2012年01月10日

わこの屋島神社

1/7、高松市屋島の麓の讃岐東照宮屋島神社に参拝しました。

2012_0107_114953AAa.jpg
四国村と共に、以前から来たいと思っていたんですよ
四国村でのイベントに参加する形で更衣をしてから、おじゃましました


2012_0107_114247AAa.jpg
手水所(ちょうずどころで変換しない〜)の水口が龍ですよ
今年の干支と同じなので、パチリ (^_^)


2012_0107_120148AAa.jpg
本殿のあるところまであがってきました、すごい階段なんです〜

2012_0107_120451AAa.jpg
通常は、後ろの門が閉まっているそうです
新年の参拝用に開けられていて、すごく幸運でした


2012_0107_120552AAa.jpg
三が日も終わり、階段が辛いこともあるのか、参拝者はわずかなので
わこも落ち着いて参拝できました


2012_0107_121956AAa.jpg
拝殿、本殿の背景は屋島の頂ですね

2012_0107_120819AAa.jpg
拝殿と本殿は、以前、不慮の火災により焼失したそうです

2012_0107_121421AAa.jpg
その火災の難を逃れた神門には立派な彫刻があります

2012_0107_121659AAa.jpg
内側の彫刻です
わこを一緒に写し込もうとするから見づらいけどね
神門には、獅子、鳳凰、龍、神馬など様々な彫刻がある・・・みたいです
よく見えていなかったので写真にはうまく残せていないのです
興味のある方は、ぜひ、参拝してご自分の目で確かめてみてくださいね


2012_0107_121750AAa.jpg
門には、徳川の葵の紋が

2012_0107_121236AAa.jpg
神門前からは高松東部の町並みが見渡せます
下に見える広場に社務所があります


2012_0107_122335AAa.jpg
神門から続く塀を屋島の背景と共に

今回、事前に社務所に行って、わこの参拝をお願いしてあります。
すべてを終えて帰る際にも神職さんに出会えたので感謝を伝えてあります。
posted by あきたな at 21:55| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。