2012年01月22日

わこのたかまつ丸

1/17、宇高国道フェリーのたかまつ丸に乗船しました。

2012_0117_115234AAa.jpg
高松の玉藻公園に行くための乗船ですが、ちょうど宇野港に寄港していた
海王丸を船上から見たい、という思いが強かったのです
こくどう丸とこんぴら丸には昨年乗船しており、今回、未乗船だった
たかまつ丸が見えたときには、やった、と喜んだんですよ (^_^)


2012_0117_114739AAa.jpg
でも、おとうさんが設定ミスを修正できず、いい写真が撮れないうちに
海王丸からは遠ざかってしまいました (T_T)


2012_0117_114852AAa.jpg
そうこうしていると、護衛艦の横を通りかかります
403は、海上自衛隊の潜水艦救難艦ちはや型の「ちはや」です


2012_0117_115004AAa.jpg
もう一艦、大きな護衛艦らしき船が見えますが、艦ナンバーがありません
艦腹に大きな扉があるので何かの特殊艦なのでしょうか


2012_0117_115036AAa.jpg
さらに、SUPER LINER OGASAWARAと書かれた船が見えました

玉藻公園をお散歩した後、明かりの残るうちに帰ることで
失敗した船上からの海王丸の撮影に再挑戦しようと乗り場に急ぐと
あ、また、たかまつ丸ですよ〜うれしい


2012_0117_162020AAa.jpg
遠くに宇野港が見えてくると、やや東寄りに進路を取っていて
左舷に海王丸が見えていますが、手前に見えるブイを過ぎると転蛇します


2012_0117_162402AAa.jpg
今度は右舷側に海王丸をみながら、どんどん近づいていきます

2012_0117_162438AAa.jpg
この頃になると、相対位置がどんどん変わっていくので
あっという間に見える角度が変わってしまいます
第3突堤からとは違う位置・角度で眺めることができますね


2012_0117_162530AAa.jpg
宇高国道フェリーは、ここで大きく転回します
タイミング良く、正面から海王丸を見ることができました
この後は、後進しながら接岸するのですが、わこは急いで下船の準備です


今回宇野港に寄港した海王丸はすでに離岸しましたが、第1突堤にやってくる
大型船などを眺めるための自分のための資料のようなものですね。
昨夏に、わこの乗船の了解はもらっており、今回も乗客は少ないので(T_T)
宇野港の乗船前に係りの人に声をかけておきました。
わこが乗るのをためらわれるぐらい多くの乗客・車に利用してほしいですね。
(いや、そうなると、わこが乗れなくなるのか〜それは少し辛いですけどね)
他の海王丸あわせの構想と共に玉野警察署に報告してあります。
posted by あきたな at 00:01| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。