2010年11月04日

わこの国文祭6

11/4、土曜日の打ち合わせもあったので、倉敷美観地区周辺に出ました。

2010_1104_131621AAa.jpg
倉敷駅北口の回廊です。 一時故障していたからくり時計の修理されたようです。
この場所の北側は・・・すっかり荒れ地でした。残された木々は色づき始めています。

2010_1104_132458AAa.jpg
倉敷駅の南側です。
電動車椅子の方が陸橋を南下していましたが、もちろん、降りられません。
西ビルまで帰ってきたところで、エレベータの表示をお伝えしておきました。
東に進むなら、駅ビルか天満屋さんのエレベータを使うしかありませんね。
せっかく倉敷駅自由通路にスロープができても、その先の案内がありません。
素材はそれなりに高レベルだと思うのですが、他にも様々な観点からみて
観光地としての受け皿が2流以下のような気がするのが辛いところです。

2010_1104_132639AAa.jpg
倉敷一番街を少しだけ歩きましたが、人がいません。ただの通路でした。
イベント時だけでない賑わいがほしいですね・・・どの商店街もですが。

2010_1104_134152AAa.jpg
大原さんの楓はまだまだだと思っていましたが、勘違いでした。
緑が鮮やかな木もありますが、結構色づいている木もあります。
桜の葉は半分以上落ちていますが、残っているものは色づいています。
エルグレコのツタはほんのり色づいています。

2010_1104_135633AAa.jpg
午後2時頃なのですが、コントラストがすごくきついです。
元々、日が傾くと早い内から写真を撮りづらくなりやすいのですが、
今日は、もう夕方なのか?と思ったぐらいです。

2010_1104_140303AAa.jpg
本町や東町の白壁群、古い町並みもお忘れなく〜。(車に気をつけてね)

川船が人気で、平日でも、すぐに予約が一杯になっているようです。
チケットを購入する倉敷館は9時からその日の予約をとり始めます。
川船は9時半の便からで、30分おきの予約をとって、
20分ほどの船遊びを楽しみます。(当日分しか予約はとれません)
11/6のお散歩では、わこも久しぶりに川船に乗せてもらう予定でーす。
解装後、倉敷中央交番に届けておきました。土曜日のことも予告しています。
posted by あきたな at 18:24| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
こんばんは。

倉敷に 行かれたのですね。

からくり時計 直ったみたいですね 見に行きたいですが なかなか 行けません。

倉敷の 商店街は ほんと 淋しいですよね。

川船は 朝一番なら 大丈夫じゃないかな?

一度 乗りましたが 結構 楽しめます!
Posted by かんちゃん at 2010年11月04日 21:35
船遊びには少し涼しいかもしれませんが、
平日でも各船空きがないほどのようですから
観光シーズンさまさまでしょうか。
11月末で(さすがに寒いので)終わるのが
通常かと思いますが、今の内にね。

柳並木に来てみたら気持ちよさそうだし、
300円なら乗ってみようか、と考える人が
多いのではないかと思います。
30分〜1時間程度先の便なら空いている場合、、
到着したばかりの人は、その間散策するから
待っても大丈夫だけれど、
迷った末に乗ろうかな、と思った人は、
帰りの時間が来るのであきらめる・・・
そんな感じでしょうか。

着ぐるみさんが乗ると、周りからずらっと
写されてしまう可能性があり、同席した人が
どこで写真を使われるか不安になりそう。
今、5人分買い取って、写真に撮られることを
了承した人には、無料で券をあげてください、と
頼もうかと考え中です〜。
乗りたい人の邪魔はしたくないけれど、
多少のリスクがあることは了解してほしい。
Posted by あきたな at 2010年11月04日 22:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。