2011年10月26日

わこのアッケシソウ

10/25、浅口市寄島町のアッケシソウを見に行きました。

2011_1025_141316AAa.jpg
アッケシソウは海岸の入り江や塩田、干拓地など塩湿地という
特殊な環境に生育するそうで、秋口には赤く色づきます


2011_1025_133634AAa.jpg
北海道、岡山、香川の生育が確認されていますが
日本では絶滅危惧種1B類(絶滅の危険性が高い)に指定されています


2011_1025_134454AAa.jpg
群生しているので広く見えますが、寄島ではここが一番広い生育域で、
残りの3カ所に群生しているものは、それぞれわずかでしかありません


2011_1025_140706AAa.jpg
これはC地区で、すぐ側で見られますが、
踏み荒らさないように十分気をつけなければなりません
手前の草を踏むことで、その草がアッケシソウを倒してしまわないように〜


2011_1025_142150AAa.jpg
こちらはD地区、立て札を無視して入り込む人がいたみたいですが
道に見えるところが、道なのか、踏み荒らされたところなのかをよく見て、
自分で考えてアッケシソウを守ってくださいね


2011_1025_142814AAa.jpg
D地区側の青佐海岸(かな?)、1kmぐらいある寄島干拓地の堤防沿いに
A地区〜D地区が点在していますが、道はまっすぐに整備されています
駐車場は、A地区側、D地区側の両方にありますよ


2011_1025_133505AAa.jpg
色づくシーズンには、アッケシソウを守る会の人たちが、A地区側に
アッケシランドという案内所を設けて常駐して説明をしてくれます
A地区で自転車を借りて、C、D地区を見学に行くというのもよさそうです


事前に、アッケシソウを守る会の人たち、浅口市役所寄島支所、寄島交番に
報告をしてからお散歩させていただきました。
今回は、すべて贋車掌さんが撮影してくれました。ありがとうございました。
posted by あきたな at 16:56| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。