2009年11月26日

わこの普賢岳

11/23、天草ロケの帰りがけに、
雲仙普賢岳がきれいに見えていたので、撮影してみました。

2009_1123_141932A_1.jpg
天草側から見た普賢岳です。
目の前に広がる景色はすごくステキでした。

2009_1123_142724A_1.jpg 2009_1123_142938A_1.jpg 2009_1123_143237A_1.jpg
多少、かすんで見えますが、雄大な感じでした。
海岸沿いの家の近くにカメラを置いて撮ったのですが、
ちょうどおうちの方が出てこられたので、声をかけました。
普賢岳から溶岩流が流れ出したときには、目の前で
流れていく様子が見えたのだとか。噴石は大丈夫だったのかな?

2009_1123_152745A_1.jpg
さらに、東に海岸を進んだところでも撮りましたが、
どんどん離れていく感じになり、逆光、かすみ・・・と
条件は悪くなってしまいました。

2009_1123_151210A_1.jpg
この面白い建物は、三角港にある「海のピラミッド」とか。
「通称、う○こ、って呼ばれているんだよ」と、
撮影報告に行った三角交番のお巡りさんが教えてくれました。
せめて、巻き貝とかおにぎりとかにしたら〜?(笑)
posted by あきたな at 20:53| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
こんばんは。

あの噴火があった山なんですね。

ニュースとかで 見てて ドキドキしたこと 覚えてますよ。

雄大な 風景 ですね。

最後の写真は いったい何なんでしょうか?
Posted by かんちゃん at 2009年11月26日 23:24
夜の溶岩流の眺めはすごかったことでしょう。
でも、火山灰やら噴石やらが降ってきたら
困りますから、実物を見たい気持ちはあっても、
テレビで見ているのが安心なのでしょうねぇ。

おにぎり(笑)は、観光施設だったようです。
三角港のフェリーも運航が無くなり、
この施設も無用の長物っぽいですね。
毎週土曜日にはダンスホールになっているとか。(笑)
利用されているだけ、マシかもしれません。
一応、頂上まで上がれるんですよ。

背景として面白いので撮ってきましたが、
価値が高いわけではありませ〜ん。(^_^)
Posted by あきたな at 2009年11月26日 23:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。