2010年01月03日

玉島のダルマ夕日

1/3、阿智神社・美観地区のお散歩の後、
ウッチーさんと玉島ハーバーアイランドに行きました。
夕日を見に行こうということになり、鷲羽山あたりと玉島と
どちらにしようかと話しをしながら、何とはなく玉島に・・・

島の間がわずかに空いているように見えたので、
その辺りに日没すると思われるところで待機していると・・・
20100103_06a.JPG
あーっ、ダルマになった〜!

期待はしていたものの、ポコッと袴が見えたときにはビックリ。
この後、向かって右側の山の向こう側の島にかかってしまいますが
片側ながら袴はしっかりと見えました。
岡山でもダルマ夕日が見られるんだ〜〜〜。

追加:
玉島日没図0103.jpg
これが、そのときの日没方向の様子。
高島と小高島の間に没したと思われます。

生名島、岩城島の地形によりそうですが、
玉島ハーバーアイランドからJFEスチールの岸壁にかけても
限定期間ながら、水平線没が見られるピンポイントがあるかも。
お天気にもよるので、さらに見られる期間は減りそうですが〜。
JFEの岸壁に入るのにお金が必要・・・とか?

20100103_08ba.JPG
因島諸島の様子はかなり怪しいですが・・・。

2010_0103_164238A.JPG
2010_0103_170024AABb.jpg
20100103_05b.jpg
20100103_07b.jpg
20100103_08bb.jpg
20100103_09b.jpg
よくまぁ、てきとーな見当で、ほぼ思い通りに落としたものよ。
実際には、因島諸島の低い土地をまたいでいて、
完全な水平線ではないのかもしれないけれど、一応見えるんだね。
posted by あきたな at 23:59| Comment(6) | 日記
この記事へのコメント
あきたなさん
昨日はお疲れ様でした。
玉島夕日素晴らしかったですねー
初めての場所で感動でした
綺麗なだるまさんナイスショットさすがですねー
夕景撮影ポイントが増えました、素敵な時間をありがとうございました。
Posted by ウッチー at 2010年01月04日 08:51
地図を見ていて抜けているところはないと
思いこんでいましたが、ピンポイントでも
水平線没が見られるのが分かりました。
2度目のダルマ太陽を見られてうれしい〜。
いいカメラ・レンズがほしくなりますねぇ。
Posted by あきたな at 2010年01月04日 14:05
こんばんは。

すごいですね!

達磨夕日が 見れるんですね。

ラッキーでしたね。

なんか ソフトで 達磨のシュミレーションで わかるそうなんですが なかなか そこまで 手が 回らないな。

そうそう まだ 記事にしてないのですが 根雨のおしどりを 見てきましたよ。

やっぱ あの手のは いい機材が 要りますねぇ。
Posted by かんちゃん at 2010年01月05日 01:15
中途半端な書き方をしていますが、
万華鏡で鷲羽山周辺の記事を先に読んでいたら、
(ダルマ夕日は見られないと思っていたし)
玉島には行かなかったはずなのです。
実際、最初は鷲羽山に行きますかねぇ〜、と
話をしていましたしね。
かんちゃんさんが1/2に記事を書いていて
それを見ていたら、見られなかったダルマです。
もちろん、お天気や雲のタイミングにもよるし
様々な偶然がうまく作用してくれたおかげで
ダルマを見ることができてラッキーでした。

シミュレーターを見かけたことはあるのですが
使い方はよく分かりませんでした。
なので、力業で(笑)偶然得られた情報を
ちょっぴり還元しようと思って追加しました。
もっとも、自分のための情報を残しておく
という意味の方が強いかもしれませんけどね。

たちまち、今日は曇り〜雨でしたね。
わずかしかないチャンスがあっさりと
減ってしまいました〜。
ここ数日しか見られないように思うのですが
明日のお天気はどうなのでしょうね。
Posted by あきたな at 2010年01月05日 01:42
こんばんは
今日から仕事始め〜
ちなみに昨日(1/4)は雲が多く
達磨にはなりませんでした。(泣)
やはり「柳の下に2匹にどじょう」は
いませんよ〜
Posted by ウッチー at 2010年01月05日 20:00
昨日は、曇り〜小雨模様だったので
あきらめていましたが、
今日は晴れていたので、少し期待していました。

でも、やっぱり、低空には雲が厚くて
全然見えませんでした。
位置的なことをチェックしたかったので、
ぼんやりとでも見えてくれたら
うれしかったのですけどね〜。
Posted by あきたな at 2010年01月05日 23:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。