2012年05月10日

わこのJR野馳駅

5/3、JR芸備線の野馳(のち)駅に行きました。

2012_0503_182010AAa.jpg
岡山県の北西の駅で、お隣は広島県の東城駅になります

2012_0503_181826AAa.jpg
これがまた古い駅舎ですてきなのです〜

2012_0503_182136AAa.jpg
改札口は鉄柵になっていますが、窓も木枠のままです

2012_0503_182502AAa.jpg
落ち着いた、いい枯れ具合ですね

2012_0503_182906AAa.jpg
桟を支える柱が二段になっていますね

2012_0503_182620AAa.jpg
線路ははずされていますが、昔は対面ホームも使われていたのですね

2012_0503_183438AAa.jpg
驚くのは、昼間は有人出札だということでしょうか
次の日に、偶然、委託の担当さんが券売しているのを見て感激したよ
2年ほど前に下見に来たときには、遅かったせいで無人だったからね


2012_0503_183620AAa.jpg
地元の子ども達と保護者さんに見つかってしまって(^_^)
少し遊んだんですよ〜


2012_0503_183746AAa.jpg
哲西町(てっせいちょう)の消火栓です

2012_0503_183956AAa.jpg
同じく、こちらは汚水のマンホールです

2012_0503_183956AAb.jpg
現在は新見市ですが、阿哲郡哲西町の鳥と花、
キジとオグラセンノウ(絶滅危惧種)ではないでしょうか
背景は鯉ヶ窪湿原かもしれませんね

おかしな写真を撮っているので、子ども達が不思議がっていたね
町によってマンホールの絵柄が違うことを伝えたら喜んでいました
自分の町に愛着をもってもらえたらうれしいですね


岡山県内のJRの駅舎訪問は、以前、総務の方の了解を得ています。
まぁ、笑って許してくれているのではないでしょうか。(^_^)
後で野馳駐在所に報告しておきました。
posted by あきたな at 21:44| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
待ってました!!前回のブログでは、野馳駅があまり出ていなかったので、もしかしたら私たちが邪魔したからブログに載せてもらえないのかと思っていたんです・・・でも、わこさんのブログを拝見していく内に、「日にちはあまり関係ないのかも」と思うようになって、もしかしたら野馳駅も何日か後に載せてもらえるかもと思っていました。せっかくお会いできたのですから、わこさんが撮った野馳駅の写真を見たいとずっと思っていました。野馳駅の写真を撮りに来られる方は沢山いますが、どんな写真を撮っているかは不明ですからね〜〜 それと、恋ヶ窪は→鯉ヶ窪が正しい事をお伝えしようと思って・・・
Posted by のちかん at 2012年05月16日 15:09
わぁ、アンポンタンなおとうさんでゴメンナサイ。
勝手に変換したのに気がつかなかったようです。
まだ行ったことはないのですが、ローカルニュースなどで
鯉ヶ窪湿原がとりあげられる度に、
行ってみたいとは思っているのですよ。
先日はリュウキンカの話題が出ていましたね。

はい、撮影枚数が多くなると、選んだり加工したりに
時間がかかって、後日に回ることが多いです。
何年も放置したままの古い記事など、
どうなるんでしょうね〜。(^_^)

その場で掲載承諾がとれないことが多いので
モザイクを入れて載せるのもイヤだし、
どうしてもその写真しかない場合を除いて、
子ども達が写っている写真などは載せていません。
でも、私の心の中には、うれしい気持ちと共に
ありますので〜。
Posted by わこ at 2012年05月16日 18:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。