2012年05月07日

わこのJR矢神駅

5/3、JR芸備線の矢神駅に行って来ました。

2012_0503_173242AAa.jpg
この時期、矢神駅には、御衣黄(ギョイコウ)桜が咲きます

2012_0503_173508AAa.jpg
新見行きホームの端っこ近くにあるのが御衣黄です

2012_0503_174032AAa.jpg
ずいぶん珍しい種類みたいですね

2012_0503_173738AAa.jpg
ただの葉桜に見えるかもしれませんが、葉と共に花も薄緑なのです
ちょうど満開を迎えていて、花の中央の筋が赤くなっています


2012_0503_161116AAa.jpg
少しアップにするとこんな感じの花です
わこ的には古い駅舎もすてきなのですが、できるならば、
この御衣黄が咲く時期に来るともっとすてきですね


2012_0503_173026AAa.jpg
さて、矢神駅の駅舎です
赤茶色塗装の古い木造駅舎ですね
元々の駅舎を短く切りつめて待合室として利用しているようです


2012_0503_175236AAa.jpg
正面の柱に建物資産表が貼られています

2012_0503_175700AAa.jpg
これによると、昭和3年の建物のようです

2012_0503_175038AAa.jpg
改札口は鉄製の物に取り換えられています

2012_0503_174908AAa.jpg
もちろん無人駅ですが、いい雰囲気です

2012_0503_174734AAa.jpg
切りつめられた側も、当時の壁材を利用しているのでしょうか

2012_0503_174406AAa.jpg
矢神駅の特徴の一つは、ホームが食い違い式になっていることですね

2012_0503_180120AAa.jpg
駅前には、恋ヶ窪湿原の案内図があります

2012_0503_174626AAa.jpg
ほとんどの田でもう田植えは終わっているみたいです
ケロケロ、蛙たちが元気でした


岡山県内のJR駅舎訪問については、以前、了解をもらっています。
夕方になりましたが、矢神駐在所に報告してあります。
posted by あきたな at 21:27| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
こんばんは、わこさんが5/3に芸備線矢神駅を訪れたときにホームの待合室に一人座っていたじじいです。私はあの日、翌日帝釈峡のコスモ高原で行われたオリエンテーリングに参加するため横浜からやってきたのですが、丁度良い交通機関がなく、あの晩はあの待合室で一晩お世話になりました。正直に言ってあなたが待合室の前を通る時、私に手を振ってくれまして、私も振り返しましたが内心は少々気味悪かったのです。でも今後またお会いすることがあれば少しお話したいですね。
Posted by 深井 じゅん at 2012年05月20日 21:50
あはは、じゅんさん、こんにちは。
驚かしてしまってゴメンナサイ。
他の人も何人か通り過ぎていましたよね、
ちょうど地元の新聞やラジオで紹介されて
ホーム端のギョイコウを見学に来ていた人たちで、
私も初めて見に来たところだったのです。

遠くからお越しだったのですね。
オリエンテーリングでは、好成績をあげられましたか?
わこは、開国博Y150のときに横浜に行きました。
http://kigurumi.sblo.jp/article/31638138.html
倉庫街辺りもお散歩するべく下見をしたのですが、
お着替え場所が見つからず、残念でした。(^_^)
あまり遠出はできないかも知れませんが、
機会を見つけてはウロウロしています。
関東では着ぐるみさんはたくさんいらっしゃいますが
和装で町をうろつく着ぐるみさんは少ないでしょう。
わこは自作なので、同じ顔の娘はいません。
私は直接お話ができないかも知れませんが、
おとうさんが楽しみにしています。
次にお会いできたときには、よろしくお願いします。
Posted by わこ at 2012年05月21日 03:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。