2010年04月30日

わこの倉吉散歩1

4/17、この日のメインは鳥取県倉吉市の
白壁土蔵群、赤瓦の町並みのお散歩です。

2010_0417_102853AAa.jpg
くらよし春まつりで「コスプレでレトロのまち探索」という
イベントがあるとの情報をもらったので、やってきました。

2010_0417_123835AAa.jpg 2010_0417_101617AAa.jpg 2010_0417_102141AAa.jpg
控え室でもある打吹公園内の飛龍閣です。
飛龍閣前の桜は満開〜。
打吹公園には猿山があったので、ご機嫌伺いをしたところ、
お猿さん達は激しく警戒していました。(ゴメンナサイ〜)
わこを人間とは別物として認識しているのでしょうね。

2010_0417_101954AAa.jpg
ほどなく、今日のコスプレ参加者(スタッフを含む)さんが
やってきて、記念写真をパチリ。

2010_0417_103906AAa.jpg
さぁ、倉吉の白壁土蔵群・赤瓦の町並みのお散歩です〜。
わこは、あちこちでいつものように愛嬌を振りまきます。(笑)

2010_0417_105257AAa.jpg
個々の建物ももちろんステキなのですが、
赤瓦の古い建物、小橋のかかる用水路、白壁土蔵群が
並んでいる、全体の雰囲気がいいですね。

2010_0417_103950AAa.jpg 2010_0417_104331AAa.jpg 2010_0417_104149AAa.jpg
天気が良すぎて、白壁側が逆光になってしまいます。
その反対も、格子窓などが濃い中で一部に直射日光が当たり
露出設定が難しくなってしまいますね。

2010_0417_105629AAa.jpg 2010_0417_110112AAa.jpg 2010_0417_121035AAa.jpg
一部は車がたくさん通る道を横断しますが、古い町並みは
比較的車が入らない(狭いので)ため、安心して散策できます。

2010_0417_114141AAa.jpg
酒蔵を利用したホールでは、昭和の懐かしい音楽の生演奏が
街角コンサートとして行われていました。

2010_0417_114312AAa.jpg 2010_0417_114325AAa.jpg
ステージは、古いテレビを模した枠で囲まれています。
チャンネル式というところがいいですね。(^_^)
酒蔵なので、酒樽やビールケース(鳥取県のお酒)があります。
それなりの距離を歩くこともあって、参加者の休憩として
コンサートを取り入れているようでした。
座って休みたいところですが、休みたいからこそ
わこは、立ったまま音楽に合わせて体を動かしていました。
(座ると姿勢がくずれるのが目に見えていた〜:笑)

2010_0417_114509AAa.jpg
昭和レトロな町並みでは、これでしょう。
色あせた写真にしてみました。

2010_0417_115022AAa.jpg
国指定有形文化財の豊田家住宅です。
なめるように写真を撮りたいところですが、
イベント会場になっているようなので、長居はしづらいです。

2010_0417_121516AAa.jpg 2010_0417_121621AAa.jpg 2010_0417_121755AAa.jpg
赤瓦・格子窓が続く町並み・・・いいですねぇ。

2010_0417_122157AAa.jpg 2010_0417_122330AAa.jpg 2010_0417_122435AAa.jpg
観光案内所も赤瓦の一つです。
八角形のマンホールのようなものは、下水?案内板?
白壁土蔵群・赤瓦と市役所・打吹公園の方向を
千波こきで表現してあります。
もしかして、あちこちに、別の案内板があるのかな?
力士像は、第五十三代横綱「琴櫻」のようです。

2010_0417_122908AAa.jpg
前半のお散歩が終わりました。
控え室に帰る際に、打吹公園でも写真を撮りながら〜。

2010_0417_123011AAa.jpg 2010_0417_123048AAa.jpg 2010_0417_123347AAa.jpg
全体を回るとかなり広い公園のようですので、飛龍閣への道の
途中だけにしました。(日差しが暑くなってきていましたし〜)
桜は少な目のようですが、これからツツジが咲くようです。

美甘村、新庄村、蒜山での桜あわせのために振袖での
お散歩になりました。休憩後、午後は、矢絣になります〜。
posted by あきたな at 23:54| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。