2012年03月10日

わこの児島市民交流センター

3/8、児島・下津井地区の雛めぐりの最後は、児島市民交流センターです。

2012_0308_165556AAa.jpg
瀬戸大橋架橋記念館でしたっけ?開館時も、閉館後の処遇にも
いろいろと意見が出ていたようですが、活用の方向で復活しました


2012_0308_165944AAa.jpg
雛壇はきれいです〜

2012_0308_170900AAa.jpg
通常の雛壇もありますが、こちらの工夫は、デニムの町児島の主張で
デニムで作った手作り雛のコンテストをしていたようです


2012_0308_171036AAa.jpg
市民の手作りで祭りを盛り上げよう、というのはすてきですね

2012_0308_171218AAa.jpg
せっかくなので、2階の施設も見せてもらいました
ずっと以前に来たことがあるけれど、すっかり忘れていたよ
それは、おとうさんがボケてきているからですね
・・・

2012_0308_171450AAa.jpg
瀬戸大橋架橋記念館の展示としては、この瀬戸大橋の模型がいいですね
こちらは下津井瀬戸大橋側から見た様子です


2012_0308_171908AAa.jpg
こちらは南北備賛瀬戸大橋側からの様子ですね

2012_0308_171554AAa.jpg
絵画等の展示スペースがすてきだったのでポートレート風に〜

2012_0308_172004AAa.jpg

2012_0308_172744AAa.jpg

2012_0308_173038AAa.jpg
せっかくの背景なので、たまにはこういうのもいいですよね
でも、明るいレンズがないので、脳内補完しないといけませんが・・・(^_^)


2012_0308_173706AAa.jpg
全体としての利用方針には様々な意見があるようですが
利用することにしたのであれば、有効に活用したいですよね
時々、コスプレイベントみたいなこともやっているやに聞きました
(うーん、大勢のレイヤーさんがいたのでは、上のようなポートレートを
 次々に撮る、というのは難しいのでしょうか? それは残念ですね)


2012_0308_174114AAa.jpg
瀬戸大橋架橋記念館の頃(早い時期?)には、アーチの屋上にも
あがれたのですが、今はどうなっているのでしょうか、危険なので禁止?
橋の公園も残されたようなので、別の日に来たいものです

公園は、市の公園緑地課の管理らしいよ、以前、市内全体の訪問について
一応の了解は取っているけれど、再度、了解をもらいに行く方がいいだろうね
(やぶ蛇で断られる危険性もあるけれど、ゲリラロケは嫌いなので)


事前に、市民交流センター事務所に行って、訪問の了解をもらっています。
駐車場からの移動も施設内ではありますが、下津井での活動を報告を兼ねて
事前に児島警察署に報告してあります。(衣装のままですが〜:笑)
posted by あきたな at 22:14| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。