2011年10月04日

わこの四国カルスト

10/2、愛媛県と高知県の境にある四国カルストに行きました。

2011_1002_114918AAa.jpg
県境にある地芳峠です、カメラは高知側です〜(^_^)

2011_1002_112756AAa.jpg
その前に少し西方の牛城の方から山並みを

2011_1002_121457AAa.jpg
姫鶴平(めづるだいら)に到着〜

2011_1002_121959AAa.jpg
牛さんがあちこちにいます

2011_1002_122410AAa.jpg
遠くに石灰岩の岩山が見えますね
写真を撮りに歩いて行ったら、もう少しのところで電池切れ〜


2011_1002_122756AAa.jpg
風力発電機がゆっくりとクルクル

2011_1002_123200AAa.jpg
なだらかなカルスト地形の山並みを縦断線が走っています

2011_1002_123930AAa.jpg
ここの牛さんは、あまりヤジ牛ではないみたいで
牧草を食べるのに忙しくて寄ってきてくれません


2011_1002_124338AAa.jpg
子牛に乳をやっているお母さんはやや警戒していますね
おっぱいを出すためにドンドン突き上げる子牛がかわいいのですが、
おかあさんは痛くて大変そう〜


2011_1002_131912AAa.jpg
五段城の方から姫鶴平の方向を見下ろしたところです

2011_1002_132536AAa.jpg
ここにも牛さんがいっぱい〜

2011_1002_133010AAa.jpg
ここでもあまりヤジ牛ではなく、見に来てくれません
蒜山の牛さんは寄ってきてくれたのですけどね〜
驚かせたりしない限り逃げたりしないので、結構近くで見られますよ
でも、伝染病の心配もあるので、対応はきちんとしてくださいね


2011_1002_141114AAa.jpg
見晴らしもすてきなのですが、せっかくカルスト地形に来たので
面白いものを見るために遊歩道をしばらく歩くと〜ありました
遠くに結構大きな窪地が見えますよね、ドリーネです


2011_1002_141646AAa.jpg
石灰岩が雨水などで浸食される過程で、すり鉢状の窪地ができます
それがドリーネで、こちらは直径10m、深さが7mぐらいでしょうか


2011_1002_142254AAa.jpg
こちらはもう少し深いようですが、三脚では撮りづらいの〜
近づきすぎて落っこちると大変なので、クマザサの中を歩くときには
十分気を付けてくださいね
遊歩道をお散歩する人はいるのですが、風景が目的みたいですね
ドリーネを見る人は少ないみたいで、案内板もほとんどないのです〜


2011_1002_112006AAa.jpg
天狗高原の方にも行きかけましたが、観光客が多いので
それ以上のお散歩はあきらめました(時間も少なくなってきたし〜)

真っ青な空に映える写真は撮れませんでしたが、穏やかな写真が撮れました
声をかけてもらって、かわいい女の子と写真を撮ったりもしましたよ


標高1400mぐらいのところなので、かなり気温が下がることもあるので
行かれる方は服装にも気を配りながら、すてきな風景を楽しんでくださいね。
安全を優先するために、ちょ〜っとゴメンナサイをしたときがありますが、
すれ違った方々、失笑させてごめんなさいね (^_^)
事前に、久万高原町役場に連絡は入れています。(あ、高知側には伝えていない)
当日、朝一番に久万警察署に事前報告はしておきました。

他にも、下見として、
2011_1002_084350AAa.jpg
旧美川村の国指定史跡上黒岩岩陰遺跡とか、

2011_1002_084608AAa.jpg
その近くに移築された国指定重要文化財旧山中家住宅とか、

2011_1002_091811AAa.jpg
途中の様々な風景(棚田もよかった)とか、

2011_1002_152013AAa.jpg
軍艦岩とも呼ばれる御三戸嶽(みみどだけ)とか、
いろいろと面白そうなところがあったのだけれど、
結局、時間切れのために、(わこは)寄れませんでした。(笑)
posted by あきたな at 22:12| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。