2008年10月28日

りこの竹林寺山天文台

10月28日(火)、浅口市鴨方町竹林寺山(標高372m)にある
大学共同利用機関法人自然科学研究機構
国立天文台岡山天体物理観測所、
http://www.oao.nao.ac.jp/
通称:竹林寺山天文台に寄りました。

2008_1028_123921A.JPG
最近のすばる望遠鏡などに比べると中口径クラスですが、
1960年の完成当時は世界第7位で、東洋一でした。
現在でも国内では最大級の望遠鏡です。

2008_1028_125144A.JPG2008_1028_124636A.JPG2008_1028_125556A.JPG
ガラス窓越しに188cm反射望遠鏡が見られるそうですが、
今日は、ドームを背景にした写真だけ〜。
91cm、65cm、50cmは公開されておらず、しかも逆光になるので
無理に写真を撮るのはやめておきました。
到着したときに、大ドームが回転し、スライドが開いていくのを
見ることができたのですが、了解を得て、撮影に入る前に
作業は終わっていました。残念〜。

2008_1028_131254A.JPG
駐車場のすぐ上に岡山天文博物館がありますが、
こちらの見学はやめておきました。(笑)
博物館から急な坂を少し上がらなければならないので、
188cm鏡ドームの見学に行く人はあまり多くないようです。
まぁ、駐車場から見えますし、坂が大変急に見えるのですよ。
でも、大きさは、近くに行かないと分かりませんけどね。

ドームの見学は、ゲートで記帳(簡単なもの)するだけでOK。
博物館は300円ですが、ドームの見学は無料です。
着ぐるみという特殊な見学だったので、先に本館まで行って
了解を得てから上がらせてもらいました。
黒点活動は、次のサイクルに入りそうなところみたい。
posted by あきたな at 22:51| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
いい お天気で よかったですね。

寒くなかったですか?

最近 行ってないですね。

ドーム 大きすぎて なんか コワイ。

なんで コワイのか わかんないけど。
Posted by かんちゃん at 2008年10月28日 23:22
風は冷たかったですね。
でも、坂を上るだけで暑くて息が切れて〜。

ドームの上部が回る(案外速い)のは
当たり前とは言え、なんかすごい。
ドームのすぐ近くでは、ただの建物ですが、
少し離れて見上げると、威圧感がありますね。
Posted by あきたな at 2008年10月28日 23:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。