2012年05月08日

わこの和気町藤公園

5/8、和気町藤公園に行きました。

2012_0508_113428AAa.jpg
満開だということなので、やってきました

2012_0508_113910AAa.jpg
わー、満開です〜

2012_0508_113651AAa.jpg
ごく一部の早咲きの房は終わっていますが、ほとんど全部が満開〜

2012_0508_114408AAa.jpg
和気町藤公園には、房がすごく長い株が多いのがすてきです

2012_0508_114755AAa.jpg
腰の辺りまで垂れ下がるなど当たり前なぐらいです

2012_0508_120848AAa.jpg
ゆるやかな坂になっているところでは、全面が藤の花になります

2012_0508_115704AAa.jpg
和気町藤公園には、全国から集められた数多くの種類があります
でも、赤い花はあまり多くないようですし、色も薄めでしょうか


2012_0508_115906AAa.jpg
白い花は中央辺りに集中して植えられているみたい

2012_0508_122030AAa.jpg
わこは藤の花と一緒に写真を撮るので、こういう長い房がすてきですね

2012_0508_122310AAa.jpg
当然、クマバチさん達が忙しく働いていますので
驚かさないように花の側に立たせてもらいます(^_^)


2012_0508_122532AAa.jpg
低い枝の房など、膝辺りまで下りてきていますよ

2012_0508_123618AAa.jpg
本当に藤の花ばかりで、ミヤマツツジなどもわずかしかありません
和気神社参道前の公園にはミヤマツツジの植え込みがあるのですが
この日はあまり花がきれいに揃っていなかったのが残念〜


2012_0508_121152AAa.jpg
藤公園横を流れる日笠川です
秋には、多くはありませんが楓が色づきそうですね


2012_0508_124006AAa.jpg
藤公園の入り口というか和気神社参道の横には
和気清麻呂公の大きな像があります


2012_0508_124504AAa.jpg
この日は急激に気温が上がり、和気神社に参拝できませんでした
藤公園で写真を撮ってもらったりして遊びすぎました〜
何年かぶりかで赤ちゃんを抱いて写真を撮ってもらったりも〜(^_^)


2012_0508_124222AAa.jpg
鳥居近くの狛犬…狛イノシシの「阿」さん
和気神社は、和気清麻呂公の危機を救ったイノシシを大切にしており
狛犬がイノシシなのです、珍しいですよね


2012_0508_124316AAa.jpg
こちらは「吽」さん、わこの後ろはさざれ石です

2012_0508_124854AAa.jpg
和気神社の拝殿前に上がるには、わずかながら階段があるので
もう少し涼しい日でないと、わこは辛いのです〜


2012_0508_123156AAa.jpg
藤の花のシーズンだけ300円の入園料が必要ですが
見応えがあるので満足できますよ、タイミングを見てお越しくださいね
和気町のホームページに開花状況などの情報がありますよ


2年前、役場に訪問の了解をとり、その時のお散歩でも問題はなかったので
今回は事前には問い合わせをしていませんが、券売機付近のスタッフさんが
覚えていてくれました。
前回は、時期的に遅めに訪問したのでそれほどではなかったのですが、
今回は満開時期の訪問になり、人出の多さに驚きました〜。
このブログでは、他の人の写り込み写真を極力避けているだけで
数多くの観光バスも来ており、たくさんの人でにぎわっていました
露店の人たちも何人か覚えていて「わこちゃーん」と声をかけてくれました。
後で、備前警察署に寄って報告しておきました。
posted by あきたな at 23:02| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。