2008年12月23日

クラレ、再び

クラレのクリスマス・ファンタジーに再挑戦です。
2008_1222_213346A.JPG
前回はS3ISですが、ストロボが弱いのが敗因だったので、
PRO1+SUNPACK4000AFストロボも持ち出してカメラ2台で〜。
4000AFは、内蔵ストロボに比べるとずいぶん明るいのですが
逆に、このぐらい近づくとイルミネーションがつぶれました。

でも、このツリーが生きた木を使っていることが分かるので
この写真自体が嫌いなわけではありません。
イルミネーションだけなら、壁に吊ったり、道に並べたりして
いくらでも楽しめますが、このツリーは生きている、という点が
個人的に気に入ったので再訪問したわけですしね。

2008_1222_213834A.JPG2008_1222_215438A.JPG2008_1222_213607A.JPG
ストロボが明るすぎて失敗しているのが分かりますね。
イルミネーションの趣きはなくなってしまいます。
真ん中のようにツリーから離れると大丈夫ですね。
その場合、内蔵ストロボよりも遠い位置に立つことができるので
ツリーの大きさを示しやすくなります。

このSUNPACK4000AFは、キャノン用ではあっても、
PRO1に完全には追従せず、光ったり光らなかったり・・・。
また、自動調光などの動作もしません。
困ったものですが、光量不足だけはある程度補えるので、
工夫次第で、使えないことはないようです。
posted by あきたな at 01:11| Comment(3) | 日記
この記事へのコメント
外部ストロボと コンデジを どうやって 使うのですか?

暗くて よく わからなかったのですが ストロボを 焚くと よく わかりますね。

リベンジ おつかれさま!
Posted by かんちゃん at 2008年12月23日 21:45
視界が限られることもあって、
写り具合の確認がしづらいのです。
なので、帰ってから「あ、失敗〜」ということが
多くて困ります。
大型モニターを持ち込みたい、と
何度も考えてしまいますが・・・。

でも、きれいなイルミネーションで
結構気に入りました。
かんちゃん情報のおかげです。
(民放を見ないし、知らないことだらけ)
Posted by あきたな at 2008年12月24日 13:08
あ、書き忘れていました・・・。f8^_^;)

かんちゃんはS3ISですよね。
兄弟ですが、PRO1は、ストロボ台を
もっているのです。だからOK。(^_^)

PRO1は、S3ISがもつカスタムセルフがないけれど
リモコン操作はできる・・・
というように、多少の違いがあるのを
うまく利用するようにしています。
両方を足してくれたらいいのに、と
しょっちゅう思いますけどね。(笑)

安いデジタル一眼を落札しちゃった。
一般にはおまけ的な仕様の使い勝手が
気になるところです。(^_^)
異端な使い方ばかりですからねぇ・・・。
Posted by あきたな at 2008年12月24日 14:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。