2010年11月03日

わこの国文祭5

11/3、文化の日、里庄町産業文化祭会場に来ています。

2010_1103_122934AAa.jpg
今年は、里庄町の町制施行60周年だとか。
このアーチのフワフワボールは、閉会式後に子ども達がもらえるのですよ。

いいなぁ、わこもほしいです〜

2010_1103_120856AAa.jpg
自衛隊父兄会浅口支部では、ミニ制服試着コーナーがあったので、
帽子をお借りしました。(相変わらず、入りませんけどね:笑)

2010_1103_121851AAa.jpg
岡山石油発動機愛好会のみなさんもお元気です。

2010_1103_121548AAa.jpg
わぉ、この大きな発動機は初めて見ました。

2010_1103_122225AAa.jpg
里庄総合文化ホール「フロイデ」では作品展が。(入るのは遠慮しましたが)

2010_1103_122613AAa.jpg
展示と万が一のためでしょうか、消防車も待機しています。

2010_1103_123227AAa.jpg
太陽電池パネルの展示でソーラーシステムを紹介するシャープたかやさん。
ブログに載せてもいいですよ〜と言われているので無修正。(笑)
以前、ICタグの紹介もされていました。(結構、関心がある)

2010_1103_123509AAa.jpg
お花が目を休めてくれます。

2010_1103_123925AAa.jpg
里庄町の偉人、仁科芳雄博士は、日本の原子物理学の先駆者です。
http://www.kagaku.nishina.town.satosho.okayama.jp/ (仁科会館)
今年で生誕120周年なのですね。

2010_1103_124118AAa.jpg
里ちゃんも時々歩いていたのですが、わこはすれ違いで会えませんでした。

2010_1103_120046AAa.jpg
知り合いを通じて今年の訪問もお願いしていたのですが、打ち合わせ後、
わこがでてくる際には、急遽、名札が掲げられていました。(笑)

関係者のみなさん、今年もお世話になりました。また、来させてくださいね

今回は完全に敷地内の活動となるので、道路使用許可は不要だと、
玉島警察署で事前に打ち合わせ・報告をしてあります。
地元の人、近隣の人がほとんどなので、ようこそ〜という感じではありませんが
文化の日の文化祭を一緒に楽しませていただきました。
(アマノさんのみそ汁販売が早々に売り切れたのは残念だった・・・涙)
posted by あきたな at 18:42| Comment(4) | 日記
この記事へのコメント
こんばんは。

やっぱ 地元の人が ほとんどだと ようこそ−!って 感じでは ないのですね。

それは 肌で わかりますよねぇ。

更衣室 わこ様に 大笑い!

良かったですね!
Posted by かんちゃん at 2010年11月03日 23:04
今気づきました、里ちゃんのイラスト付きの
更衣室名札はもらってくればよかった〜。
「ありがとうございます・・・」の
伝言を残すためにそのままにしておいたのですが
失敗でした。(笑)
Posted by あきたな at 2010年11月04日 00:57
あっ!!
焼玉エンジン
昔、ポンポン船と言うのが漁港にたくさん居ましたね。煙突から不思議と丸いワッカの煙を出して・・・
実は、母方のヒイ婆さんの実家が村一番の船大工(造船所+鉄工所の様な物)でして焼玉エンジンの鋳型が有りました。戦前エンジンも作って居たそうです。中規模の漁港にはその様な船大工が全国いたるところに有ったそうですね。
Posted by 遊星カブ at 2010年11月04日 01:25
鴨方〜里庄にかけて、昔は、500もの
エンジンの工場があったとか。
遊星カブさんの曾祖父さんの工場のような
感じなのでしょうね。
それぞれの工場の製品があったそうです。
来年も文化の日(見込み)に展示されることでしょう。

着ぐるみと石油発動機・・・どういう取り合わせ?(笑)
Posted by あきたな at 2010年11月04日 05:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。