2011年04月15日

わこの松本市歴史の里

4/1、松本での最後の訪問は、たてもの野外博物館松本市歴史の里です。
http://www.matsu-haku.com/maruhaku/guide/rekishinosato/index.html

2011_0401_165740AAa.jpg
高速のトンネル事故の影響もあって、到着は閉館後でした

2011_0401_171530AAa.jpg
塀の外から下見的な写真だけでも、と思って寄りました
県宝旧長野地方裁判所松本支部庁舎です


2011_0401_170426AAa.jpg
偶然出会った所長さんが、事前の問い合わせを把握してくださっており
なんと、外観の撮影をさせてもらえることになりました
ありがとうございました〜


2011_0401_170606AAa.jpg
後片づけのわずかな時間なので急いで回りましたよ

2011_0401_170218AAa.jpg
木下尚江の生家・・・ごめんなさい、詳しくないです

2011_0401_170654AAa.jpg
あ、これは聞いたことがある・・・「あゝ野麦峠」ですね

2011_0401_170918AAa.jpg
工女さんたちの宿舎・・・軒先の畑と屋根の石が
当時の劣悪な環境の中での生活を考えさせてくれます


2011_0401_171044AAa.jpg
旧昭和興業製糸場・・・製糸業の町だったのですよね

2011_0401_171202AAa.jpg
旧松本少年刑務所独居舎房と旧長野地方裁判所松本支部庁舎の裏側

2011_0401_171728AAa.jpg
建物的には、旧長野地方裁判所松本支部庁舎がすてきですが
明治以降の歴史を背負ったそれぞれの建物に味がありますね


2011_0401_170102AAa.jpg
松本城などのある中心部からは少し離れていますが
松本インターからも近いですし、ぜひ、寄ってみてくださいね
また、時間を確保して内部の見学もさせてもらわなくっちゃ〜


年度末・年度始めの忙しい中を、訪問願いに対して配慮してくださった
関係者のみなさんに感謝します。
訪問構想は、松本警察署にも届けてあります。
お散歩中に声をかけてくれたおばあちゃんもありがとうね〜。(^_^)/
posted by あきたな at 10:58| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。