2012年05月18日

わこの笠岡菅原神社

5/14、笠岡市の菅原神社に参拝してきました。

2012_0514_131544AAa.jpg
参道の鳥居の前です、奥が眼鏡橋のある池です

2012_0514_115204AAa.jpg
この時期の菅原神社は、なんと言ってもカキツバタですね
黄色い花がアクセントになっていますが、ほとんどは鮮やかな紫色です


2012_0514_130758AAa.jpg
眼鏡橋は、県指定の重要文化財です

2012_0514_120836AAa.jpg
眼鏡部分が半円形のものは多いそうですが、
こちらの眼鏡橋は円形で、珍しいものなのだそうです


2012_0514_125554AAa.jpg
反対側から見るとこんな感じです

2012_0514_130450AAa.jpg
眼鏡橋とカキツバタ、すてきですよね

2012_0514_125158AAa.jpg
池には、カメさんの島もありますよ

2012_0514_122230AAa.jpg
山門でしょうか、池の上の階段を上がった広場です

2012_0514_121528AAa.jpg
池側を向く「阿」さん、かわいい顔つきですね

2012_0514_121302AAa.jpg
わこの近くが「吽」さん、すぐに階段があります

2012_0514_122016AAa.jpg
山門の内部、拝殿側を向く「阿」さん

2012_0514_122106AAa.jpg
同じく「吽」さん
階段側には、随身の左大臣、右大臣の像もあります


2012_0514_122348AAa.jpg
広場から見た拝殿です

2012_0514_122656AAa.jpg
菅原神社の本殿は市の重要文化財です

2012_0514_123146AAa.jpg
拝殿です

2012_0514_123334AAa.jpg
拝殿前の「阿」さん

2012_0514_123526AAa.jpg
同じく「吽」さん
この2体は、何を見つめているのだろうと思うぐらい、すぐ階段があります


2012_0514_123648AAa.jpg
拝殿から本殿にかけて斜めから

2012_0514_123858AAa.jpg
本殿です、屋根の形が変わっています
2009年におとうさんが参拝したときには本殿の囲いはなかったそうで
最近、補修されたのでしょうね


2012_0514_124142AAa.jpg
本殿を反対側から、屋根の前後非対称の様子が分かりますね

2012_0514_124454AAa.jpg
手水所のある側から拝殿と本殿をみたところです

2012_0514_124906AAa.jpg
階段を下りて池と眼鏡橋が見えています
赤いのはカエデでしょう、ここは、桜、アジサイ、ツツジ、カエデなど
様々な花などが迎えてくれるので、一年中楽しめるようですよ


2012_0514_131742AAa.jpg
緑に囲まれた菅原神社もすてきなのですが、
うーん、この時期はやはりカキツバタに目がいってしまいますね


この時期、JA婦人部の方々や観光ボランティアの方々が案内してくれます。
宮司さんはあまり頻繁には来られないそうなので、
総代の方を紹介していただいて、事前に訪問の了解をもらいました。
案内の方たちも笑って楽しんでくれていたようです。(笑)
また、事前に笠岡警察署に訪問の報告をしてあります。
posted by あきたな at 23:49| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。