2011年05月28日

わこの智頭駅

5/14、鳥取県智頭町をお散歩しましたが、智頭駅前の様子です。

yasiro_2011_0514_175647AAa.jpg
JR智頭駅です
駅舎訪問を事前に問い合わせると、駅員さんは迷われていましたので
入り口前での写真ぐらいに留めています


yasiro_2011_0514_175756AAa.jpg
あ、かわいい列車がやってきました〜

yasiro_2011_0514_180000AAa.jpg
こちらは、JRの隣の智頭急行の智頭駅です

yasiro_2011_0514_180055AAa.jpg
こちらは、問い合わせに対して本社に確認をしてくれて
駅前ならいいですよ、との了解を得ています
出札の駅員さんに手を振ったらしっかり振り返してくれました〜


yasiro_2011_0514_175907ABa.jpg
駅前広場の案内板
左上の建物が智頭町総合案内所(観光協会)です


yasiro_2011_0514_180456ABa.jpg
事前の下見でお話をしておきました
店じまいをされていたのですが、わざわざ他のスタッフにも声をかけて
出てきてくださいました
どうだんまつりの主催でもあり、会場でもお世話になりました


yasiro_2011_0514_180344ABa.jpg
杉の町でもあり、ところどころに杉玉があります

yasiro_2011_0514_180724ABa.jpg
駅前に役場もありますが、土曜日なので記念写真だけ(^_^)
智頭町内を歩いたのは初めてですが、なかなかすてきなところですね


写真は、社稲葉さんに撮っていただきました
http://blogs.yahoo.co.jp/otmh0505/

えーっと、事前におとうさんが智頭警察署に出頭・・・じゃなかった
出向いてお散歩の報告をしてあります
夕方、一度帰りかけたのですが、忘れ物のために(結局勘違いでしたが)
再度警察署に寄って、ついでにお散歩の終了報告もしておきました
関係者のみなさん、ありがとうございました〜
posted by あきたな at 15:33| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
このときは後で見ると、あまりいい写真が撮れなかったというか、
いいカメラを使った割には傾いた写真が多くて
すみません。

さて、地図で見かける杉玉は、もともとは造り酒屋の軒先に酒ができたことを知らせるためにぶら下げていたそうです。
Posted by 社 稲葉 at 2011年05月28日 18:14
杉玉の本来の役割は新酒ができた告知でしょうが
お酒とは無関係に飾っているところが多く、
杉の町ということで盛り上げる意味もあるのだろうと
思っています。

引き気味に撮ってもらっていたら
傾き修整もするのですが、ほとんど一杯なので
傾きについては修整しませんでした。
新しいカメラの水準器機能を参考にすると
自分が激しく傾いていることがよく分かります。
便利な機能は残酷でもありますね。(^_^)
でも、やっぱり便利なのでしょうから、
有効に利用したいと思っています。
Posted by あきたな at 2011年05月29日 01:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。