2010年01月09日

吹屋ふるさと村へ

えー、勝山には回れませんでした。
それほど吹屋ふるさと村での活動が楽しかったわけで〜。(^_^)

いろいろな場所でたくさんの写真を撮ってもらい
加工が追いつきませんが、とりあえず、速報ね。

2010_0109_125538A.JPG
とにかく、町並み全体の雰囲気が素敵〜。

2010_0109_115930A.JPG
雪のシーズンに入り観光客が少ないので、
のんびりとお散歩ができました。

2010_0109_121526A.JPG
郷土館では、昨年末に手に入れた福玉を開けたりもしました。

2010_0109_125808A.JPG
郷土館、旧片山邸、ベンガラ館、吹屋銅山笹畝坑口、旧広兼邸は
共通入館券で見学できるので便利でした。

2010_0109_133150A.JPG
吹屋資料館は無料で、古くからの道具が保管されています。

2010_0109_133948A.JPG
ネコたち発見〜。5匹ぐらいいたかな。

2010_0109_134028A.JPG
ノラだそうで、あまり遊んでくれません。
ガン見されています・・・。(^_^)

2010_0109_135640A.JPG
日本一古い現役の木造校舎である吹屋小学校も訪問。
こちらは、校長先生と前日に打ち合わせをしてあります。

2010_0109_143142A.JPG
吹屋の町と切り離せないベンガラって何?
あぁ、なるほど、酸化鉄なのね。

2010_0109_150052A.JPG
ベンガラとともに銅山の町でもあります。
低くて狭い坑道を入り、働いているお人形さん達に会いました。
他に人がいないので、元来た道を帰ってきましたが、
通常は、階段を上がって、写真の上の方に見える通路から
帰ってこないと、途中ですれ違いができません。
(ゴメンナサイ、閑散期ならではの反則です。階段の雪も怖くて)

2010_0109_152830A.JPG
旧広兼邸は、映画「八つ墓村」のロケ地にもなったところ。
庭の水琴窟はきれいな音色でした。案外大きな音でした。

吹屋ふるさと村のお散歩は、前日に観光協会のAさんと
打ち合わせをしているのですが、更衣場所の手配から
各施設への連絡まで、すごくお世話になりました。
今日は出張でお会いできなかったのが残念でした。
その他、関係者の皆さん、ありがとうございました。

時々雪が写っていますが、二日ほど前の雪です。
道路は、ごくごく一部で凍結・シャーベットが見られましたが
数日前までの雪情報を確かめながら、もうしばらくは大丈夫?
積雪、凍結が広がると、ノーマルタイヤでは無理です。
それでも、ここでも最近の温暖化の話を聞きました。
昔は、腰まで埋まるような雪も普通で、よく孤立したとか。
「最近は、降っても20cm程度だよ〜」
ぎゃー、滅多に降らない地域の人間には、2cmでアウトです〜。

−−−−*−−−−*−−−−

帰りがけには、川上町のマンガ絵ぶたを見てきました。
2010_0109_172212A.JPG
商工会議所が閉まっていたので、地元の派出所で
公園内の撮影の相談をしてから出ました。
会期終了間際で、見学の人もほとんどいない状態だったので
案外のんびりと撮影できてよかった〜。

最後は、高梁警察書に寄って、吹屋と川上町の散歩報告をし、
さらに、月曜日に石火矢の武家屋敷訪問予定を告げてきました。
うーん、結構疲れたぞ〜。 でも、楽しかったからOK〜〜。
posted by あきたな at 23:58| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
おはようございます。
昨日はお疲れ様でした。
吹屋はあきたなさんの準備と地域の方々の協力、天候にも恵まれた
お散歩ができて良かったですね。
吹屋ガンバレ!ですね〜
特別出演のネコちゃんの写りこみも、記憶に残る1枚になりましたね。

明日の勝山散歩が楽しみです。
ありがとうございました。
Posted by ウッチー at 2010年01月10日 09:09
温かく接してくれる人が多いだけに、
すーっと通り過ぎるだけの観光ではなく、
地元の人と話をしたりしながら、
ゆったりとした時間を過ごしたいですね。

人が少ない時期に独り占めして
贅沢な時間を過ごせてうれしかったです。
(観光地としては大問題でしょうがね:笑)
Posted by あきたな at 2010年01月10日 13:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。