2010年12月06日

わこの徳守神社

11/24、津山市の徳守神社にやってきました。津山の総鎮守です。
http://www.tokumori.sakura.ne.jp/

2010_1124_134108AAa.jpg
創祀733年の由緒ある神社ですが、1539年に消失し、その後、津山城築城の際、
1603年に現在の地に移して、津山城下の総鎮守になりました。

2010_1124_133718AAa.jpg
現在の社殿は1664年に改築されたもので、県指定の重要文化財になっています。

2010_1124_134546AAa.jpg
お天気がよすぎてコントラストが強く、しかも逆光〜。
今回の写真は、トーンカーブなどの補正をしまくっています。

2010_1124_135656AAa.jpg
本殿の後ろ側になります。順光だと一層コントラストが強くなっちゃって〜。

2010_1124_135828AAa.jpg
境内には、たくさんの神社さんがあります。

2010_1124_134336AAa.jpg
徳守神社の御神輿は、津山市有形民俗文化財に指定されており、
その大きさと美麗さから日本三大神輿の一つといわれているそうです。
(土日祝には倉庫を開けて公開されているらしいです)

2010_1124_134828AAa.jpg
北側の参道です。

2010_1124_135152AAa.jpg
逆光が強いので、ちょっと遊んでみました。

2010_1124_140236AAa.jpg
社殿前の広場になります。境内はそれほど広くはありません。
院庄インター近くの作楽(さくら)神社(同じ宮司さんがお務めです)の方が
ずいぶん広いです。 http://kigurumi.sblo.jp/article/38257174.html
でも、津山の総鎮守として、地元では大切な神社です。

2010_1124_140422AAa.jpg
御神輿を見学させてもらいに、薄曇りの日に再訪問したいと思っています。
事前に神職さんを通して宮司さんに訪問の了解を得ていましたが、
この日、お忙しい中の宮司さんにご挨拶もできました。ありがとうございました。
posted by あきたな at 22:07| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
こんばんは。

津山の総鎮守 ・・・ すごいですね。

場合に よっては 曇りの日のほうが いいときも あるのかも しれませんね。

お疲れ様でした。

Posted by かんちゃん at 2010年12月06日 23:35
紅葉などの色がほしいときには日差しが大切ですが、
日が当たる屋根から陰になる部分まで
全体を残したいときには、直射日光は敵ですね。
逆光で撮らざるを得ない位置関係もありますし、
お天気って重要なポイントですね。
Posted by あきたな at 2010年12月06日 23:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。