2012年04月18日

わこの志呂神社

4/17、岡山市建部町下神目の志呂(しろ)神社に参拝しました。

2012_0417_143248AAa.jpg
建部町から久米南町に入る手前、旭川から国道53号が別れて
大きく逆S字カーブを描く辺りの北側に入ったところにあります


2012_0417_140654AAa.jpg
初めて来る地域で、小さな神社かなと思ってきたのですが
山あいにゆったりと時間が流れる広い境内をもつ、大きな神社でした


2012_0417_141314AAa.jpg
拝殿の前は広くありませんが、建物は立派です

2012_0417_142620AAa.jpg
本殿は建部町指定の文化財になっていますが、拝殿もステキです

2012_0417_141510AAa.jpg
拝殿前の「阿」さん

2012_0417_141556AAa.jpg
同じく「吽」さん

2012_0417_141850AAa.jpg
本殿ですが、結構写しづらかったりします
でも、すごく立派で、しばらく見とれてしまいました


2012_0417_142342AAa.jpg
同じく、本殿を反対側から

2012_0417_142438AAa.jpg
本殿横の天満宮も建部町指定の文化財です

2012_0417_142132AAa.jpg
本殿に対して天満宮の反対側に神輿舎があり古いお神輿が見られます

2012_0417_142848AAa.jpg
境内の桜の花びらが、いっせいに舞う姿が見られたのですが
かなりの長時間、ワーッと舞い続ける様子が見られて感動ものでした
紅白歌合戦(笑)などのトリで桜吹雪が舞ったりしますが、
本当にあんな感じになるのを初めて見ました

昔見た「細雪」だったかの映画のシーンって、本当にあるんだね

2012_0417_144018AAa.jpg
参道の大鳥居はかなり離れたところにあります
車の場合は、この後、丘を一つ迂回する形で回っていくことができます
後ろの桜並木がすてきですよね


2012_0417_141642AAa.jpg
わこを入れた写真では見づらいですが、麓の桜並木が見えますか?
この桜並木と一緒にレンギョウがきれいに咲いているところがあります


2012_0417_144846AAa.jpg
国道53号線のカーブ横で、桜とレンギョウが目に飛び込んできますが
脇見運転はしないで、車を停めてから愛でてくださいね
並木をしばらく行くと大鳥居があり、志呂神社にたどり着きます


2012_0417_145228AAa.jpg
散り始めた桜はあまり好きではなかったのですが、この日は、
志呂神社と桜吹雪と並木道、すばらしい光景に出会えて幸いでした〜


境内の世話をされている方がいたので、一応了解を得て参拝しました。
帰りがけに岡山北警察署に報告しておきましたが、
神社の範囲としては久米南町とか建部町とかだったみたいですね。
posted by あきたな at 22:30| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
志呂神社って、こんなに立派な神社だったんですね。
撃ちの母の実家(弓削駅近く)に近いんで、機会があれば行ってみたいです。
話は変わりますが、明日は何もなければ会社が半ドンですので智頭に行って下見しておきたいと思います。5月のどうだん祭りや廃校舎のネタ、すぎっ子バスなど・・・
わこさんも検討しておいてください。
Posted by 社 稲葉 at 2012年04月19日 21:59
このところの気温上昇でバテ気味ですが、
智頭には、また行きたいですね。

レンギョウに引かれて、今回初めて知ったのですが、
志呂神社は、なかなかすてきですよ〜。
下から3枚目のわこの左手の少し右上に
津山線が見えます。
桜のシーズンは、桜並木と津山線とで
結構、絵になるのではないかと思いました。
Posted by あきたな at 2012年04月19日 22:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。