2006年12月16日

集合写真に向けての試行?

WF2006夏で、着ぐるみさんの集合写真を長時間に渡って撮っていたことが、
トラブルにつながったという話を聞きます。 当日、私も居合わせて、
それこそ、トラブルを拡げる原因を作ってしまいました。
配慮が足りなかった点は、大変申し訳なかったと思っています。

その後、どうするのがよいか議論も行われていますが、仮提案であっても、
結論的な話しに収束していないような印象があります。
反省を込めて、トラブルを回避するための工夫については、
私なりに考えてきていますが、致命的に経験が足りないので、
言葉だけで提案するのははばかられるところです。
WF2007冬には、おそらく参加できないと思うので、
その場で提案を実行することもできません。

今のままでは、トラブル、あるいは、無責任に非難されることを
避けるために集合写真は撮らない方向で進むのではないかと思われます。
それはそれで、大切な考え方の一つだと思います。
ですが、私は、集合写真があることに楽しみを感じる人間なので、
トラブルを避ける工夫をしながら、撮影できる方法を考えています。

現在、私が参加を予定しているイベントは、
12/17(日)のエキスポランドと
12/24(日)の姫路セントラルパークです。
WF等に比べると、着ぐるみさん関係の参加者数は少なくて、
参考にもならないかも知れませんが、

集合写真の撮り方の一試案

として試してみたいことがあります。
集合写真の意味とか、撮るべきどうか、という議論ではなく、
撮るとして、このような工夫をすることで、
希望するみんなの満足感が高まり、他の人たちへの迷惑を
極力避けることができるのではないだろうか、という観点です。

人数が少なくても、大規模集合写真をイメージして、可能性を探ることが
ねらいでもあるので、多少時間がかかることが予想されます。
それでも、今後のことを考えて、着ぐるみさんの世界を楽しみたい人たちの
環境が充実することを期待されている方々のご協力をお願いしたいと
考えています。

現状、賛同者は誰もいません。
そもそも、数名であっても、集合写真を撮らせてもらうことを
お願いすることから始める段階です。
チャンスがないままに終わるかもしれません。
そんな状態にも関わらず、可能性を一緒に考えていただける方は、
ぜひ、ご協力いただけるよう、よろしくお願いします。

同じように、試してみたい案をお持ちの方も、
他の方々にお願いして、一緒に試してみませんか?
私は、両日とも、赤いチェックのジャンパースカートを着た
りこで参加していますので、関心のある方は、ぜひ、お声がけください。
                     あきたな
りこ1203_28.jpg

ご意見は、コメントで結構ですが、メールの方が都合がいい場合は、
本年限定(スパムが多いので、もうすぐ捨てます)で、
503@xn--w8jg5lwb.jp にどうぞ。 ただし、HTMLは捨てられます。

後日:初日を終えて・・・
mixiの方でも、実行は難しいのではないかとアドバイスをいただいており、
無理はしないように、しかし、可能性があれば・・・と、
様子をうかがっていたのですが、結局、言い出すことはできませんでした。
そういう雰囲気はなさそうだったので、黙っていました。
ここ、掲示板、mixiと、同様の内容を掲げていたのですが、
昨日、今日と、結構、アクセスがありました(当社比)。
トップページのアクセスなので、この記事の様子を見にきているのかどうかは
不明ですが、タイミング的には、集合写真について、
関心をもっている方がいたのだろうと推測だけはできます。
意思表明があったのは2件で、いずれも、否定的なアドバイスです。
さて、関心をもっている一人一人の気持ちはどうなのでしょうね。
今の状況では、メジャーなイベントにおいて、私が先導して
集合写真について何かを起こすことはなさそうです。
いずれにしても、WF2007冬に参加するのは無理でしょうから、
そこでできなければ、議論のテーブルには乗らないでしょうしね。
少し大きな規模の集合写真を撮ろうという場面に居合わせたら、
たとえ、着ぐるみさん側にいたとしても、提案行動を起こすことは
あり得ますが、その機会があまりないのでは、役に立ちません。
ただ、個人的にあきらめたわけではありません。
倉敷オフ会/撮影会等を私が準備することがあるなら、
集合写真・紹介披露・グリーティング等は、前面にでるでしょうね。
どういう意図があるのかも含めて、事前に説明をしておいて、
了解してくださる方々の参加になるでしょうから、
規模は、自ずと小さいものに留まることでしょう。
強制ではありませんが、そういうことがイヤなのであれば、
初めから参加されない方がいいだろうなぁ、と思っています。
まだ、まとめてはいないものの、許可をもらう道筋は記していますから
それを参考にして、初めての人でも、各自で取り組めばいいはずです。
倉敷美観地区は、それなりの雰囲気を要求していると思うので、
各自の地元で、相応しい場所を探す方がいいかもしれませんね。
逆に、上記のような構想に興味がある方がいらっしゃるなら
一緒に企画・実行できたらいいですね。
反応してくれる人は、なかなかいないようですが、
一応、気持ちは書いておきますね。
posted by あきたな at 14:00| Comment(3) | 日記
この記事へのコメント
はじめまして、ニッチと申します。

集合写真の事ですが。
“着ぐるみ“と言うだけで集合しなければならない理由がわからないのです。
私から見たら、“集合写真“とは同じ作品などで合わせコスプレでしか思い当たりません(^_^;
しかも、それでさえ大型合わせになると、場所を考えなければとても周囲に迷惑かかる場合があるのでためらわれてしまいます。

20年前くらいのイベントでは、確かにコスプレしてると言うだけで集合とかもありましたが・・・
同人誌即売会などのオンリーならば逆にどんどん集合写真やったほうがいいですし、主催も集合写真が楽しみなので配慮していますけどね。


着ぐるみもコスプレの一部なんです、もっと広い視野でイベントを見て欲しいです。
Posted by ニッチ at 2006年12月16日 14:51
こんにちは、ニッチさん。
コメント、ありがとうございます。

そういう議論もあるようですね。

集合写真について、個々人の気持ちをねじ曲げていただくようなことを考えていないことは、書いてあるつもりです。
こちらからのお願いを断られたからといって、私は悪く言うつもりはありません。いつか、偶然、出会うことがあっても、遠慮なく、お気持ちをお示しいただければ、すぐに引き下がります。
ご心配なさらないようにしてください。
Posted by あきたな at 2006年12月16日 15:47
初日は、話にもなりませんでした。
来週もおそらく・・・。

いろいろな面で、限界があるようですが、
今、頭にあることを、無理なく実行する方法はあります。
そちらで話を進めるしかないでしょうね。
Posted by あきたな at 2006年12月17日 18:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]