2011年05月29日

わこの板井原集落

5/14、智頭町の板井原(いたいはら)集落に行きました。
http://cms.sanin.jp/p/chizu/kankou/pickup/02/

yasiro_2011_0514_171417ABa.jpg
事前の下見ですてきな風景だったので、何とか時間を作りましたよ

yasiro_2011_0514_165759AAa.jpg
上の智頭町観光協会の説明にある狭いトンネルがこれだと思います
すれ違いは厳しいものの、普通の車なら問題はありません
ただ、ここまでの山道がくねくねしていて大型の車はそちらが問題かも
いつものように、小さめの写真は拡大できます


yasiro_2011_0514_170036ABa.jpg
トンネルの横には旧道っぽい山道がありました

yasiro_2011_0514_171158AAa.jpg
板井原の古い建物の中心がこの藤原家住宅でしょう
向かいの社のある高台から見下ろすといい雰囲気です


yasiro_2011_0514_172910AAa.jpg
違う角度から

yasiro_2011_0514_171528AAa.jpg
藤原家住宅の向かいの公民館も登録有形文化財

yasiro_2011_0514_171614AAa.jpg
閑散期ならここに駐車スペースがありますが、人出が多い時期には
トンネル出口近くの駐車場に停めて、少し歩くようになると思われます


yasiro_2011_0514_171834AAa.jpg
後ろの「火間土」は食事どころでもあります

yasiro_2011_0514_171928ABa.jpg
藤井家住宅の玄関側にある紋のある建物

yasiro_2011_0514_172002ABa.jpg
細い道をのんびりと歩いていると、切り取りたくなる風景が
あちらこちらにあるのですが、失礼にならない程度にパシャッ


yasiro_2011_0514_172220ABa.jpg
もう少し引いた方が分かりやすいかと思いますが、
張り出した建物の感じがいいです


yasiro_2011_0514_171228ABa.jpg
せっかくですので、わこの望遠アップ〜

yasiro_2011_0514_173158AAa.jpg
おとうさんが下見をしたときにもスタッフがいたのですが
わこが歩いているときにもBSSの車が〜(取材ではなかったようです)


yasiro_2011_0514_172756AAa.jpg
広い集落ではないので、短時間でグルッと回れてしまいます
新緑・紅葉の季節などにはにぎわうのかもしれませんが、むしろ、
ひっそりとしたたたずまいを堪能したくなるところではないでしょうか


時間的にどうなるか分からなかったので、この日のお散歩構想として、
板井原集落にも寄りたい旨は観光協会さんに話しをしておきました
また、事前・事後に智頭警察署で報告してあります
写真は、社 稲葉さんに撮っていただきました
posted by あきたな at 12:48| Comment(4) | 日記
この記事へのコメント
このトンネル、鉄道のだったのでしょうか。
旧単線用のみたいに見えるのですが。
Posted by 和尚 at 2011年05月29日 14:14
小型の列車が通れるかもしれませんが、
15分ぐらいくねくねした山道を登ったところにあり、
間違っても列車は通っていないです〜。(笑)
このトンネルができるまでは、この奥の
板井原集落には車が入らなかったそうですよ。
Posted by あきたな at 2011年05月29日 16:28
ここは冬に行くとトンネルまでは普通ですが
抜けるとものすごい豪雪です
喫茶店にもいかれましたか?
Posted by 星ももじろう at 2011年09月03日 13:49
お客さんはいなかったかもしれませんが、
喫茶店等に入るには邪魔者(笑)ですので
大人の事情を理解した上で楽しんでくれる人が
招き入れてくれたりしない限り、
基本的に、お店に入ることは少ないです。
(会話ができないのが一番イタイかな)
Posted by あきたな at 2011年09月03日 14:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。