2011年03月21日

わこの犬山城

2/21、愛知県犬山市の犬山城を訪問しました。

2011_0221_143712AAa.jpg
犬山城の天守は、現存12天守の一つで、国宝に指定されています。

2011_0221_145030AAa.jpg
木曽川沿いの丘の上に建てられたお城で、駐車場から少し上がります。

2011_0221_153252AAa.jpg
有料施設は、天守前広場に入るところからですが、
広場内に入らないと天守はよく見えないですよ。

2011_0221_145950AAa.jpg
門をくぐると、はい、犬山城天守閣。
1537年(または1601年)に下層階が建てられ、1620年に3,4階が増築されました。
修理などを経ながら現在まで残されています。

2011_0221_145556AAa.jpg
天守自体は、すごく大きいというわけではありませんが、
木曽川を背負って、城下町全体で守るお城だったようですね。

2011_0221_151348AAa.jpg
天守の石垣もそれほど高くはありません。
ここまで攻め込まれたら、実質的に落城でしょうしね。

2011_0221_151616AAa.jpg
西側〜北側には回れず、南側の広場から眺める感じですね。

2011_0221_150448AAa.jpg
入り口の門の上がお城の管理事務所になっています。

2011_0221_150900AAa.jpg
天守横の大樹。つい、拝礼してしまいます。

2011_0221_151146AAa.jpg
入場券で入っているわけですが、天守内にはいるのは遠慮しています。
本当は最上階から周りを眺めてみたいのですけどね〜。
櫓の公開もあきらめました。(ブーツの脱着が大変なのです)

2011_0221_154002AAa.jpg
管理事務所に報告とお礼を伝えて、駐車場の手前まで降りてきました。
せっかくなので、城下町のごく一部も歩いてみましょうか。

2011_0221_154532AAa.jpg
駐車場の近くにある、からくり展示館。

2011_0221_154916AAa.jpg
小さな公園もあります。

2011_0221_155932AAa.jpg
いい雰囲気の建物。ミニFM局の向かいにあります。
FM局はガラス窓のスタジオなので、手を振っておきました。(^_^)

2011_0221_161540AAa.jpg
犬山市文化資料館。 犬山城の入場券で入れます。
こそっと尋ねてOKがもらえたので、入りました。

2011_0221_161040AAa.jpg
館内の展示は基本的に撮影禁止ですが、ロビーの犬山祭の
車山(やま、と読みます)だけは撮影ができるとのことで、パチリ。
曳山のことを地方によっては鉾、山車(だし)、屋台、車楽(だんじり)
などと呼びますが、地元の呼び名は"やま"で、漢字も順序が逆の"車山"だとか。

2011_0221_161242AAa.jpg
こちらなんか、照明スイッチを押してから撮影位置に立つのを
館員さんが声をかけてくれて手伝ってくれましたよ。

2011_0221_162824AAa.jpg
駐車場の端っこから木曽川を眺めています。
城下町をあちこち歩いてみたかったのですが、夕暮れになったので
今回は、お城の周辺だけになりました。

2011_0221_162342AAa.jpg
さて、おなじみの・・・。(^_^)
犬山城と鵜飼いのデザインはおすいのふた。

2011_0221_162942AAa.jpg
雨水のふたは犬山城だけのデザイン。

2011_0221_164424AAa.jpg
これは、防火貯水槽のふたです。

観光バスもいましたが、さすがに、全体的に人は少なかったです。
遠くから天守閣を眺めるのならいいのですが、近くで見たい場合は
天守前の広場に入らないと見えません、入場は16:30までとかなので、
夕方遅く到着すると近くで見られませんのでお気をつけあれ。
posted by あきたな at 19:38| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。