
大原美術館の中庭のモネの睡蓮

2015_1111_134832AAa.jpg
新渓園の庭の楓は、まだ鮮やかですが、間もなく終わり

2015_1111_135110AAa.jpg
裏道を通って、竹林の庭に寄りましょう

2015_1111_135302AAa.jpg
美観地区では、竹林を楽しめるのはここぐらいでしょうか

2015_1111_140138AAa.jpg
倉敷川沿いに出てきました〜奥の建物が倉敷館

2015_1111_140502AAa.jpg
中橋を渡って、倉敷考古館(右側)の横です

2015_1111_140624AAa.jpg
裏通りは、人通りが少ないので、写真を撮りやすいです(笑)

2015_1111_141056AAa.jpg
わこが気に入っている、裏通りの四つ角

2015_1111_141422AAa.jpg
奥の壁の色が特徴的で、有隣荘と分かります

2015_1111_141614AAa.jpg
写真で見えている通りは裏通り、直交する道は、大原美術館とトンネルを結ぶ道で、結構、人が通ります

2015_1111_141918AAa.jpg

2015_1111_142110AAa.jpg
奥の建物が、倉敷物語館〜この道は裏通り

2015_1111_142644AAa.jpg
あちこち歩いてきました〜おばあちゃんの床屋さんはなくなりました〜少しずつ建物が換わってきていますが、荒野の七人イメージの看板は、まだ健在

11/15には、県外の着ぐるみさんがやってくるので、安全・安心のために
下見をしておこうと考えてお散歩しました。
後で、阿知交番に報告しておきました。
posted by あきたな at 23:59| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。