2011年09月14日

わこのこんぴら丸2

9/6、むれ源平石あかりロードを再訪問するために宇野港へ。

2011_0906_185417AAa.jpg
おとうさんが出発しないので、こくどう丸に乗り遅れました
でも、お願いしたら、こんぴら丸の屋上デッキに出やすい場所に
車を停めるように係員の方たちが配慮してくれてうれしかったよね


2011_0906_194619AAa.jpg
というわけで、こんぴら丸です、背景は宇野港です

2011_0906_194955AAa.jpg
造船所付近を通過〜って、分かりませんね(^_^)

2011_0906_200254AAa.jpg
お月さまがきれいでしたよ

2011_0906_201658AAa.jpg
夜景やお月さまを見ながら、のんびりとね

2011_0906_203448AAa.jpg
高松の灯りが近づいてきました

2011_0906_203956AA.JPG
高松港の赤灯台を通り過ぎたら、急いで降りる準備をね
ここでも、展望デッキから降りたらすぐの場所に車があるので安心できたね

こくどう丸に乗り遅れて、逆に次の便の先頭になったのですが、
デッキへの階段の位置を考えて、最後に乗船させてもらうよう頼んでいたら、
他の車から離して(それだけ、利用車が少ないとも言えますが)
本当に階段横に駐車を指示してくれるなど、配慮してくださいました。
もちろん、重量バランスなどに何の問題もない状況での工夫です。
最後に乗船するために、離れた場所で待機(わこの関係もあるか?笑)するよう
指示を受けていたのですが、入れ替わりで夜勤になる係員の方が出勤する途中で
乗用車の待機はもっと前に行けばいいよ、と声をかけてくれました。
勤務前なので知らん顔をしてもいいところですが、初めて国道フェリーを
利用しようとしているのかもしれない、と気を配ってくれたわけです。
ちょっとしたことですが、また利用するのが楽しみになりますよね。
宇高国道フェリーの関係者のみなさん、ありがとうございました。
posted by あきたな at 21:33| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。