2011年03月23日

わこの彦根城

2/22、滋賀県彦根市の彦根城に行きました。

2011_0222_162457AAa.jpg
彦根城の天守は国宝です。
国宝四城のうち、姫路城、犬山城、彦根城を訪問しました。(残りは松本城)

2011_0222_151252AAa.jpg
2/22はニャーニャーニャーで猫の日ですが、冬場の平日なので
ひこにゃんには会えませんでした。
まぁ、会える状況だと見学者が多いわけで、ゆっくりとお城を訪問することが
難しくなってきますので、会えないのもやむを得ません。

2011_0222_145711AAa.jpg
玄宮園にも寄ることにしていましたので、玄宮園側の駐車場を利用。
そのすぐ近くのお堀の様子です。
後で気がついたのですが、櫓の左手に見えているのは、
井伊直弼が青春時代を暮らした埋木舎(うもれぎのや)ではないかと〜。

2011_0222_150456AAa.jpg
表門のところにいたベロタクシーと一緒にパチリ。

2011_0222_150635AAa.jpg
表門の手前の橋です。

2011_0222_151504AAa.jpg
券売所を過ぎると、「ウッ」となる階段が〜。(笑)
みなさん、がんばって上がります。

2011_0222_152020AAa.jpg
階段を上がりきると、天秤櫓が見えてきます。

2011_0222_152242AAa.jpg
天秤櫓への廊下橋(昔は廊下のようになっていたらしい)をくぐって
反対側から見たところです。石垣が立派ですね。

2011_0222_152638AAa.jpg
くるっと回る感じで階段を上がり、橋を渡ると天秤櫓になります。
天秤櫓は、重要文化財です。天秤櫓の内部見学ができるようですが、
土足厳禁なので・・・あきらめました。(T_T)

2011_0222_153728AAa.jpg
また少し階段を上ると太鼓門の上の櫓が見えてきます。

2011_0222_154040AAa.jpg
太鼓門の手前の石垣を回ると、おー、天守が間近に見えてきました。

2011_0222_154644AAa.jpg
太鼓門です。 上の櫓と共に、重要文化財です。

2011_0222_154830AAa.jpg
門をくぐって、太鼓門を内側から。

2011_0222_155558AAa.jpg
太鼓門の上にある櫓の入り口です。

2011_0222_155742AAa.jpg
こちらは、土足で入れるようになっているので、おじゃましました。

2011_0222_155150AAa.jpg
天守前の広場から。東方向からになるので、夕日が逆光です〜。

2011_0222_160847AAa.jpg
南側は広場があまり広くないのと、桜でしょうか、木々が多いので
ちょっと見づらいのですが、逆光は避けられそうです。

2011_0222_161106AAa.jpg
この辺りになると、さらに狭くなるので、真下から見上げる感じです。

2011_0222_162908AAa.jpg
西側の広場にも木々が多いので、広々とした写真は撮りづらいですが、
夕刻の撮影には、こちら側からの方がいいかもしれませんね。

2011_0222_163255AAa.jpg
西の丸三重櫓とその続櫓も重要文化財。

2011_0222_163422AAa.jpg
こちらにも内部に入れるのですが、時間切れと土足厳禁で・・・。
また訪問する機会があったときには、入れてくださいね〜と
お願いしておきました。(^_^)

2011_0222_161750AAa.jpg
天守への入り口(付櫓)付近から見える伊吹山と琵琶湖です。
向こうの方に、長浜城が見えていました。真下は玄宮園です。

2011_0222_163626AAa.jpg
西の丸三重櫓のちかくには、いかにも矢吹山を見てください、という感じの
ベンチがありました。花がないのでトリミングしていますが、周りには
桜の枝が張っているので、シーズンには、素敵な眺めでしょうね。

2011_0222_170026AAa.jpg
玄宮園側の黒門です。これも重要文化財。

2011_0222_170738AAa.jpg
黒門のすぐ前が玄宮園(楽々園)で、こちらの、けやき御殿で
幕末の大老井伊直弼が生まれたそうです。

2011_0222_171144AAa.jpg
玄宮園の長い板塀です。

2011_0222_171308AAa.jpg
玄宮園の入り口・・・すでに閉門されていました。(T_T)

2011_0222_165148AAa.jpg
現存12天守の訪問がまた一つ叶いました。

2011_0222_170538AAa.jpg
ご存じ、地域のマンホール、彦根編です。

訪問は、事前に教育委員会文化財課を通して管理事務所に連絡してあります。
当日も、念のために一報入れてからお散歩をしました。
真冬とは言え、見学者の多い施設でもありますから、
事前に彦根警察署に寄って報告してあります。
posted by あきたな at 23:59| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
素朴な疑問???

わこさんの衣装は何パターンくらいあるのですか?

もちろん、僕が知る限りすべて
お似合いですよ!(#^.^#)
Posted by ハンサムゴリラ at 2011年03月24日 22:05
着物を単独で着るのは見た目に問題があるので(笑)
袴を合わせることが多いです。
振り袖が2着、特製矢絣が2着、未加工矢絣が1着、
特製浴衣が1着、後は未加工の着物や浴衣に
常用の袴が3着、未使用が数着あるので、
本気で組み合わせたら結構あります。
でも、通常は6パターンの中からその場にあわせて
組み合わせることがほとんどですね。

洋装は使える物は少ないです。
常用が2着で、後は、特殊な理由にあわせて
使うことがあるかなぁ、という感じです。

ちょっと面白いので、並べてみようと思います。
Posted by あきたな at 2011年03月25日 01:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。