2007年08月01日

うーん、まぁまぁかな

先日から、弁明書の原稿書きを頼まれていたのですが、
やっと仕上がりました。
相手が提出した申し出書が恥ずかしいほど幼稚なものなので
一つ一つつぶしていくのは楽だったのですが、
のべ、18時間ぐらいかかったかしらん。
依頼者の書いた弁明書は、ピラピラの十数行。
さすがに、これでは、幼稚な申出書でも弁明にもなりません。
個人的に相手の理不尽さに腹を立てていることもあって、
気がついたら、11ページもの弁明書になってしまいました〜
posted by あきたな at 02:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。